メガ・スロス

別名称一覧:
  • メガスロース
  • メガ・スロス
  • メガスロス
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
 
登録タグ一覧
UMA
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
1.名無しさん2018年11月20日 23時50分
2.名無しさん2018年11月20日 23時50分

背中のキノコから真菌を撒き散らしたり、岩を投げ付けてきたり、かなりの芸当をやってのけるアパラチア森林地帯のパフォーマーである。

4.名無しさん2018年11月22日 18時23分

中南米の生き物であるはずのナマケモノがいるのは一見違和感があるかもしれないが、実はこいつもフラットウッズモンスターモスマンと同じくご当地クリーチャーリーズのひとつ。
18世紀にウェストバージニアの硝石鉱山で巨大な爪を含む動物の化石が見つかり、当時副大統領だったトマス・ジェファーソン(浄化プロジェクトの水槽の中にいたあの石像の人)に送られた。後にその動物は牛ほどもある巨大なナマケモノと判明し、「巨大な爪」を意味するメガロニクスと名付けられた。今ではウェストバージニア州の「州の化石」に指定されており、原記載にジェファーソンが関わった事もありアメリカでは有名な化石らしい。
それにしても、メガロニクスを含む大型陸生ナマケモノの類はとっくに絶滅しているはずだが、アパラチアにいるこいつはどこから来たのだろうか…動物園で飼われていた普通のナマケモノが巨大化したのか、それとも戦前にどこかの研究者がジュラシックパーク的な実験でもしていたのか。

5.名無しさん2018年11月22日 20時10分

因みに実際のナマケモノはその名のごとく最弱の存在でありからだの筋肉が少なく、鷹などの捕食者に見つかれば死が確定、食事の消化中に餓死、急激な運動により死亡などサウスパーク初期のエピソードのケニーのようにすぐ死ぬらしい。
もちろんマンボウのようにデマかもしれないが鷹などの格好の標的であるのはきちんと研究がなされているらしい。
因みに発見当時はあまりにも低燃費で何を食っているのかすら不明だったため風を食っていると思われていた。
彼らの背中に生えてる苔やらキノコやらは長生きの印であり食料である。8gで一日を賄える低燃費なのだから食事もこんなものぐさなもんでも彼らにとっては上等らしい。

6.名無しさん2018年12月03日 02時01分
感想

シュガーグローブからハーパーズフェリー方面へ向かう途中の道路上で発見。大きさはデスクローほどで、撃ってもグレネードを炸裂させてもこちらへ突撃してくることはなかった。(警戒状態にはなる) ナマケモノらしく、AIがデスクローヤオグアイとは違う可能性が?

7.名無しさん2018年12月03日 18時42分

子持ちメガスロースとメガスロースベイビーが
数体のヤオグアイと戦っているのをまったく別の2か所で見た。
ミニイベントのようなものだろうか。

9.名無しさん2018年12月14日 00時08分

ペットにするとわかるのだが頻繁に鳴き声をあげる。
うるさい。

10.名無しさん2018年12月16日 15時51分

キノコからの真菌攻撃はこちらのAPを削る効果がある。

11.名無しさん2018年12月27日 12時45分
ネタ

ゲームセンターでゾンビシューティングとして有名な「ハウスオブザデッド」三作品目でもボスクリーチャー枠で多くのプレイヤーに100円を消費させたり挫折させる怠けないナマケモノがいたが、何故ナマケモノはクリーチャー化すると高確率で怠けなくなるのだろうか....

12.名無しさん2018年12月27日 14時05分
感想

>>11
恐らくだが生物が淘汰の果てに生存していくように、このポストアポカリプスでも怠けるような筋入りのナマケモノは普通に淘汰されていったのではないだろうか?
Falloutの世界でも強いエネミーは大体元が強い生き物(ヤオ・グアイなど)や人工的に強化された生き物(デスクローなど)であるわけだし

13.名無しさん2018年12月27日 15時49分
感想

例のモンスター収集RPGにもやる気のあるナマケモノは登場するので、怠けないナマケモノはわりと定番だと思いますが…。

14.名無しさん2018年12月28日 00時18分

ナマケモノのくせにやたらでかくて攻撃的だが、おそらく放射能汚染による遺伝子変異でご先祖様のメガテリウムに先祖返りしているのだろう
なおメガテリウムは身長5mの筋肉ムキムキマッチョマンでクマ以上のEND振りなごんぶと格なので、もしこいつがこれ以上先祖返りしたら…いややめておこう

15.名無しさん2018年12月28日 12時48分

しかし、狩りの獲物に余裕でできる強さになればこれほど美味しいものはない。特に高レベルのこいつは。
収集癖があるのか王冠でもないのに武器防具を持っていて更にネジも持っていて更に更に10~20以上のキャップをもっている。
肉にスープにできるキノコとハーミットクラブよりいろいろ持っている。

16.名無しさん2018年12月31日 13時53分
感想

獲物としてとても美味しいのは分かる…分かるがスコーチ化してない限りは見逃す派。
こっち見るなり襲ってきたりしない非好戦的タイプってアパラチアだと貴重だし何かのんびりしてるだけに見えるし…。

17.名無しさん2019年01月01日 03時39分
20.名無しさん2019年02月26日 20時12分

うちだけかも知れないが、ペットにしたのろいメガ・スロスが家畜のバラモンを虐殺して非常に困っている。その際に背中のキノコを震わせるので家の中が胞子だらけに…。

21.名無しさん2019年03月26日 08時22分

ファスナハトによって低レベル帯でも簡単に会えることができた。
ただし、出現した瞬間に高レベルのお兄さんたちに消し飛ばされるので会えるのは死体だけである。

22.名無しさん2019年03月26日 08時57分

>>21
スポーン地点が殆ど決まってるので待ち伏せすればワンチャン

同時にスポーンする貴重な瞬間を観ることも出来る
ナマケモノらしく気にしがみついた状態でスポーンするのだ
そこから降りて活動開始するので瞬殺されるのも当然か

23.名無しさん2019年04月14日 22時13分
ネタ

>>11
ショットガンを手足に百発ぶち込んでも
怠けないナマケモノでしたね…

24.名無しさん2019年04月15日 00時16分
ネタ
25.名無しさん2019年04月15日 04時44分
感想
26.名無しさん2019年04月19日 08時43分
感想

ペット探しをしているとやたらとこいつに出会う。新顔だから推されてるのかと思うほど出現率が高い。そしてすぐ死ぬ。酷いときはキャンプに迎えた後、一回ログアウトしただけで死んでる。番犬としては期待できない。

関連用語について
コメントを投稿する
5315