カメレオン・デスクロー

別名称一覧:
  • Chameleon deathclaw
  • カメレオンデスクロー
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
デスクローボス敵
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年04月28日 14時19分

デスクローの上位種。違いは、強さと色。なんかキレイなので、DLC2持つブルーなら厳選してもいいかもしれない。

ちなみに、デスクローカメレオンが改造進化した種類で、擬態能力はなくなったはずだが、擬態能力が復活したのがこれ。

まぁ、擬態能力というかイルミネーションだが

2.名無しさん2016年04月28日 14時23分

デスクローの種類なら既に項目の「デスクロー」にコメントされているので他の種類が知りたい際は参照されたし

3.名無しさん2016年04月28日 14時32分

カメレオンと聞いて、ステルスフィールドを張るデスクローを想像するだろうが、こちらは4chのクソgifの如くチカチカする。

張らないのだ

4.名無しさん2016年04月28日 15時14分

倒すことで本来の肌の色…と思われる色に体表が変化する。真っ赤だったり空のような青だったりと個体によって違うようだが、どちらもまるでペンキで色を付けたようなどぎつい色をしている

5.名無しさん2016年05月19日 15時54分

ロード中の説明文ではアサルトロン・ドミネーターのように透明化するかのように書かれている。

もし本当にそうなっていたらかなりの脅威となっただろう。

6.名無しさん2016年05月20日 15時03分
7.名無しさん2016年05月20日 15時30分

こういうギミックを仕込むなら、本当にフィールド印象に近い色に変わって溶け込んでたら面白かっただろうに、仕様上ちと残念なモンスターカワイイデスクロー、生息域は原宿ですか?と軽口叩きたいくらいカラフルにカラーチェンジする

正直なところ全く 擬 態 に な っ て い な い

ロード画面ではさも恐ろしい説明に見えるが、かなり肩透かしの感が強い
ただし上位種だけあってモンスターカワイイ癖にかなり硬い、デスクロー種の弱点である腹を狙っていきましょう

8.名無しさん2017年08月26日 20時38分

もっともステルスや擬態をしたところで、デスクローぐらいのサイズではデカすぎてバレバレというオチであろうが・・・
だから地中に潜れと(略)

9.名無しさん2017年08月27日 00時50分

仮に本当にステルスボーイのごとく透明化可能であったならV.A.T.Sモードで腹や足を狙うことが不可能になるので通常のエイムで対処せざるを得ず、一部の強レジェンダリジェットなどに頼らないと相当な難敵になっていたはず。

10.名無しさん2017年08月27日 06時40分
感想

というか、これが"カメレオン"と認識されるウェイストランドでは原種のカメレオンも滅茶苦茶な色にうるさく変身するのが当たり前になっているのだろうか…?

11.名無しさん2017年11月03日 11時14分

デスクロー強化するユーザーMODの要素の一つとして、本当にカメレオンデスクローが透明化を用いるものがある
実際導入してみると分かると思うが、膝砕きがなければほとんど勝てない。
おそらくは調整のためにこんな羽目になったのだろう

12.名無しさん2017年11月03日 12時40分

実は、昼行性ハ虫類(昼間活動するハ虫類)は人間よりも視力が良い。見える色自体が人間を含む哺乳類より基本的に多い。
 なので、ハ虫類なデスクローには、連邦があんな感じのサイケデリックでカラフルな世界に見えているのかも知れない。
  

13.名無しさん2017年12月05日 02時57分
14.名無しさん2017年12月05日 16時00分

ランダムスポーンし始めるのはプレイヤーが81レベル前後からで、
見た目の無茶苦茶さに反してデスクロー種で上から2番目の強さ。
最上位のミシックデスクローも75レベル前後から低確率で出現し始めるため、
ほぼミシックに絞られる91レベル前後になるまでは2種類が混じって出現する。

なお、ミシックデスクロープレイヤーと同じレベルになるため
Wasteland Whispererが効かないという特徴があるが、
カメレオンの方は発動条件さえ満たしていれば沈静化・扇動可能である。

15.名無しさん2018年06月08日 23時41分

本当に透明化するMODを入れていた場合、気づかないうちにフィニッシュムーブ裂きやグランドスラムを決めてくる。
急に虚空に持ち上げられて体をまっぷたつに裂かれたり地面に叩きつけられたりする。
そして何より視認がし辛いので距離も見当がつけ難く、すぐに詰め寄られる。
アサルトロン・ドミネーターと同じく通常なら「楽に勝てる手段」の膝砕きが「善戦を望める手段」に転落してしまう。
恐らく、VDSGには透明化を用いると書かれていたのに実際にそうではないのはバランス調整のためであろう。

あのガタイと攻撃力のドミネーターに影から襲われると考えればそれが如何に難しいか想像は容易なはず。

16.名無しさん2018年08月03日 01時00分
感想

厳選をしていると何度か真っ赤に染まって色が変化しない個体が出てきた。面白いから拠点においている。これぞ本当のレッドデス

1938