Vault 21

別名称一覧:
  • Vault21
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年06月10日 18時02分

ラスベガスの地下にあったVaultの一つ。実験目的は”全てが賭博で運営される社会の観察”であり、居住者はギャンブル中毒者、またはその愛好家ばかりが選ばれた。
最終的にMr.ハウスがこのVaultにコンタクトを取り、Vault内では様々な意見があったようだが「Vaultの扉を解放するかハウスを無視するか」を賭けたブラックジャックに解放派が勝利したことにより外界に解放され、住民達はニューベガスに再入植し、このVaultは宿泊施設として新たな人生を歩むこととなる。
とんでもないテーマの割に成功裏に住民を保護し終えたVaultである。恐らくはギャンブルが実力などではどうにもならないある意味平等なものであり、そして住民は総じてギャンブル中毒者でこの解決方法に異論はなかったと思われることの二つが幸いしたのだろう。

2.名無しさん2016年06月11日 00時27分

宿泊施設兼ギフトショップとして新たな人生を歩むこととなったVault21であったが、ホテルとして使用されている場所以外はMr.ハウスによってコンクリを流し込まれ埋められ、使用不能となってしまったようだ。
恐らくは誰かがシェルターとして使用でき無いようする為の措置だと思われるが
それなりの数の元Vault21の住人たちがこの事に不満を抱いているという。

一方残った部分での商売は順調なようで、宿泊施設は安い宿代を生かしてカジノでキャップを使ってしまったギャンブラーたち御用達の店として、
ギフトショップではVault土産としてVaultスーツ戦前の本、センサーモジュール等のここでしか手に入らないであろうVault製品をたくさん取り揃えている等
両者ともにストリップ地区の観光名所として繁盛しているという

3.名無しさん2017年04月07日 04時10分

Vault21の宿泊施設へと続く扉は普通の上下開閉式のドアでありVaultおなじみのあの歯車型の対衝撃扉ではない
Vaultの扉はどうなったんだろうと思った人は外のお土産ショップ看板をよく見てみよう

4.名無しさん2017年11月19日 18時47分

NVvaultは基本的に殺し合いになりやすいものや悲劇を起こしたものばかりだが
このvaultのみホテルになるまでは謳われていた通りしっかりとシェルターであった
立地的にMr.ハウスを無視していた場合、どう考えても平和的解決にはならなかったであろうことから
住人たちは皆luckが高かったのかもしれない

5.名無しさん2018年10月25日 01時52分

プラチナチップを取り戻すクエスト中にザ・トップスベニーを逃すと、ベニーの部屋の奥にあるエレベーターで地下に行けるようになり、その先には爆薬によって道を開き、Vault21内部へ侵入した痕跡がある。トミー・トリーニの話によると、部屋に入ったのに出てこないまま外出していたことがあったらしく、ベニーは頻繁にこの経路を使っていたものと思われる。
(Fallout3スプリングベール小学校の地下で行われていた侵入方法の成功例と言えるかも)

Mr.ハウスコンクリートを流し込んで閉鎖しようとした背景にはこのような形の侵入を防ぐ意図もあったのかもしれない。

6.名無しさん2018年12月08日 23時07分
関連用語について
コメントを投稿する
2811