ステルス

別名称は登録されていません。登録する
更新日:
ミニ用語として報告
 
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
1.名無しさん2018年12月18日 05時44分

敵から身を隠すアクション。いわゆるしゃがみ状態である。
FO4の物と変わっていないのでそちらのページも参考にどうぞ。

ステルス中は以下の効果がある。
-NPCに発見されにくくなる
-ステルス状態を示すインジケーターが表示される
-ステルスアタックが可能になる
-移動速度が低下する
-チームメンバーを除く、他プレイヤーのマップに表示されなくなる(賞金首は無効)
-他プレイヤーのUIにプレイヤー情報(キャラクターの上に出るやつ)が表示されなくなる(視点を合わせると出る情報は表示される)

インジケーターについて
画面上部に表示されるインジケーターで、自分が見つかっているかどうか確認できる。
あくまで自分の発見状態を示すため、例え他のキャラ相手にドンパチしてても自分が見つからなければHIDDENである。
なお、[](括弧)は被発見率を示す。広いほど見つかりにくい状態。戦闘状態では完全に広がると警戒度が一段階減る。
HIDDEN:Residentが敵味方問わず誰にも発見されていない状態。ステルスアタック有効。
CAUTION:敵がResidentの存在を察知したが、位置を特定できていない状態。見つかってはいないため、ステルスアタック有効。場合によってはResidentが居そうな位置に牽制射撃を行ってくる。
DANGER:見つかった!Residentが敵に完全に発見され、戦闘状態になっている。一定時間隠れられれば、CAUTION状態に移行する。
DETECTED:友好・中立的なNPCに発見されている状態。安全だがステルスアタックは無効。

ステルスに関わる要素
-視線
当たり前であるが、見られたら見つかる。より暗いところの方が見つかりづらく、ゆっくり動けば目立ちにくい。そもそも視界に入らなければ明るさも関係無い。

-音
足音、銃声爆発音・・・不審な音は敵を刺激する。足音は移動速度が早いほど、また防具が重いほど大きくなる。特にパワーアーマーは足音がとても大きい。銃声を鳴らせば近距離の敵は即座に気づくし、離れた敵も警戒する。爆発音も警戒されるだろう。ただし、グレネード等ならむしろ陽動に使えるので活用してみよう。

-PERK
実際重要である。特にSneakの効果が大きいため、ステルスを活用するならまず装備しておこう。Escape Artistも便利。

-防具など
防具を軽くすれば足音が小さくなるのは上記の通りだが、シャドウアーマー改造やカメレオンレジェンダリー効果も有効だ。ただし、過信しないように。カメレオンでもバレる時はバレる。

2.名無しさん2018年12月25日 11時53分
3.名無しさん2018年12月25日 12時37分
感想

今までの作品同様凄まじく強いシステムなのであえてステルスを縛る人もいるほど。
今作は強力な攻撃をすると敵が回復するバグ等により強力なステルスアタックをしても相手を一撃で葬れなかったりする等、過去作よりも信頼性が薄くなっているがあくまでゲーム側の不具合によるものである。
不具合が解消されれば安定感が出るだろう。

4.名無しさん2018年12月26日 09時15分
ネタ
5.名無しさん2018年12月31日 15時20分

近接ステルスのコツは
①まず敵の背後をとり攻撃
②敵は基本視界を(敵からみて)左に移動させるので、それを利用し背後に回り攻撃
③後は①②の繰り返し、一撃で倒せない敵でも、大抵はこれで勝てる

6.名無しさん2019年01月06日 00時49分

前作ではたとえステルス中でもうっかり敵対者に触れてしまうと即HIDDENからDANGERとなっていたが、今作ではそうではない模様。
Escape Artistと併用すれば寝ているデスクローに触っても起きないし、上に飛び乗ったりしてもバレない。

7.名無しさん2019年01月26日 11時26分

これ不具合あるよね。
視界に入ってもないのに突然DANGERになり、括弧の広がりも固定、いくら屈伸してもCAUTIONに戻らないっていう。

8.名無しさん2019年03月21日 00時17分

「ステルス?んなもん知らねー!正面から殴り合うぜ!」みたいな脳筋residentも、敵の近くでしゃがんでhiddenかcautionなら初撃ダメージ二倍、くらいは頭に入れておいて損はない。アイテムの節約になる。

