変異血清

別名称一覧:
  • 血清
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
16.名無しさん2020年10月27日 09時26分

この血清が出来上がるまでの過程は「変異の血清ターミナル」にて見ることが出来る。

気になった人は見てみよう

15.名無しさん2020年08月30日 22時30分
14.名無しさん2020年08月13日 04時18分

群集心理+strange in numbersパブリックチームによりかなり簡単に発動できるようになった為、比較的簡単に売値500capに達成しやすくなった。

自販機で490cap程度で売っていた場合は、ベンダーへの転売もありかもしれない。

13.名無しさん2019年11月05日 14時15分

パッチ14の段階では自動販売機上ではその他に分類される。
初期の頃は医薬品に分類されていた気がするが…

12.名無しさん2019年10月13日 06時25分

策として血清のレシピを買う場合、おススメはバイオレットかクリムゾン系。
高頻度で核が落ちている地割れプライムの中でも、もっとも多く採取できる溶剤がバイオレットで、次がクリムゾンだからだ。
特にクリムゾンの有袋類は変異の中で一番人気で、かつ他の材料がグラスファイバー3、オイル5とそこまで重くないので、ベンダーでも自販機でも売りやすい。

10.名無しさん2019年07月25日 22時39分
感想

あらゆる手でCharismaをブーストさせても最大売価は500capで頭打ちとなる。

有り余る溶剤から出来るアイテムを2~3個売るだけで1000cap以上のまとまった額が手に入るのは策をする上で楽である。

変異血清は種類によって使用する溶剤が異なるので、策用に購入するならブラストゾーンになりがちな場所で大量に集められるヴァイオレットとクリムゾン(プライム)、蛍光溶剤(ホワイトスプリングス)を使うものを選ぶといいだろう。

有袋類副腎反応といったメジャーな血清はCAMP自動販売機を回れば大抵並んでいるので、あまり売っておらず変異厳選したくないけどこの変異は常に欲しいというものを買っておくと何かと便利である。

9.名無しさん2019年07月25日 06時52分

血清をそのまま売ると400cap〜500capとなる。
C1のキャラにHARD BARGAIN共有してメンタスグレープを飲ませると450capとなり、3個売れば1350capが回収出来る。
足りない50capは水なり発光ステーキなりで埋めよう。

8.名無しさん2019年05月11日 01時34分
感想
7.名無しさん2019年04月10日 17時01分
Update情報
6.名無しさん2019年02月14日 21時46分

>>4
戦前の時点でちょっと水道水に混ぜるだけで緑色のマッチョマンになったりする物をバラ撒いてるのでセーフ

5.名無しさん2019年02月14日 19時18分
Update情報

アプデによりMODUSが普通に販売するようになった。
お値段変わらず。
ノートタブに並ぶ20000Caps設計図は圧巻である

4.名無しさん2019年02月14日 19時11分
感想

便利だけどよく考えたら超怖いアイテム。
一発で体が変化するようなものを気軽に使ったり流通させていいのか・・・?

3.名無しさん2019年02月14日 02時36分

使用するとただ変異するだけではなく、一定時間の間変異のデメリットだけを消してくれる。
メリットは大きいがデメリットも気になる類の変異血清レシピを持っているなら、量産して何本か持ち歩くのもいいだろう。

2.名無しさん2018年12月24日 10時40分
感想

多くの場合は他のプレイヤーへの販売が有効だろう。MODUSが販売している価格より幾ばくか安い値段なら購入意欲がそそられる方も多いはずだ。

1.スピード狂2018年12月24日 05時51分

WT:0.25 Val:2000

使用すると任意の変異を起こすことが出来る血清。
ホワイトスプリングバンカーの前の住民がこれについて研究しており、ターミナルにて研究記録を閲覧することが出来る。

MODUSが単体版をいくらか販売(3200capほど)しており、レシピMODUSが低確率で販売(20000cap以上)していたりスコーチビーストクイーンから極低確率でドロップする。

なお、制作素材は案外安い。
スピード狂の場合は「ウルトラサイト*1 殺菌剤*5 純化イエローケーキ溶剤*1 *4」といった程度。
ただし、Valが高く店に売り出すと400capとなる為、換アイテムとしては使えない。

関連用語について
コメントを投稿する
6358



ページ上部に戻る