オリス

別名称は登録されていません。登録する
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
フリーサイド
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
2.名無しさん2021年01月14日 16時32分

ストリップ地区へと向かう客の護衛を専門としており、ストリップ地区が目当ての客は物持ちの良い格好の獲物なので優先的に狙われやすく、相応の手練れでなければ守り切れるものではないため、この値段なのだとか。
相場の倍である理由の筋は一応通っている…が、 >>1 の通り彼の護衛はヤラセの詐欺に過ぎない。
なお、組んでいるチンピラたちには「満足のいく分け前を払ってくれない」と不満を持たれており、倒れている連中に攻撃すると破れかぶれに本音を吐露して襲い掛かって来る

1.名無しさん2020年07月29日 13時18分

フリーサイドにて200capで雇える3発で4人も殺せる凄腕を持つボディーガード
というのは嘘であり地元のチンピラと組んで凄腕を演出し他のボディーガードの倍の料金を取るという狡い商売をしている詐欺師である。
そんな彼の評判を聞いて怪しく思ったザ・キングは彼を雇って怪しい点を調べるよう運び屋に依頼する。そして、4人のチンピラに対し3発しか撃ってないにも関わらず何故か全員が倒れ込むことや、どうみてもチンピラがまだ生きているなど演技もお粗末であり、そのことからオリスにヤラセ疑惑を吹っ掛けることが出来る。但し、プレイヤーが気付いてもスキルの足りない運び屋が気付かないということもあるため、そういった時は死んだ(フリをしている)チンピラにトドメを刺してあげるとオリス共々敵対してくれる。
この解決法の場合、キング運び屋の手際に少々失望する。
ちなみにオリスは高CNDハンティングリボルバーを持っているため、実はチンピラぐらいなら瞬殺出来るのではというくらい強い。路上のキングスメンバーも共闘してくれるが、彼らだけだと5人くらい死ぬ。
万が一運び屋がヤラセに気付きオリスが認め謝罪したとしてもキングスの仕業により後日路地裏で冷たくなって発見される。
運び屋が手を下さなくてもモハビでの犯罪は基本的に死を以て償われるのである。

関連用語について
コメントを投稿する
10332



ページ上部に戻る