9.名無しさん2019年04月21日 15時44分

暗所でしめしめ・・・と思っているといきなり発見された経験は無いだろうか?
その原因はバグ・・・もあるが、近くの光源であったという事が多い。特に街や軍事施設系ローケーションだと焚火やアップライトが結構あるので見つかりやすい。
見つかりたくなければ闇から闇へ・・・が基本原則である。

10.名無しさん2019年04月27日 13時30分

扇動も合わせると一撃で殺してしまう事もあるのでPTプレイでは自重しよう
全員ステルスなら関係ないが、同じチームメンバーステルスアタックやめろよくらいは思っている。

11.名無しさん2019年05月01日 22時53分

レジェンダリ不屈で上昇したAGIによるステルス効果と自身のAGIのステルス効果に差があるように思える
不屈4部位(12)+自身のAGI8=20と不屈5部位(15)+自身のAGI6=21ではperk構成が同じでも後者の方が圧倒的に敵に見つかりやすくなる
体感だが自身のperkが7、不屈4部位以上あればsneakをつけずともバランス崩壊レベルのステルス(スコーチビーストクラスの敵で無い限り目の前でも発見されない)が実現できる

12.名無しさん2019年05月02日 22時43分

朝か夜か、暗いか明るいか。そもそもアーマー装備重量でもステルス値は変動する
STURDY FRAME で改善できる

13.名無しさん2019年07月02日 11時49分

>>11
不屈でC上げてperk共有してもすぐ外されるし、不屈ステータスアップは安定しないイメージある。
素のCが4で3コストperk共有しようとすると、不屈でC5上げると不安定でC10上げると比較的安定するので、
一定時間ごとにステータス計算するインターバルがあって、処理が重くなると一部飛ばされてるんじゃないのか?と思う。

Aも一瞬下がったタイミングで敵に見つかってるんでは?

14.名無しさん2019年07月14日 13時17分
感想

>>12
アーマーだけでなく手に持っている武器の重量も影響している、らしい
英wikiもこのあたりは詳しく載ってないから、具体的なことは書いてないけど影響があるっていう記述と体感からの推測だけど

あとこれも体感と推測だけど、perkレジェ効果で武器を軽くしても移動速度がかわらないこととステルスに影響してない感じがすることから、移動とステルスに関してはクリティカルみたいに装備本体とMODの性能だけを見てるのかも、と今は考えてる

15.名無しさん2019年07月17日 01時17分

敵又は友好的なロボットが潜んでいそうな場所でしゃがむとインジゲーターの括弧が縮む
これを利用してこれから探索を行おうとしする場所で予め敵がいるかどうか確認し不意撃ちを避ける事が出来る

休眠状態のフェラルグールスコーチに貼り付いてるローチなどは音を立てないのでバッタリ遭遇して精神的ダメージを負う事も避けられるだろう

16.名無しさん2019年07月21日 04時04分
感想

ステルスは生身の特権でありステルスアタックにより特定の武器は常時2倍以上の火力を保証されている
発見されればその恩恵もなくなるのだが今作はその維持が非常に楽
ステルスしながら正面から撃ち合ったりどう見ても見えてるだろという状況でも近付き殴りかかれたりする
極めつけがクイーン偽物のシープスカッチのようなレイボス中の乱戦でも近接ステルスアタックを仕掛けそのままステルスを維持するといったやりたい放題が出来てしまう
ここまでくるともはや魔法である

19.名無しさん2019年07月25日 21時26分
感想

上にある検証に触発されて自分も試してみた相手はバークレースプリングスタレット
結論からいうととにかくsneak3のperkが強い
AGIの数値やステルスレジェでステルス性能は変わる
武器を構えると武器の重さによってステルス性能が下がり防具の重さによってもステルス性能は下がる
しかしそれらの効果を突き放すほどsneakの性能が高い
AGIにすると50~75ほどの性能はあるのではないかというほどである
ステルスレジェはせいぜい5装備の重さも10あたりAGI1くらいしか変わらなかったように感じた

