ヌカ・フリー

Nuka-World
別名称一覧:
  • ヌカフリー
  • Nuka-Free
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
11.名無しさん2020年05月25日 17時17分
ネタ

>>10
ほう 炭抜きヌカコーラですか・・・しかも汚れた水もそえて栄養バランスもいい

10.名無しさん2020年05月25日 03時02分

混ぜ合わせた後で加熱してRADを飛ばしたのかもしれない。
現実でも炭を飛ばして薄めたコカ・コーラをスポーツドリンク代わりに
飲むアスリートは割と居る。
ヌカ・コーラ社がアクエなんとかという飲み物を開発した形跡はないので
恐らくコレがスポーツドリンクとして飲まれていたのではないだろうか。

9.名無しさん2019年11月19日 21時15分

>>7
グリセリンは化学的には炭水化物で摂取すればカロリーも得られるが、栄養表示としての糖類には含まれない。
つまり、そういうことである。

8.名無しさん2019年11月19日 16時30分
感想

おそらくそこら辺の水で薄め、量を増やしたものであろう。
そのために、フリー(タダ)なのであろう。

7.名無しさん2018年06月15日 22時27分

確かに、ヌカ・コーラはスクラロース系のコーラという情報が上がってはいるが‥‥

では、クアンタムで度々喧伝される「炭水化物2倍カロリー2倍」とは…………?

6.名無しさん2016年10月16日 20時47分

実績シュガーハイ」のお伴に。効果時間は10秒程なので、大量に作ってがぶ飲みしながら頑張ろう。

5.名無しさん2016年10月15日 18時09分

回復量が高いのは、スポーツドリンクのように水で薄めることで吸収を早めているのかもしれない。

まあ、だったらきれいな水でいいと思うのだが……

4.名無しさん2016年10月15日 18時01分

現実での清涼飲料水のフリーはシュガーフリーの意味合いが強いが
ここでのフリーはラッド放射能)フリーの意味合いなのだろう
それと、ヌカ・コーラも実はシュガーフリーだったりする

3.名無しさん2016年10月15日 15時09分

汚れた水で薄めたウェイストランドコーラ

味も炭も薄そうなのに元のコーラより回復量が高いのは、ヌカ・ミキサーに戦前の特別な技術が含まれているからなのかもしれない。
むしろ戦前企業なら「何か仕込んでてもおかしくないな」くらいの感想しか出てこない、回復量ひとつ取ってみても深読みできてしまう一品。

2.名無しさん2016年10月15日 12時41分
1.名無しさん2016年10月11日 06時41分

ヌカ・ミキサー・ステーションで作成可能なヌカ・コーラの一種。
HPを130回復する。Radsの上昇は無い。
作成にはヌカ・コーラ汚れた水が一つずつ必要。
レシピは不要で、最初からステーションで作成可能。
バディーに渡すと冷えたヌカ・フリーになり、HPの回復量が150になる。

ウェイストランド料理の万能調味料である汚れた水ヌカ・コーラに混ぜた物。
しかし、汚れた水を混ぜたのに何故放射能汚染が無くなるのかは謎である。

3519



TOPに戻る