.44ピストル

別名称一覧:
  • 44ピストル
  • .44
  • マグナム
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
ピストルリボルバー.44
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
31.名無しさん2021年03月10日 01時11分

どうもコイツはレシーバーで発射速度を上げるとリロードまで早くなるご様子
ヘアトリガーが一番速く次点がフィアースだった
おそらく堅牢や安定もフィアースと同じ結果になっていると思われる

スピード狂変異していると忙しないというか気持ち悪い動きをする

使い途としては間髪入れずに射撃をしたいかAPを最小限まで下げたいというなら出番はあるかもしれない
キャリブレートやシビアレシーバーを差し置いて使うべきかはわからないがAPの上限が相対的に低い非不屈ビルドならばあるいは

30.名無しさん2021年02月12日 07時10分
感想

狩りのサイドアームや
ボウハンティグの様に物好きの狩りの道具として
また頻繁に必要になる訳ではないが
ライフルは重いし嵩張るが、丸腰は心配だしという層の
羆が子供のように見えるグリズリーからの護身の為の日用品として普及している
(オートマグナムと違ってメンテはそこまでは必要もなく、価格もオートほどでないのもポイント)
当然ながら熊は頭蓋骨が硬すぎ、ライフルですらいてしまうので銃撃の際は心臓を狙う

29.名無しさん2020年11月25日 23時43分1

安定化ブルバレルへの改造にはPerkは不要だが、クエストの達成が必要。
説明は「射程と反動をかなり改善する」。性能は重量を含め安定化ロングバレルと同じ。
残念ながらゴールド塗装のみバレル部分は塗装されず、派手なデザインにはならない。

28.名無しさん2020年11月25日 20時57分
Update情報

前から内部データに存在はしてるという話はあったが、Steel Dawnアップデートにおいてとうとうブルバレルが正式に実装された

27.名無しさん2020年05月11日 22時43分
26.名無しさん2020年02月12日 22時03分

ゴールド塗装が240アトムにて販売中。
説明文:銃を格好良く構えたい時は、この.44ゴールド塗装がお勧めだ。

ガンスリンガーで44ピストルが好きなレジデントは購入をお急ぎ下さい。
グリップの種類によってグリップ部分の外観が2パターンに変化する模様。
残念な事にマウントレールと照準器は塗装されない。アメリカ塗装は両方共塗装されるのだが…

25.名無しさん2019年11月07日 12時02分
感想
24.ymnv2019年04月14日 19時49分
23.名無しさん2019年02月04日 19時39分

ゴージャスな限定スキンがめでたく販売され、見た目のゴージャス感は随一に
お求めはお早めに

22.名無しさん2019年02月04日 17時40分
21.名無しさん2019年01月26日 21時55分
感想

私服やスーツ、警官のコスチュームによく似合う。
唯一スナブノーズバレルを装着出来る、銃器中最小サイズの銃器であり、護身用に一挺のみ忍ばせればいいというシティボーイ&ガールなレジデントに最適な一挺。

レジェンダリー次第で雑を排除するに十分な火力を持つため、拳銃でスマートに敵を一掃したいレジデントに人気の銃だ。

20.名無しさん2019年01月26日 21時20分
感想

一刻も早いブルバレルの実装が待たれる…あのイカツい見た目が恋しいよ…

19.名無しさん2019年01月23日 12時17分
感想

バカ言っちゃいけねぇ

パイプリボルバーのゴツゴツした味のある造形、シングルアクションリボルバークソ遅いリロードウェスタンリボルバーの重い発砲音

どれも最高だ。

だけど俺はやっぱりスナブノーズの44ピストルを腰のベルトにズンと挿してアパラチアへ飛び出して行くんだよ。

無くして良い物なんて何一つ無いぞ。

18.名無しさん2019年01月19日 22時15分
感想

めちゃくちゃ頑丈だったりしたらまだ武器としてのカタログスペックを褒めることもできたが、そんなことはない
レジェンダリーがつけば輝く」というコメントもあるかもしれないが、そもそもそんなことを言ったら全ての武器に通用するので微妙である
というかウエスタンリボルバーと44マグナム どちらか一つで良かったのではないか?
これはベセスダ調整不足もあるかもしれないがそもそもリボルバーだけで4種類もあること自体がいろいろと無理があった気がする

17.名無しさん2019年01月18日 03時43分

サプレッサー装着不可というデメリットを補えるだけの攻撃力が~」
パイプリボルバー強化して他リボルバーは据え置き」

これに尽きる
VATSクリティカルピストルビルドやったけど、弾薬確保が楽で消音化できるパイプリボルバーの方が圧倒的に使いやすい
しいて言うならレベル5から作成できるのがメリット…とも思ったけど、パイプボルトの方が威力高くて入手も作成も弾薬確保も楽という

16.名無しさん2019年01月18日 02時30分
感想

ピストルの弱点は単発威力の弱さであり、それをどう補うかが重要になる。
補う方法としては、概ねスニークVATSクリティカルに特化させて「クリティカルを絡めたステルスアタックを連発」となるのだが、”サプレッサーを装着できない”という.44リボルバー固有の特徴が足かせとなる。