22.名無しさん2019年09月21日 21時08分

ソーンアーマーはセットボーナスでアジリティ25相当のステルスをノーデメリットで得られる。(周りの明るさでも影響されるのか不安定なものの変異デメリット不屈でAを変動させ検証)

23.名無しさん2019年09月22日 11時33分

便乗の便乗で私もタレットくんで測定。やり方はギリギリperk及びレジェ効果が無い状態でHIDDENを維持できる距離で回るタレット君の前で待機。後は装備を付け替えてゲージの幅(=ステルスがどれだけできているか)を見てみた。

AGI・・・体感で1上がると3%位良化する?
perkSneak・・・ >>19 氏が言われている通り、重ねる毎に目に見えて変わる。
perkEscape Artist ・・・音がなくなるので歩く分には有ると無いで大違い。
レジェ効果ステルス・・・Sneak1レベル分よりちょっと弱い位(15~20%?)上昇。perkと重複する。重ね着しても重複はしない。
レジェ効果カメレオン・・・今回一番意外だったのがコレ。CPUには意味が無いと言われていたが、なんと発動中はSneak1レベル近く上昇する。これも重ね着重複はしない。
天候・昼夜の光量・・・影響軽微。勿論自分のライトを付けると即バレする。
視点移動・・・影響ゼロ。
移動する・・・意外に影響は小~中程度。相手との距離及び視界が重要。
相手の視界に入る・・・影響大(当たり前か)。
武器の重さ・・・影響小。重量軽減perkレジェの影響は無い。
武器を構える(下ろす)・・・気になったので記載。武器自体を構えても上記の通り影響は小さいのだが、構え(下ろす)動作を行った際4回に1回位で、少し間を置いてから著しくゲージが低下する事がある。仕様かバグかは解らないが、潜んでいる時に行わない方が良い。
ショートカットで武器を変える・・・構え動作で気になったのと、以前即バレするバグがあったので検証。全く影響無し。チェンジは安心して行える模様。

24.名無しさん2019年09月22日 11時50分
感想

>>23
あ、何で自分が武器の収納しなくなったのかが分かった…
何でか急にステルスが切れるから、半ば無意識に武器をしまわない習慣が付いてしまったのか。
検証ありがとうございます。

25.名無しさん2019年10月23日 18時55分
感想

ただの予想で申し訳ないのだけど、各perkや装備、薬品などの効果は1フレーム毎には計算しておらず、装備が変わったり薬の効果が切れたりといった決まったタイミングでやり直しているんじゃないか疑惑を持っている。
例えばpipboy上でジャンキー武器や血濡れ武器を装備着脱すると、ワンテンポ遅れて威力が再計算されて反映されている。
そしてこの再計算はさまざまな要因で遅れることがあり、インベントリに大量のアイテム(特に効果が多いレジェンダリーなど)があると、装備着脱に直接関係なくても再計算が重くなっているのではないか。
ガーブオブミステリーを装備しないでアイ・オブ・ラーを装備すると間もなく外れるが、大量のレジェンダリーを抱えた状態では外れるまでに相当な長い時間のラグがある。
こういった状況では、装備や薬の効果の計算が途中にもかかわらず、それを反映した中途半端なステータスになってしまう瞬間が発生するのではないか。
武器を交換した時のステルスゲージの変化や、不屈で上げたCで共有したperkがふとした拍子に共有解除される現象はこれが原因じゃ無いかと疑ってます。

26.名無しさん2019年10月25日 15時38分
27.名無しさん2019年11月09日 00時45分

>>26
実際確かめてみると
ステルス能力上昇とカメレオンレジェンダリー効果は部位が増えるほど効果がある。(1部位と4部位では全く違う)
レイド装備であるソーンアーマーのステルス能力上昇はノーマルのアーマーであるステルス能力上昇の効果5部位分と同じ。
ステルス能力上昇レジェの付いた不屈装備でない限り、フィクサーソーンアーマーが最も高いステルス値を維持可能

関連用語について
コメントを投稿する
6167