クーリエズ・マイル

Lonesome Road
別名称一覧:
  • The Courier's Mile
  • クーリエズマイル
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
5.名無しさん2021年04月08日 17時19分

名付け主はユリシーズ
詩的な表現だが、主人公ユリシーズの二人の「運び屋」の足跡(そくせき)と解釈するのがよいだろう。
文字通りの意味で「彼らが通った跡にはぺんぺん草も生えない」という訳である。

4.名無しさん2021年04月05日 12時57分
感想

>>3
英語は苦手だけど、ちょっとググった結果「walk a mile in one's shoes」(~の立場になって経験する)が元なのかなぁと思った
運び屋によって自らの居場所を滅ぼされたユリシーズ経験を、今度は自分自身がユリシーズによって滅ぼされたキャンプを見ることで経験する的な
まぁ自分が指定しない限りミサイルは飛ばないんだけど

3.名無しさん2021年04月04日 08時02分

原語ではcourier's mile
courierはもちろん運び屋だがmileは何て訳したら良いか全然わからない…のでカタカナにしたのかもしれないがクーリエはちょっと無理がある気がする。
本来はどういうニュアンスなんだろうか。

2.名無しさん2020年09月30日 09時49分

高威力の武器を山程持ち込もう。
ターボインプラントGRXといった用意も欲しい。

スニークしないと入った瞬間にマークドマンに感知されリンチにあう。
できればステルスボーイ持ち込んで静かに入りたい。

奥のデスクローは距離があるので、感知されなければ分断して対処が可能。

1.名無しさん2020年09月30日 05時59分

メインクエストThe Launchで核を撃つことで出現するエリア。いわゆるチャレンジダンジョンのような位置付けの場所で、その難易度は全DLCを含めたロケーションの中でもダントツで高い。
まず入ってすぐの電柱ユニーク武器ブラッドナップが刺さっている。この武器が欲しいだけなら取ってさっさと帰る事をお勧めする。
中には対物ライフルライオットショットガン等で武装したマークドマンに加え、ディバイドの超強化デスクローがウヨウヨいる。しかも、両者は敵対しないどころか仲間として連携プレーで運び屋に襲いかかってくるため、正攻法では攻略不可能に近い。デスクローを相手にしていたら遠くから対物ライフルで頭パーン......なんてことも。加えて核ミサイルで出来たてホヤホヤなため放射能も尋常ではなく、RADアウェイを大量に持っていなければ事実上の詰みである。

中には大量の特殊弾薬が置いてあり、持って帰ればフーバーダムの決戦で大いに役立つことだろう(ここの攻略はフーバーダムよりよっぽど難しいが)。

関連用語について
コメントを投稿する
11003



ページ上部に戻る