チーフ・ハンロン

別名称一覧:
  • チーフハンロン
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
NCRメンバー
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
13.名無しさん2022年01月01日 13時28分
感想

>>12
上院議員ルートは、リージョンを倒すことを諦めた自分の隠蔽に加担してくれた人物が、そのリージョンを倒す姿を見て触発されたように見えなくもない(+隠蔽の恩義)

12.名無しさん2022年01月01日 02時52分

彼のエンディングだが、記録捏造を「説得して止めさせるルート or 隠蔽するルート」で内容が変わるはずなのに、実際には「説得して止めさせるルート」が「隠蔽するルート」とみなされて対応するエンディングが流れない不具合がある。(公式パッチでは未修正)

その不具合で再生されないエンディングの中に、内容が他のエンディングと大きく異なる「説得して止めさせるリージョンエンディング」があるのだが、その内容はなんと、「シーザーに降伏し、処刑された」というもの。
同じリージョンエンディングでも、隠蔽ルートでは、ハンロンは彼の指揮下のレンジャーを率いてNCR領内へと撤退してしまうのだが、説得ルートではハンロンキャンプ・ゴルフに残ることがこのエンディングの差異になっている。

また、イエスマンエンディングについても、隠蔽ルートではハンロンが反キンバル派の上院議員に就任するが、説得ルートではハンロンは政界デビューすることもなく引退する。ハンロンが自分の罪を自覚するかどうかの差のようだ。

ちなみに、NCRエンディングでは隠蔽ルートも説得ルートもほぼ変わりがない。強いて言えば、説得ルートでは戦後オリバー将軍と並んで功績を称えられたのに……という点が強調されており、ハンロンの悔恨の情を仄めかすような内容になっている。

NVでは、アポカリプスの使徒NCR共存エンディングに繋がる選択肢が何故か発生しないなど、エンディング関連ですら不具合を起こしていることが多い。実はハンロンもその被害者なのだ。
(なお、Fallout1の時点で、エンディングルートの不具合は存在する。人は過ちを繰り返す。)

11.名無しさん2021年08月21日 19時24分
感想

シエラ・パワーアーマー欲しさに、核をNCR領に叩き込む自分でも、レンジャーセコイアとこの人は交換できないと思うほど、好きかな。

いや、拳銃ってライフルほど使えないから、いらないってのもあるんだけど。

10.名無しさん2021年05月01日 18時53分

クエストが大変な上に本人からは発生せず、あまりにもステルスキルしやすいため手っ取り早く銃を手に入れたいプレイヤーから暗殺されやすい。モハビでも指折りの気のな人。

9.名無しさん2021年05月01日 04時58分
感想

>>6 原語版の台詞を聞く限り、むしろ銃後の人々に働きかける為の偽装工作であったと思われる。
ダム(さらに言えば水力発電)は魅力的だがこれ以上不滅のリージョンとの戦いを続けて人命を費やすのには見合わず、NCRの資力をベガスに吸われ続ければ国が崩壊しかねないという考えの下、被害を過大に申告することによって実際の被害を出すことなくNCR上層部の危機感を煽り、ベガスから手を引かせることが彼の目的だった。

シーザーを暗殺した後に対峙すると、彼の行為を見逃すのでも自決させるのでもなく、リージョンは倒すことができると説得することができる。

7.名無しさん2020年07月08日 13時57分

シーザー・リージョンの成り立ち、シーザーエドワード・サロウ)について、ジョシュア・グラハムについて、第一次フーバーダムの戦いについてなどを詳細に教えてくれる。このあたりのことを疑問に思ったら彼に尋ねてみるといいだろう。

6.名無しさん2020年03月14日 12時48分
感想

彼の誤報騒ぎの理由は聞いてもいまいちピンとこないのだが、ざっくり言うと
「情報の錯綜とありえない脅威を作り出す事でレンジャー達だけでもこれ以上の戦争を続けたくない空気にさせ、事態が動き出したら一早く撤退させる為の逆プロパガンダ作戦」
で良いのだろうか?

5.名無しさん2019年12月27日 16時20分

指導者・教育者として優秀であるだけでなく、現役時代は実際に数多くの過酷な任務を成功に導きつつ生き延びて来た凄腕の兵士でもあった
NCRの英雄」という二つ名は伊達ではなく、ガチで凄い人なのだ

4.名無しさん2017年05月02日 15時54分
感想

彼関連のクエストモハビ中のNCR基地を回る最大規模のお使いとなっており、面倒だがマーカーによってロケーション登録にうってつけである。そして穏便に済ませても彼を死なせてしまっても、最強クラスのユニークリボルバーピストルが手に入る

3.名無しさん2017年05月02日 12時41分

一定の段階を踏んで彼の立場を守ったままベガス独立のエンディングにたどり着くと、引退後は強固に反戦を主張する上院議員となり、モハビ戦線の責任をNCR軍上層部に問う側に立つ。
軍の英雄がそのように主張するのだからキンバル大統領はじめモハビ戦争を始めた人間からすればたまったものではない。
そしてベガスの独立を守りたい人々に取っては本当にありがたい存在となる。

2.名無しさん2017年05月01日 17時24分

運び屋にあることがバレると自殺する
それによってNCRレンジャーの崩壊をもたらす

1.名無しさん2017年05月01日 15時01分

モハビに展開するNCRレンジャーの指揮をとる人物。
第一次フーバーダム争奪戦では敵の主力をボルダーシティに誘い込み撃退し、勝敗の趨勢を決定づける大金星を上げている。
NCRレンジャーが恐れと敬意を受ける精鋭の集団と見られているのも彼の統率力あっての事で、実際彼が死亡するとレンジャーは急速に力と影響力を失ってしまう。
モハビに展開するNCR軍の中でもかなりの重要人物。

関連用語について
コメントを投稿する
4262



ページ上部に戻る