梱包爆薬

Lonesome Road
別名称一覧:
  • Satchel charge
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
投擲物
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2018年02月24日 11時24分

DLC Lonesome Roadにおける爆薬である。弾頭25個、ピストル用ガンパウダー25個、廃電子部品1つ、センサーモジュール1つを調達し、Explosive Skillが25以上であれば作業台で作ることができる。威力は250、全ての爆薬perkを合わせると447というボトルキャップ地雷を軽く凌ぐ危険な数値となっていて、さらに大抵の場合どこででも入手できるアイテムで作成可能という利点を持つ(センサーモジュールは数に限りがあるかもしれない)。

 高い威力と入手性からあらゆる脅威に対して著しく効果的だが、敵性の生物が接近してから起爆までの間隔が非常に短い上、扱いを間違えるとプレイヤーが吹き飛んでしまうほどに危険である。2つ同じ場所に仕掛ければデスクローでも耐えられず、3つ以上設置した場所に突入して生きていられるのはOWBの高体力クリーチャーか、すさまじい機動力で地雷の効果範囲から即座に離脱できるカサドレスなど、非常に限定されるだろう。この地雷が利用できるようになるLonesome Roadでも、あらゆる意味で致命的な危険生物であるトンネラーの退治にとても役に立つ。
 Gun Runners' Arsenalを導入すると各種の強力な爆薬出現するが、それでも低いスキルと入手性の高い部品から容易に作成できる利点は揺るがないだろう。

2.名無しさん2018年02月24日 11時37分

 余談だが、サイコやスラッシャーなどのダメージ上昇系の薬物を摂取した時に仕掛けた梱包爆薬は、確実に一撃でバラバラになるため接近しない方が良いと思われる。建物に逃げ込んだ時などに、敵を迎撃すべく扉の前に仕掛けた爆薬の効果範囲を見誤り、避退位置を間違えると恐るべき事故が起きる。

3.名無しさん2018年04月08日 19時55分

 近接武器で正面から向かってくるリージョン戦では大いに役立った爆
 特にコットンウッドコープを占拠するリージョンに喧嘩を売った際は、磔が並ぶ傾斜緩かな坂道の地の利を活用して一方的に葬る事が可能。
 ステルスモードで坂道に、誘爆を避ける形でばら蒔き、後はコープ内にミサイルでも撃ち込んで挑発しておけば、坂を駆け上がってきたリージョン兵は勝手にお陀仏である。ハンティングライフルを携行する残兵を始末すれば、コープ内の奴隷達も無傷で開放出来て、一石二
 コープ内を取り仕切る、不死のアウレリウスが爆でふっ飛んだらしく、坂道からかなり離れた場所で死んでいた。探すのに苦労したのはいい思い出。
 
 ところで今更ながら、日本語で何て読む爆薬なのですか?

4.名無しさん2018年04月12日 12時26分

 こんぽうばくやく、と読みます。英語ならスタッチェル チャージです。

 まとまった数が手に入らない状況でも、他の敷設型の爆発物も一緒に塊状に設置することで火力を補うことができる。他の地雷も同様だが、高い威力と即座に起爆するセンサーのおかげで、少数の地雷で著しい被害を与えられるだろう。
 New Vegasの敵は再出現時に死体が置かれている場所にリスポーンするという仕様だったので、死体の隣にこの地雷を仕掛けておき、一定の期間が経過した後に隠密状態で該当のエリアに侵入すると、いわゆるリスポーンキルで脅威を排除することができた。
 ディバイドの道中で梱包爆薬地雷原を通過することになるが、小石の裏側や劣化したアスファルトの亀裂の隙間に隠蔽されているために、事前に地雷の存在を察知するのが困難であった。また爆発と同時にマークドマンが強襲してくるため、Lonesome Roadにおける難所の1つであった。

5.名無しさん2018年11月27日 18時14分

実際普通の地雷よりも起爆時間が短いため解除も少し難しく、またアスファルトに同化して見えにくいためよく引っ掛かりやすかった。
Parkのライトステップを取得しておくと地雷と同様に引っかからなくなるため実際お勧め。

関連用語について
コメントを投稿する
4881