サバイバルテント

別名称は登録されていません。登録する
更新日:
ミニ用語として報告
 
登録タグ一覧
Fallout1st特典
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
1.名無しさん2019年10月25日 15時06分

Fallout1st加入特典の1つ。

C.A.M.P.と同じ要領で設置することができる小型のテント
設置するにはお気に入りホイールを呼び出し、サバイバルテント(1st)と表示されているボタンを押す(PS4は三角ボタン)。

ある程度平らな面がないと設置できないため要注意。
また、C.A.M.P.のように追加にオブジェクトを置いて飾り立てていくことは不可能。
シンプルな分C.A.M.P.よりも遥かに移転させやすいのはメリットといえる。


設置したテントチームメンバーも共有できる無料のファストトラベルポイントとして機能する。
テント内には収納箱解体ボックスクッキングステーション、バンジョー(楽器)、寝袋(1時間XP+5%タイプ)が置かれている。
解体ボックス以外は1stに加入していないメンバーや(おそらく)テントを見つけた他のプレイヤーも使うことが可能。



設置後はしまうことができなくなるが、何度でも好きな場所に無料で置き直す事が可能。
必要に応じて整理を行う度に呼び出すもよし、よく訪れる場所に置いて拠点にするもよし。

遊び方が広がる革命的な要素と言えるだろう。
なお、1stが切れた後の挙動は不明である。おそらく再設置ができなくなるものと推測されるが…。

2.名無しさん2019年10月25日 15時12分

重量オーバー時に呼び出しでもいいのだが、作業台類はクッキングステーション以外付属していないため、解体ボックス解体できないもの(武器や防具など)は収納箱に一時保管する形となる。要注意。

3.名無しさん2019年10月25日 15時21分

残念ながらログアウトで収納される為
恒久設置でファストトラベル倹約や
未登録ロケーションショートカットとはいかない
残念

4.名無しさん2019年10月25日 15時43分
感想

>>3
建てた人から見るとリログしても残ってたよ
日をまたいだりキャラ変えたりするとなくなるのだろうか?
それか被りか。

5.名無しさん2019年10月25日 15時48分

>>1
設置には平らな面に加えてC.A.M.P.からある程度離れた場所である必要がある。
C.A.M.P.のクラフト可能範囲のおよそ3倍程度まで離れた距離まで離れないと「既存のビルドエリアと重なっているため設置できません」とメッセージが表示されてしまう。

また、C.A.M.P.同様既存ロケーション付近に置くこともできない。

6.名無しさん2019年10月28日 01時13分
7.名無しさん2019年10月30日 09時17分
感想

クイーン戦が発生した際、付近に(多くは降下地点V9)にこれを設置するプレイヤーが増えてきたので討伐後に重量で悶えてる人は感謝の気持ちを忘れずに利用しよう…既にスタッシュが満杯?諦めよう

駅から遠い場所での大規模イベントでは非課勢にとっても恩恵のある良アイテムだと自分は思う

8.名無しさん2019年11月04日 15時27分
感想
9.名無しさん2019年11月05日 16時59分
感想

解体ボックスやスキンに気を取られて存在をすっかり忘れていた者だが、この「かゆい所に手が届く」といった感じは一度知ったら戻れなくなりそう。

10.名無しさん2019年11月07日 23時32分

サバイバルテントを置いた場所がログイン時に他の人と被ると自分のサバイバルテントは撤去されてしまう(C.A.M.P.と同じく、無料で置き直せる旨のメッセージが出る)。
地割れ地点プライム付近なんかは比較的被りが多い印象。そりゃそうか。

11.名無しさん2019年11月08日 02時20分
感想

この便利さは、一度慣れてしまうと後戻りできそうにない…これが一か月1500円…なら払うわ…

なおテント内の寝具は直置きの寝袋だが、寝ても病気は貰わない模様。

12.名無しさん2019年11月09日 00時19分
関連用語について
コメントを投稿する
8407