ショーンのホロテープ

別名称一覧:
  • Shaun's holotape
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
Miscホロテープ
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
4.名無しさん2020年11月23日 12時29分
感想
3.名無しさん2017年12月12日 12時43分
感想

インス派閥の手勢を連れて攻め込んできた111に対して未来への背信を非難する姿が、インス指導者としてのショーンならば、
このホロテープに残されている声こそが、111の息子としてのショーンなのだろうな

赤子の頃に生き別れて以来、死後のホロテープでしか本音を聞けないのが悲しいが

2.名無しさん2017年12月09日 23時14分

The Nuclear Option
もしこれを聞いているなら、下らない喧嘩はもう終わりにしよう。
今から言う頼みを聞いてくれるとは思わない。
だが、とにかく頼んでみるしかないだろう……
あの人造人間……あの男の子のことだが……あの子はもっと幸せになるべきだ。
君の息子だと信じるようにプログラムし直した。一緒に連れて行ってほしい。
ただチャンスをあげてほしい。連邦を待つ未来がどんなものにしろ、その未来を一緒に迎えるチャンスを。

Nuclear Family
これを聞いていたとしたら、もう時間だ。私は行ってしまっているだろう……
ショーンの面倒はもう見れない。あなたが育てたいと言ってくれることを願っていたが。
あなたの息子だと信じるようにプログラムし直しておいた。余計なお世話ではないといいが……
ショーンもあなたも……家族になるチャンスを与えられるべきだった。
どうか、大事にしてやってほしい。


それぞれ微妙に希望内容が違うが、恐らくどちらもショーンの本心であろう。
なお、ショーン(人造人間)を生存させた場合に後で彼から貰えるホロテープなので、置き去りにしてアトム式に救済するとOption版は当然入手できない

1.名無しさん2017年12月09日 22時20分

ゲーム中、2種類存在するショーンからのメッセージが吹き込まれたホロテープ。各勢力ルートの最後に貰えるため、通常プレイではどちらか片方しか手に入らない。

The Nuclear Optionで渡されるもの
「もしこれを聞いているなら、下らない喧嘩はもう終わりにしよう」から始まり、
ショーン(人造人間)にチャンスをあげてほしい、という内容。

Nuclear Familyで渡されるもの
「これを聞いていたとしたら、もう時間だ。私は行ってしまっているだろう…」から
始まる別れのメッセージ。こちらもショーン(人造人間)
リプログラミングしたので大事にしてやってほしい、という内容。

メッセージを聞いてどうするかはプレイヤー次第である。

関連用語について
コメントを投稿する
4773



ページ上部に戻る