Vault 34

別名称一覧:
  • Vault34
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年06月14日 10時05分

FalloutバイブルFallout: New Vegasにて登場したVault、初言及はFalloutバイブルである
設置場所はネバダ州ラスベガス東。
のかからない武器庫の中に過剰な量の武器がある物理的に物騒極まりないVault
戦力だけなら全Vault中でもエンクレイヴが直々に駐屯している物を除けばぶっちぎりに最強だと思われる。
しかしVaultの目的が武器・弾薬の貯蔵庫のみというVaultで行われた実験にしては案外楽な方だったりする。

しかし安定したシェルター生活もつかの間、人口増加によりスペースが逼迫した事で、
監督官が「人口調整」をするという案を出すも当然反発が起き、内乱状態に。
その最中でリアクターが損傷してしまい、リアクターの修理も維持が可能な人材がいなかった為に
放射能が漏れ出し、住人は軒並み死亡、そしてモハビトップレベル難易度のダンジョンと化す事となる。
ついでにここの監督官はなんとメタルアーマーの残骸を着て、全身からオレンジ色のオーラを放つ特殊なグール化をしていたりもする。

2.名無しさん2016年06月14日 10時05分

モハビノバック等でVaultが健在だったころの住人の生き残り(グールでは無く普通の人間)が
確認出来る為、放射能まみれになって壊滅したのは、そこまで昔の事では無かったと推測されている。
ここの生き残りの集団の一つであるブーマーVaultを出てネリス空軍基地にたどり着いたのが50年ほど前らしいので
恐らくはそれより後に起こったのだろう。
又、この事はこのVaultではちょくちょくVaultの扉が開けられて、外界とのつながりが有った事もうかがい知ることが出来る

3.名無しさん2016年06月14日 10時06分

このVaultを出ていった連中の末裔が爆と飛行機をこよなく愛するハイテク引きこもり集団であるブーマーである
極度の排他思想の集団で本拠地のネリス空軍基地に近づく者は容赦無く榴砲や重火器で葬り去ろうとしてくる。
特に砲撃は全盛期のソ連軍もかくやという感じにぶち噛ましてくるため、西部BoSパラディンがあっさり死んでいたり
NV主人公である運び屋でも事前準備(薬やドラッグの投与等)無しでここに突っ込むのは無謀な挑戦となる。

設備の整ったVaultの末裔だけあって老若男女全員pip-boy装備。基地には食料支給システムや光発電システムなどが完備、
またそれなりにまとまった数のロボットも所有している等ポストアポカプリスな時代でもなかなかうまく生活している連中でもある。
しかし過剰な防衛線を強いている故に、モハビウェイストランドからは隔絶しており、
若い世代の者たちは外の人間が自分たちと同じ言葉を話すことすら知らない。
又、上空から爆を降らせて外の連中を「浄化」するというちょっと危ない理想を持っており、
ある程度信頼を得た運び屋に超空の要塞、巨大爆撃機B-29の回収を依頼してくる。
この依頼を無事達成した暁にはNVでの最終決戦時に、この超空の要塞で航空支援を行ってくれるのだが、
まともな空軍戦力と対空火器のないこのウェイストランドでは圧倒的火力を誇る為、依頼を達成する価値は十分あると言える。

4.名無しさん2016年07月02日 01時16分

ちなみに内部で確認された兵器はユニークマークスマン・ライフルのオール・アメリカンを筆頭にパルスガン、スナイパーライフル、ライオットショットガンアサルトカービンマークスマン・カービン、グレネードランチャー、ミニガンミサイルランチャーC4プラスチック爆弾起爆装置10mmサブマシンガン10mmピストル……といった具合である。

大分使用され、Vaultから脱出した組にそれなりに持ちだされても未だにこれだけ残っているのだから、戦前はどれだけ貯めこまれていたかは押して知るべしといったところであろう……(汗

5.名無しさん2016年07月02日 09時53分

12.7mmSMG対物ライフルがわんさか詰まったホワイトレッグスの武器庫と比べると武器の質では劣る。こっちはまともな歩兵部隊用武器という印象。
まあ最大の特徴は数十年間景気良く撃ち続けても無くならない(無くなりかけてはいるが)程の膨大なミサイルだろうけど。

6.名無しさん2017年04月07日 01時24分

Vault13の項目でも言われているけど
ここのボスキャラであるフェラルグール化した監督官
せりあがった監督官のデスクから両側に設置されたタレットを使って攻撃してくる

この戦法はFallout1・2の時代のVault監督官の部屋が元になっており
旧シリーズを開発していたObsidianのユーザーへのファンサービスと言えるだろう

7.名無しさん2017年06月22日 01時47分

リアクターの整備士がハゲて来たのを放射能のせいでグールになったとからかった結果、自分の事をグールだと思い込んだ整備士がいなくなってしまい リアクターが壊れ放射能漏れで住人が本当のグールに(しかも知性がない方に)なってしまった。ハゲをからかいすぎるものではない

8.名無しさん2018年10月12日 23時49分

初心者が気楽に突入するとトラウマを植え付けられるVaultである。

先に進む仕掛けが妙に凝っているうえ、構造が複雑怪奇。マップはまるで役に立たないため、慣れないとまず迷子になる。そのうえあちこちに配置されたフェラルが反応するため常時警戒状態、そしてトドメにVault内では常に放射能を浴びることになる。

内部をさまよっているうちにRADアウェイが切れると詰みかねないので、突入前の新規セーブ推奨。かくいう筆者は初プレイ時に涙目になった。容赦なさ過ぎだろ、これ。

9.名無しさん2018年10月24日 02時53分
感想
10.名無しさん2018年11月11日 08時02分
感想

内部ではジェネレータらしき不快な音が少し聞こえる。探索中、延々と聞かされる為頭痛を誘発しがち。筆者はグール化した。

11.名無しさん2018年12月09日 23時57分

単純に敵の強さだけなら砕石場ジャンクションのデスクロー死に風の洞窟が上
このvaultの高難易度RAD管理の関係からくる
そしてなぜRAD管理が大変なのかと言えばロードを挟まず広くて高低差のある入り口からのメインルームをを開いて行ったり来たり
しかも迷路のように入り組んだ作り
水を抜くことで先に進めるようになったりスクリプトで背後の扉が破壊されてグールが出てきて戦闘になり方向感覚が分かりづらくなり
いつの間にか景観が変わりまくりで、もうこれでもかというほど惑わす
気づけばうっかり着っぱなしだったRADスーツは背後からの攻撃でボロボロに
そして武器庫にたどり着く頃には大量のRAD値と荷物を抱えているわけである

関連用語について
コメントを投稿する
2939