プレイするに当たってソロでやるか、仲間とやるか、はたまた出会ったやつ皆殺しのジェノサイドマンか?

更新日:
このアンケートをNG投票

総投票数:336
孤独な放浪者(完全ソロ) (207票)
62%
投票
唯一の生存者(クラフトマン。基本ソロだけど友達ともやる) (96票)
29%
投票
運び屋(常にフレンドパーティーか野良パーティー) (14票)
4%
投票
強奪者(お前は血肉の塊さ!) (3票)
1%
投票
犬肉(パーティーも組まずに誰かについていく) (11票)
3%
投票
その他 (5票)
1%
投票
表示するコメント

投票結果

1.名無しさん2018年11月25日 09時41分孤独な放浪者(完全ソロ)
2.名無しさん2018年11月25日 09時51分その他

基本ソロだけどたまーに野良でチームに誘ってくれた人にはついて行く。そしてチームリーダーのクエストに参加。たいがいお互いにマイク無しだけど屈伸とエモートで大体の意思疎通はできるので案外おもしろい。

3.名無しさん2018年11月25日 10時01分犬肉(パーティーも組まずに誰かについていく)

基本ソロだけども、近場に誰か居たら44マグナム携えて無言で他人の戦闘に乱入するのが趣味。

ポローン♪

4.名無しさん2018年11月25日 10時04分唯一の生存者(クラフトマン。基本ソロだけど友達ともやる)

ソロだったり、友達とだったり、野良で他の人と遊んだり、ピンチっぽい人助けたり、レイダーみたいに襲ったり、時によって色々楽しんでる。

5.名無しさん2018年11月25日 10時14分唯一の生存者(クラフトマン。基本ソロだけど友達ともやる)

友人と徒党を組み、激しい戦火に身を投げる。基本は困っているプレイヤーを助太刀したりする正義の味方プレイだが、キャンプ襲撃されているプレイヤーを助けに行ったら指名手配が付きランク100越えの猛者にぶっ殺された。なんでや......

6.名無しさん2018年11月25日 12時04分唯一の生存者(クラフトマン。基本ソロだけど友達ともやる)

クラフトマンだけど容量と材料に苦しめられて思うようにクラフトできないマン。
野良の人にはすれ違い様に挨拶を交わしたり、キャンプに立ち寄った放浪者にはお茶を出したり、武器改造を代貰って行うガンスミス
ワークショップPvPで奪い合いしたくないから出来るだけ触りたくない平和主義者

7.名無しさん2018年11月25日 12時37分唯一の生存者(クラフトマン。基本ソロだけど友達ともやる)

>>1 なら一緒にやりましょうっ!
ソロならホロテープを聞きつつ考察したり、フレンドとやるときは強敵に挑んだりしてます.

8.名無しさん2018年11月25日 14時00分孤独な放浪者(完全ソロ)

たまたま出会ったやつと一緒に探索したり
誰のかも知らない家でくつろいだり
核落ちた時にワールドのほぼ全員がその場所に集まったりとしてなかなか楽しい。

人と遭遇すると高確率で楽しいことが起きるので、サーバー人数増えるか
自然と集まる仕組みがうまく働けばソロでももっと楽しくなるんだがなぁ

9.名無しさん2018年11月25日 22時15分唯一の生存者(クラフトマン。基本ソロだけど友達ともやる)

Fallout76フレンドはいないので基本ソロだけど同じところに人がいれば一緒にクエスト参加する
こういう一期一会的なことができるのは従来のFalloutではできなかったから楽しい

因みにクラフト(豆腐建築)の素材集めするためにクエストやってるマンでもある

10.名無しさん2018年11月26日 01時36分孤独な放浪者(完全ソロ)

基本的にソロだな、スタッシュ容量きついけど

道端にキャンプ置いてクラフト装置出して手助けしたり、
近くで苦戦してる人の後ろから援護狙撃してそのまま立ち去ったりしてる

ワールドで一人っきりじゃないのって結構楽しい

11.名無しさん2018年11月26日 10時31分唯一の生存者(クラフトマン。基本ソロだけど友達ともやる)

基本ソロなのにパーティー全員が寝れるようにベッドを用意したり、大演奏できるように楽器を集めまくっている。一人ぼっちはさみしいもんな

12.名無しさん2018年11月26日 13時45分運び屋(常にフレンドパーティーか野良パーティー)

大体フレンドと3~4のチームで遊ぶ。

ステルスしながら狙撃で援護したり、グレネードスティムパック作って支援することが多い。


全員の戦闘スタイルが被ってないからポジション取りが楽しい。

13.名無しさん2018年11月26日 14時56分孤独な放浪者(完全ソロ)

