Unlikely Valentine

別名称一覧:
  • アンライクリー・バレンタイン
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
メインクエスト
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
10.名無しさん2019年12月23日 00時32分

やってみた事がある人はそう多くはないだろうが、エントランスで待ち構えているマローン達との会話中に回れ右してVault 114内に戻ると敵対状態のマローンとダーラが付いてくる。
この時点でニックは自動的に地上に出ているので、後はマローン達を倒すなり無視して逃げるなりしてニックと合流すればいい。

Charismaが低いキャラでママ・マーフィサイトにも頼らずにマローン達を生存させたい場合には使えるかもしれないテクニック
当然エントランスに再度出る時に手下のトリガーマンには撃たれ放題になるので予め地雷を撒いておくなどの対策はしておきたい。

9.名無しさん2019年05月31日 09時23分
感想

Unlikelyは「思いもかけない」という意味だが、このクエストは最初から最後まで誰にとっても思いがけない事の連続であり、なかなか洒落が利いている。
誰よりも強く「どうしてこうなった」と言いたいのは間違いなくスキニー・マローンであろうが。

8.名無しさん2019年05月31日 05時02分
感想

>>2
確かにニックとの初対面では唖然としてしまった。

「え、こいつ人間・・・か?」といった感じで。
顔は白いしボロボロだし何か機械みたいなのが見えてるし。

7.名無しさん2018年12月18日 20時31分
感想

いまの今まで「アンラッキー バレンタイン」と勘違いして読んでいた。よく見たら Unlikely やないけ!

6.名無しさん2018年12月18日 19時12分
感想

>>4
"I appreciate it, but a good Samaritan in these parts is liable to end up on the wrong side of a loaded gun. I should know."の部分かな。
善きサマリア人(good Samaritan)は新約聖書からの引用で、ニックのような皮肉屋が言う場合はおおむね「おせっかい」のことを指す。
そんな「おせっかい」は「装填された銃ではない側(=撃たれる側)で終わりがち」なことを「俺は知ってる」って言ってるわけだから、
主人公の義心に感謝と共感を示しつつ、そんなんじゃいつか死ぬぜ、と皮肉めいた忠告を飛ばしてくれている…ととらえた。

5.名無しさん2017年06月08日 23時42分

探偵の居る部屋にはボブルヘッドの他、興味深いホロテープ等も置かれているのだが、部屋に入った瞬間探偵が話しかけてくるし会話を進めてしまうと探偵がどんどん先に進んでしまい、しかも敵出現のフラグまで立てる。
会話選択肢を選ぶ前に部屋を漁るべきだが、ホロテープ再生中も「黙っていても何も始まらんぞ」等と口を挟んでくるためかなり鬱陶しい。

先導するタイプのNPCなのでどんどん先に進んで敵を釣り出す上に、彼自身は全然強くないためステルス派のプレイヤーにとっては難しめのクエスト(一応彼自身は不死である)

4.名無しさん2016年12月21日 04時00分

直接現地に向かってもクエストは完了できる。
流れは同じだが最後にどうやって見付けたかの質問にたまたま偶然と応えると、「善きサマリア人が結局は悪人の側に立って拳銃を握ってることもあるから警戒しないとな」といったわかりにくい返答をされる(恐らくあんたの善意利用されてんじゃないのという意味か、単純にあんた疑わしいんだけどという意味だと思う)

3.名無しさん2016年03月29日 21時18分

ママ・マーフィーにおくすりを渡していると、このクエストで役に立つ情報を聞くことができる
それによって戦闘を回避することができる

2.名無しさん2016年03月26日 15時27分

探偵と対面した時に驚かせるためだろう、クエスト過程でバレンタインが人間ではない事は微妙に伏せられている。
服装よりも目立つ特徴があると思いますよエリーさん。

1.名無しさん2016年03月18日 09時06分

ショーンの手掛かりを探してバレンタイン探偵事務所を訪れた「の中から出てきた迷子」。しかし探偵は行方不明であり、主人公はその捜索のため、魑魅魍魎ひしめくボストン市街中心部や、時代掛かったギャングに占拠されたVaultを通り抜けていくことになる。

関連用語について
コメントを投稿する
1062



ページ上部に戻る