Loot権

別名称一覧:
  • ルート権
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
4.名無しさん2020年11月08日 11時08分

チームメンバーが敵を倒した際に一定範囲内にいればダメージを与えていなくてもroot権を貰える

3.名無しさん2020年10月27日 15時54分
感想

プレイヤーハープーンレールスパイクルート権関係なく回収できるためこれらの武器を使う他プレイヤーが暴れた後のロケーションにはハープーンのみの肉塊が所々に落ちてたりする(拾い忘れ)

2.名無しさん2020年10月27日 14時53分

なぜかイベントUranium Fever」で出現するモールマイナーのみ、Loot権を得ていない死体からもアイテムがあされる場合がある。
ただし、そのモールマイナーから本来回収できるアイテムではなく、「ブリキ缶」または「鉱山労働者のランプ」のどちらかが1つだけしか得ることはできないが。

この仕様のおかげで、Uranium Feverの会場にはやたらと肉塊が増えることになる。

1.名無しさん2020年10月27日 09時15分

死体から戦利品を入手できる権利の事を指すユーザー用語。

本作では敵にダメージを1でも与えた場合、その敵に関してはLoot権を得ることが出来る。
おそらくこの仕様は放置プレイヤーなどマナー的な問題の他、オープンワールドゲームの為全域に死体が残る可能性がある仕様なので、死体が残り負荷が重たくなってしまうのを回避する都合と思われる

なお、スコーチビーストクイーン等一部の敵は、このLoot権条件が厳しめで一定量ダメージを与えないといけないという仕様となっている

基本的に上記の問題の為この仕様になってると思われるが、これにより範囲攻撃系で少しだけダメージを与えてLoot権だけ手に入れ他人任せにしたり、伝説級モンスターを即座に倒してしまった際に周りにいる他プレイヤーの事を気にせずに自分だけLoot権を獲得したりと、色々問題もある仕様である

一部強武器が煙たがられるのもこの仕様により、自分がLoot権を入手する前に瞬殺してしまい何もできずに終わってしまうというところも含まれれていると思われる

関連用語について
コメントを投稿する
11211



ページ上部に戻る