バークレー・スプリングス

別名称一覧:
  • バークレースプリングス
  • Berkeley Springs
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
沼地地帯
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
8.名無しさん2021年03月12日 11時28分

>>6

このレッドロケットの真後ろには、武器作業台が置いてある小屋があるが、いつ頃か不明だがが全面とも消滅しており、屋根が宙に浮いている摩訶不思議な建造物になっている。

7.名無しさん2020年07月14日 10時21分
感想

上述の通り、めんどくさがりやのMs.ナニーであるクロエはこの町の一角でウロチョロしている。すぐ近くの建物にはスコーチも沸くのでちょっと注意。
核戦争後かつこんな性格でもMs.ナニーの子守という思考ルーチンから逃れられないのは皮肉...というかもう好きにさせてやりたい。よかったらうちのキャンプ来なよ!

6.名無しさん2020年07月13日 18時23分

ここのレッドロケットの斜め後ろには、カヌーを立てかけ釣竿などが置かれたミニトラックがある。
注目すべきはこのカヌー。何故だか物凄く軽く、ちょっとresidentがぶつかっただけでフワッフワっと跳ねたり飛んだりする。その辺のピザのトレーより軽いんじゃないかというくらい。
そしてそのカヌーにプラズマを当てると...うまくいけば天空に打ち上げられ、落ちてこなくなるレベルの軽さである。

5.名無しさん2020年05月05日 13時15分
Update情報
4.名無しさん2020年03月07日 12時15分

エンクレイヴDropped Connection イベントの対象となるロケーション
アンテナはあらかじめ設置されている数か所の候補のうちから3つがランダムで選ばれるが、そのうちの1か所はほぼ確実に、高台に聳えるバークレースプリングス城の屋上の1基が選ばれる。
その他のアンテナも、有袋類変異が無い場合は建物の裏側の階段や通路を回らないとたどりつく事ができないものが多く、また変異があっても単純に移動距離が長いロケーションであるため、イベントが発生していても放置されている事が少なくないように思う。

またバークレースプリングス城のアンテナの修理のために高台へ上がると、その途中でバークレースプリングス西ワークショップの取得イベントを起こしてしまう事があり、これも湧いたmobによっては面倒くさい事になる…。

3.名無しさん2019年05月23日 22時36分
感想

以前は(比較的)清閑な街だったが、レジデント達が非常に私的な理由で近くの駅に核攻撃を行うようになったため巻き添え被害に遭っている。

2.名無しさん2019年01月08日 18時01分

この町の北にある建物で、屋上に小屋が建てられたものがある。
その小屋の中にある棚にハンドメイドライフルが固定湧きするため、それを狙ってか人気のスポットでもある。

1.名無しさん2019年01月08日 15時21分

沼地地帯に存在する町。
ハーパーズ・フェリーから道なりに北西に進むとレッドロケットが見えてくるので分かりやすい。
人工的に作られた水路や教会、赤レンガの建物等、戦前はさぞ美しい町だっただろう。
現在は大量のスコーチマシンガンタレット侵入を阻む廃墟街となっている。
規模だけで言えばハーパーズ・フェリーよりも広い町であり、「バークレー・スプリングス西」という別のロケーションもすぐ隣に存在する。そちらはワークショップ拠点なので所有していないと直接ファストトラベルできないが真隣なので用があるならこちらにファストトラベルしよう。
水路のある広場から見て裏通りの方にクロエという名前のナニーがおり、デイリークエストを発注している。

関連用語について
コメントを投稿する
6689



ページ上部に戻る