丈夫な

別名称一覧:
  • 耐久が50%上昇する
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
8.名無しさん2021年08月07日 02時26分
Update情報

>>3 >>6 にある通り、パッチ28から武器にも付与されるようになった(それより前は防具限定のレジェンダリだった)

7.名無しさん2021年08月06日 02時13分

ヘビーガンの第3レジェンダリとしてみると、ヘビーガン自体VATSと相性が悪い武器が多いので「VATS中~」の効果は恩恵を受けづらく、「照準中~」の効果は手動エイム主体の関係上、死に効果にはならないがレジェンダリ効果自体がおまけ程度の値であり、武器重量90%軽減もヘビーガン主体のビルドならばBear ArmsPerkを装備しているとほぼ死に効果となるため、鈍足なリロードを軽減するリロード速度上昇くらいしか明確な当たり効果がなかったが、この「丈夫な」は攻撃回数が非常に多くなる連射系ヘビーガンおよび一撃で多数の敵を巻き込みやすいランチャー系ヘビーガンのそれらの激しい耐久消耗を大幅に抑えてくれるため大当たりと言えよう。

6.名無しさん2021年08月05日 23時38分
感想

この効果が付いた武器はとにかく耐久力が減らない。
どれくらい減らないかと言うと、Gunsmithなしフィクサーを使用してデイリーオプスをソロで10回回しても減少量が20%程度に留まってしまうほど。
これだけ丈夫であれば改造時にCNDが減るパーツを好きなだけ付けてもほとんど実用性に影響しないだろう。
特にレールライフルのような壊れやすい装備に付いた場合は大いに恩恵を受けられるはずだ。

3.名無しさん2021年08月04日 23時26分
感想

>>2
一概にハズレとは言えないんじゃないか?
確かに3枠目はAP減やクリメーターupなどの火力を望める効果などはあるが、耐久力を50%増加すると言うのは耐久パークを付ける必要も無くなる為、火力を伸ばせたり、どの武器に付いても腐るレジェ効果ではない為、リロ速重量減などの汎用性が高い効果だと思う。

2.名無しさん2020年10月30日 22時29分1

第3枠目は激戦区なので耐久性50%はハズレと言えるだろう

1.名無しさん2020年10月30日 22時18分

武器・防具に付属するレジェンダリー効果。
どちらも第3枠となるが、実装されているのは防具版のみ。
武器の方は「人間へのダメージが10%増加し、重量が90%減少し、耐久性が50%増加する」に内包されているので、実質的には隕石の剣専用のレジェンダリー効果。

説明文は「耐久が50%上昇する」
前作に登場した「破壊不能の」に近い効果だが、こちらは上昇値が1/8となっている。

※コメント指摘により修正しました。

関連用語について
コメントを投稿する
11262



ページ上部に戻る