手足の状態

別名称は登録されていません。登録する
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
2.名無しさん2020年09月18日 16時54分

HPはそれこそゲッコーステーキのような食料品を食べるだけでも回復するが、手足の状態の回復には専用操作やアイテムが必要となる。

Pip-boyCND画面を選択している際、身体の各部位を選択してスティムパックを使用することでその部位を治療できる(ただし、ハードコアモードではこの手段は無効)。

・ドクターバッグを使う。通常モードではただ使うだけで身体の全部位を大幅に回復できる。一方ハードコアモードでは1)CND項目で身体の一部位を選択して使うことで、その部位を大幅に回復させる、2)普通にアイテムとして使うことで身体の全部位を少量回復させる、という2つの使い方が存在する。いずれにせよ、回復総量は通常モードより少ない。

ベッド寝ることで身体の全部位を完全に治療できる。ハードコアモードでは「正式に借りた部屋のベッド」でのみ可能。

医者治療してもらう。通常モード、ハードコアモードの両方で頼れる手段だが、医者がいる場所が限られているのが難点。一部DLCではオートドクターが代わりを勤める。

・ドクターバッグ以外の「手足の状態を回復できるアイテム」を使用する。具体的にはダチュラナ、回復湿布、ウェポン・バインド・リチュアル、およびヒドラのこと。

1.名無しさん2020年09月18日 16時35分

運び屋ステータスの1つで、身体の各部位(右手、右足、左手、左足、頭部、胴体)がそれぞれどれだけ傷ついているかを表す。

このゲームで敵の攻撃を受けたり、地雷トラバサミのようなトラップに引っかかったりした場合、運び屋HPが減少するのと同時に、「身体の各部位の状態」も減少してしまう。
HPが0になれば当然、運び屋は死んでしまう。一方で身体の各部位の状態が0になってしまった場合、その部位は「重傷」を負ってしまったということになり、行動にあれこれ支障が出てしまう。

例えば右足か左足のどちらかに重傷を負ってしまえば移動速度が減少するし、頭部に重傷を負ってしまえば視界がぼやけ、敵を見ることすらおぼつかなくなってしまう。

手足の状態Pip-Boyステータス画面のCNDという項目から確認できる。当該画面にはVaultボーイと身体の各部位に対応したバーが表示されており、バーがなくなってしまえばその部位は「重傷」を負ったということになる。

関連用語について
コメントを投稿する
10885



ページ上部に戻る