旧アメリカ軍

Wastelanders
別名称一覧:
  • アメリカ軍
  • 米軍
  • 空軍
  • 海軍
  • 陸軍
  • 海兵隊
  • 州軍
  • 州兵
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
Wastelandersで大きく変更があった用語です。

9.名無しさん2020年04月21日 21時54分

ランダムイベントの類だと思うが軍服姿の兵士NPCが各地に出現することもある
自分が遭遇したのは女兵士白衣の科学者の2人がいたパターン
兵士2人のパターンなど

7.名無しさん2020年04月19日 22時03分
感想
6.名無しさん2020年04月19日 20時51分
感想

>>5
戦時中だったとはいえ大尉と言う階級を考えると、
彼の場合は50歳から半ばの可能性もあり得る。

5.名無しさん2020年04月19日 20時34分
Update情報

Wastelandersではアメリカ陸軍残党と話せる機会ができる。
戦後25年たっていることを考えると、彼らは40台ということになるが、そうは見えない隊員もいる。
大戦争後、数年は新兵をリクルートできる力をもった組織だったと思われる。

↑Wastelandersアップデート後↑
4.名無しさん2019年11月22日 08時39分

軍用装甲車+各種ロボットが出現するランダムイベントがあるため、各地に配備される程度には軍用ロボは普及していたようだ。

しかし、同じ軍属ロボットでも前作FO4USSコンスティチューション見張りのように身分スキャンをすることもなく、Vault76居住者を見るなり襲いかかってくるのだが……

3.名無しさん2019年11月21日 19時17分

B.O.S.のコメの後半の方にタガーディが来た理由も書いてある。

タガーディズ・サンダー兵隊との演習の為に国外から帰国していて久々の本国という事もあり演習が終わったら出身者のデ・シルヴァ場所を紹介してもらいつつ過ごす休暇気分で来ていた。

2.名無しさん2019年11月21日 18時26分

TIPSによるとアパラチアの米軍も機械化による人員削減が進んでいたようだ。
先立って運用された完全無人のベルチボット部隊がその有用性を示している一方で、キャンプ・マクリントックではコントとしか思えないお粗末な訓練をしていたりと部署によって落差が激しい事になっている。

そんなチグハグなアパラチア米軍の中でもエリザベス・タガーディ率いるタガーディズ・サンダースは異彩を放っているが、所属は精鋭の第75レンジャー連隊で本拠地はジョージア州。ウェストバージニア州には演習で来ていた他所の部隊なので雰囲気が違うのも当然か
BOSのコメント9、46、48より。 >>3 さん補足感謝します)

1.名無しさん2019年11月21日 17時41分

かつて存在したアメリカ合衆国軍隊
アパラチア全域で活動しており、戦後は発電所など重要施設の防衛や治安活動に駆り出されるも、指揮系統の消滅・物資の不足・兵士の離反や脱走・敵対勢力の攻撃等により徐々に数を減らし、最終的に組織としては機能しなくなり壊滅した。

人も組織も守るべき国すら消え去ったが、彼らの意思は確かに受け継がれ、今も生き続けている。

アップデートが報告されています。クリックで該当コメントに飛びます。
5. 2020年04月19日
Wastelandersではアメリカ陸軍残党と話せる機会ができる。戦後25年たっていることを考えると、...
8528



ページ上部に戻る