イニシエイト・ヴァーノン・ドッジ

One Wasteland
別名称一覧:
  • ヴァーノン・ドッジ
  • イニシエイト・ドッジ
  • イニシエイトヴァーノンドッジ
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
B.O.S.所属
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
9.名無しさん2020年09月22日 05時24分

Breaking Radio Silenceをクリアすると彼がなぜ脱走兵となったかを聞くことが出来る。

なお、その際に当時の話をするのだが「昔話はいいからさっさと言って」という選択肢を選ぶと「おめぇが聞いたんだろ!」と怒られる。

失礼過ぎないかレジデント...

8.名無しさん2020年09月17日 19時14分
感想

オプス中はちょくちょく通信で次の指示を的確に与えてくれる
また、クリアランクが低くとも労いの言葉を掛けてくれるなどやはり根は良い人のようだ
新兵に慕われるのも納得の人柄である

ただし初オプス完了の報酬は驚くほどショボイ

7.名無しさん2020年09月17日 08時28分
感想
6.名無しさん2020年09月17日 00時54分

古参の元海兵隊員。戦前は軍務に疲れ退役、その後に食料品店で働いていたが最終戦争を経てBOSにスカウトされる。

慕われる人物だったようでアパラチアBOSが壊滅する前、厳しい訓練を耐えかね真夜中に脱走した新兵を厳格な上官にバレる前に基地に連れ戻そうとしたが、帰り道でレイダーの待ち伏せにあってしまい新兵諸共囚われの身となってしまう。

その後、レイダーの闘技場で奴隷闘士として10年近く望まぬ戦いを強いられ続け、途中で片目を失い、自分を慕っていた新兵も帰らぬ人となってしまう。

パッチ22の直前にワトガアリーナに出場のために連れてこられたが、故郷(ディファイアンス砦)の近くと言う事に気が付き奮起。奴隷の主人を殺害して脱走し、追手を返り討ちしてレジデント宛てとなるメモを残す事となった。

5.名無しさん2020年09月16日 20時46分

>>4
声はおそらくfallout4ケロッグの吹き替えを担当されていた大川透さんかと

4.名無しさん2020年09月16日 20時44分
ネタ

髭面に眼帯の外見からなんとなくだが伝説の傭兵で有名な蛇を。声は山路和弘さんに聞こえるがはたして?

3.名無しさん2020年09月16日 12時43分
感想

>>2
脱走兵とかどんな若造ヘタレが戻ってきたんだよと思ってたら
想像と全然違う歴戦の猛者っぽいじいさんだった。
詳しい話を聞くと全然脱走兵じゃない。
後悔の念とかいろんな感情から自分を卑下してるだけな感じ。

2.名無しさん2020年09月16日 10時34分

デイリーオプス後に話すことで判明するが厳密には「脱走」兵ではない

1.名無しさん2020年09月16日 03時25分

パッチ22で追加されたNPC

自称B.O.S.の脱走兵で、罪滅ぼしの為に戻ってきたそうだ
彼曰くB.O.S.アパラチア支部正規メンバーの最後の生き残り。

デイリーオプスも彼が依頼する任務という設定で、Breaking Radio Silenceではその辺の設定も聞ける。

眼帯のせいだろうがどことなく蛇みたいな大きなボスっぽい...

関連用語について
コメントを投稿する
10830



ページ上部に戻る