サプレッサーを装着できないためステルス状態を維持しにくく、敵に発見されやすい。
結果としてパイプリボルバーよりステルスアタックの機会が少なくなり、使いやすさは勿論火力でも劣りやすい…という事になる。
敵に発見されやすい=Covert Operativeを活かしづらいという事でもあり、更にサプレッサー装着不可=Mister Sandmanによる火力増強もできない。

肝心の攻撃力もウエスタンリボルバーの方が上であり、かつウエスタンリボルバーはハードよりシビア等の方が攻撃力が高いため、双方の効果を同時に得られるメリットがある。
一撃必殺に掛けるならば黒色火薬ピストルという超えられないが存在しており、突き詰めた瞬間火力ならオート10㎜の方が上。
狙撃に徹するなら、サプレッサーと中~遠距離スコープを装着できるパイプリボルバーパイプボルトアクションの方がやはり上。
扇動ツーショット等のレジェンダリーが付いたものは」「ヘッドショットを心掛ければ」という意見も出ているが、そんなもん他のピストルでも同じなので、.44ピストル固有のメリットにはなりえない。

総括すれば「あらゆる運用下において上が存在している不遇な武器」である。
もっと言えば「サプレッサー装着不可というデメリットを補えるだけの攻撃力が与えられていない」「パイプリボルバー強化して他リボルバーは据え置き」というバランス調整の甘さが問題な武器。
先述された通り、せめてダブルアクションであればまだ差別化ができていたのだが…まぁシングルアクションリロードが長くろくなモジュールすら用意されていない某リボルバーよりは優遇されていると言えなくもない。

15.名無しさん2019年01月17日 20時28分

フリーエイムでもヘッドショットを心がければ、それなりに火力は出るよ。

最効率ではないかも知れないが、Perkに割くコスト対効果を考えると「充分に使っていける」レベルにあると思う。

14.名無しさん2019年01月17日 20時13分

批判する気は無いし共感できるが
そもそもピストルならどの武器であろうとクリティカルバッツビルドが大半である
今作オートマチックは全発クリティカルなので
AP消費コストの低いオートマチック10mmピストルが最も瞬間火力が高い

リボルバーならスコープをつければツインショットでも拡散性が抑えられるのでピストル型スナイパーとして使った方が住み分けはできる

13.名無しさん2019年01月17日 12時49分
感想

>>12
それを言い出したらどの武器も汎用性とコストパフォーマンスに優れた最効率のものしか選択肢が無いことになってしまう。
レジェンダリー効果やパーツの選択、使用局面を試行錯誤して、様々な使い道や有効性を考えるのも面白さのひとつだ。

44は一発の威力がピストルの中では高いことを最大限生かすのが向いている。クリティカルを多数放てるVATSビルドでガンマンプレイのお供にちょうどいい。

12.名無しさん2019年01月17日 10時44分
10.名無しさん2019年01月16日 00時17分
ネタ
9.名無しさん2019年01月03日 03時00分
感想

44の分際でダブルアクションでなくて毎回コッキングをする
この不具合が一向に直される気配がない

8.名無しさん2018年12月29日 00時43分
感想

射撃系のperkを一切取得していない近接系ビルドの人が、自力で核サイロのIDカードを取得するためにとりあえず適当なリボルバーロングバレル化して中距離スコープでも付けて撃ってみる…といった用途はありそう

7.シカゴの刑事2018年12月28日 11時06分
ネタ

馬鹿言え世界一はマグナム44に決まってら
ダーティ・ハリーも使ってんだ

6.名無しさん2018年12月28日 10時23分

上記のように、決して強い銃ではないが、多くの物語に登場し、様々なヒーローの手に収まってきた「44口径」「マグナム」「リボルバー」という魅力は非常に大きいと言える。
「make my day …」
「俺に言わせりゃ、ロマンにかけるな」
なのだ

5.名無しさん2018年12月28日 07時25分
感想

今作ではブルバレルが無くなった模様。(少なくとも筆者は一度も見ていない)
その為、外見も他のリボルバーと大差なくなってしまった。

4.名無しさん2018年12月27日 23時23分

「一見強そうだが実際はそうでもない」の内の一つ。
威力は高いがサプレッサーを付けられないため、使い勝手はパイプリボルバーに軍配が上がる。
かと言って狙撃が強いわけでもなく、より高威力でサプレッサーを付けられるパイプボルトの方が向いている。

3.名無しさん2018年12月27日 23時22分

見た目は現代のスイングアウト式ダブルアクションリボルバーだが、実際はシングルアクションというちょっと期待はずれな代物。シングルアクションリボルバーがあるのだから差別化して欲しかったが、前作でもそうだったので致し方ない。
なおこれにクアッドがつくと、シリンダーにはスピードローダーで6発しか込めてないのに24発装填されるというちょっと変わった銃になる。

2.名無しさん2018年12月27日 21時43分

狙撃拳銃という器用なことができる武器。
リボルバー系の中では入手機会も多く、モジュールも多いため拡張性が高い。
しかし基礎の攻撃力が低く、装数も少ないため長く使うには愛かレジェンダリー効果が必要。

1.名無しさん2018年12月27日 21時33分
関連用語について
コメントを投稿する
6444



ページ上部に戻る