基本ソロプレイだけど、たまたま行く方向が同じだった人との「一期一会」感はとても楽しい。

14.名無しさん2018年11月26日 23時09分孤独な放浪者(完全ソロ)
15.名無しさん2018年11月28日 15時10分その他
16.名無しさん2018年11月28日 17時04分孤独な放浪者(完全ソロ)
17.名無しさん2018年12月01日 20時15分孤独な放浪者(完全ソロ)

フレンドはいないけど、たまに邂逅したプレイヤーと共闘するのは楽しい。
敵を倒した後は物資の競争になるよね。

18.名無しさん2018年12月02日 00時07分その他

フレンドと一緒にやりたいんだけどパーティ組めないバグが発生してるから仕方なく一人で放浪してる

19.名無しさん2018年12月02日 13時16分孤独な放浪者(完全ソロ)
20.名無しさん2018年12月03日 00時08分孤独な放浪者(完全ソロ)

76出身ではなくワシントンから流れて来た陸軍軍人RPで楽しんでる。
最終的には西海岸へたどり着きデザートレンジャーに加わる結末を妄想している

21.名無しさん2018年12月04日 01時21分孤独な放浪者(完全ソロ)

だがまあ、偶然出会った相手と無理に敵対する事は避けてるし、エモートかけて挨拶してる。
メインクエスト中、偶然世界の頂上に高レベルプレイヤーがやってきてヤバイ相手がポップしてきた時に必死になって倒してたが、偶然流れがお互いに当たり敵対状態になった時もエモート流して挨拶してハート出した結果お互い敵対する気はないと分かり無用な血が流れずに済んだ事もあったので案外こういうの大事だと思う

22.名無しさん2018年12月04日 08時44分運び屋(常にフレンドパーティーか野良パーティー)

ソロでやりたい人が9割以上の色んなリスクを背負って遊ぶことになるゲーム

●複数地点を廻るクエスト
●ミニクエスト中のそばで別のミニクエストでウマウマ

サバ切れリログクエスト消滅かスタートから

10個集める系数箇所巡る系
これみんなリログでアウト

マルチ干渉受けないソロモード出る前に皆辞めるかも
メインクエストは各人違うしペースが合わない

23.名無しさん2018年12月07日 00時03分孤独な放浪者(完全ソロ)

ソロだしボイチャもしないけど、偶然出会った放浪者との行きずり共闘もなかなか面白い
ファイヤーリブリーザーの身体試験〜最終試験を偶然知らないプレイヤーと同じタイミングで進めたけど、自分が長距離狙撃をすれば向こうは消火オノを手に突っ込み、チームを組まないのは組まないなりに面白かった

24.名無しさん2018年12月11日 11時25分唯一の生存者(クラフトマン。基本ソロだけど友達ともやる)

突然世界の頂上からPAで降って来た人とフレンドになってずっとやってます♨︎

25.名無しさん2018年12月14日 00時38分運び屋(常にフレンドパーティーか野良パーティー)

予想通りの結果で納得してしまった。
但し今作コンパニオンがいない為、フレンドと一緒にクエスト攻略や放浪の旅、装備品交換と一緒にプレイすることで前作まで味わえなかった楽しさを発見出来たのがとても良かった。
もし、オフゲーで遊べる仕様で発売されたら、それもありかなと思う。
皆でワイワイ楽しむFOもありだし、ローンワンダラーで楽しむFOもどちらも好き。

26.名無しさん2020年04月28日 17時43分孤独な放浪者(完全ソロ)

基本ソロ
ボイチャ嫌いだから。
世界観崩れるのが嫌なの。
一期一会で希に組むくらい。緩いマルチプレイが良いね。世界を共有しているだけでいいのだ。
たまに外人とフレンドになるけど、なんでもねだってきたり、自分で調べもせずに教えて教えてうるさい奴は速攻フレンド切る。てか、フレンド全員切った。

27.名無しさん2020年04月30日 20時17分唯一の生存者(クラフトマン。基本ソロだけど友達ともやる)

95%ソロ。たまーに友達とやる。falloutの存在を教えてくれて、そしてゲーム内でも色々教えてくれるから余計に楽しくなった。
でも基本自由にやりたいし、お荷物てわかっててずっとおんぶにだっこされてるのもやだし、ソロ安定かな。

ちなみに、1人でやってるとたまに知らない人にお誘い受けるのですが、いつもどうしたらいいのかわからなくて結局お断りしてしまいます。知らない人ともチーム組んでやりたいって人がいることを知ったので、今度ビビリながらお誘い受けてみようかな。。

28.名無しさん2020年05月31日 18時42分孤独な放浪者(完全ソロ)

近くに誰かいたとしても挨拶程度。やはり一人の方が楽です。

・他項目への批判コメントは書き込まないでください。
・他項目に投票した人への批判コメントも禁止です。
・作品批判につながるようなアンケートの場合はページ上部のNG投票ボタンを押してください。
名前:
投票項目
4/4 修正 コメントの際の注意
549


TOPに戻る