ブラッディ・フランクズ

Wastelanders
別名称一覧:
  • ブラッディフランクズ
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
沼地地帯Wastelanders既存変更・追加
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
8.名無しさん2020年11月25日 09時42分
Update情報

STEEL DAWNアップデートにて、この地で拾える3つのノート、つまり

フランクのおいしいラッドスタッグ・リデンプション
ラリーのローカントリー・マイアラークボイル
首刈り族のヘッドチーズ

が、実際にレシピとして機能するように修正されたことが明らかにされた。
なぜかバラモンヌードルスープだけは作れないが、パッチノートを参照する限り意図的に除外されているようだ。

ともあれ、これからはResidentたちもこれらの料理を作成できるということになる。
さあバークレースプリングス北に急ごう。調味料だって現地調達可能だ。

7.名無しさん2020年05月16日 21時57分
感想

食堂と思しき場所オイルジャンクがまとまった数落ちているため、汚物を消毒したいレジデントは定期的に通うと良い。
ただしガスが漏れている場所があり、誘爆に巻き込まれてオイルジャンク爆発することがあるため、安全に回収したい場合は敵を外におびき出そう。

6.建主2020年05月16日 21時03分
感想

>>3 >>5
コメントの情報を元に、人肉食に関する情報の追加を行いました。
…ここのブラッドイーグルにとって、ラッドスタッグ入植者も同じ食料にしか見えないのだろうか。
…見えないんだろうなぁ…。

5.名無しさん2020年05月15日 10時30分

レストラン店主のフランク・ザ・ブッチャーシェフハットにシェフのローリングピン、助手(?)のジェシは火炎放射で固定な様子。

レストランと反対側にある小屋はの加工場にしていたようだが、流し台で血抜きしているのは…………

4.名無しさん2020年05月15日 10時18分

FTポイントの解放地点は、バークレースプリングス側から見て建物の右側、バークレースプリングス教会との間の路上、バリケード付近となっている。
建物に近付いたり、中に入る必要が無いだけマシとは言えるが、低~中レベルFT解放に来る場合は、バリケード付近が複数のブラッドイーグル監視員のpop地点となっている上に、タレットも設置されているため注意を。

3.名無しさん2020年05月05日 13時08分
感想

屋上のアンテナは現存しているものの、Dropped connectionでは巡回対象として選択されることは無くなった模様?
ただし、バークレースプリングス側でイベント中のプレイヤースコーチ等に反応してくるのは珍しくないばかりか、ブラッディフランクズ側のタレットバークレースプリングス側のタレットで撃ち合いになっている事も稀にある。

内部は典型的なレイダー建築であり、大に山盛りの生首などを見るに、やはり食ってやがった…という感想しかない。

2.名無しさん2020年04月17日 16時28分
感想

ここは、屋上にエンクレイヴDropped connection クエストで巡回候補になるアンテナが立っているはずなのだが…

…はい、見て来ました。立ってました。
つまり、バークレースプリングスdropped connectionクエをこなすには、ブラッドイーグルの連中を始末できないと辛くなった。

1.名無しさん2020年04月17日 10時03分

Wastelandersアップデートにて既存の建物を改装する形で追加されたロケーション。元・エドナのスパだった建物は、今や立派な世紀末レストランへと様変わりした。Irrational Fearで登場するベッカム君は何を思うだろうか。

バークレー・スプリングス北に位置しており、所属はブラッドイーグルエドナのスパと周辺の幾つかの家屋が橋でつながれており、スパや家屋の屋上には複数の属製の小屋が載せられている。
スパ内部のエレベーターに放置されたVault94の住人などはアップデート前と変わっていないが、タレットで外周を固め、スパ内部や屋上にトゲ付きボード火炎放射器トラップが設置されるなど、堅牢な要塞へと様変わりしている。

そして屋上は調理設備や燃料コショウといった調味料が置かれた飲食施設となっており、さらにシェフハットを装備した名有りのブラッドイーグルフランク・ザ・ブッチャー」や「ジェシ・ザ・フック」まで登場する。
これを見て「また廃棄されたタンパク質の有効活用かよ」と思った人も居るかもしれない。実際人肉食を行っていた形跡はあるし、フランクもジェシもこちらを見るなり「早くかぶりつきたい」と叫んでくる。

しかしターミナルや残されたNoteを見るに、意外にもデルバート牧師がやっていたような全うなポストアポカリプス・クッキングも行っていた様子。
フランクのおいしいラッドスタッグ・リデンプション
バラモンヌードルスープ
ラリーのローカントリー・マイアラークボイル
首刈り族のヘッドチーズ
といった料理についての記述があり、実際にレシピとして登録できれば良いのにと思った人も少なくないのではないだろうか(※)。
STEEL DAWNアップデートにてバラモンヌードルスープ以外は実際にレシピとして登録可能となった。

※コメントの情報を参考にして修正を行いました。

9033



ページ上部に戻る