Vault 101

別名称一覧:
  • Vault101
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年04月06日 17時04分

東海岸、キャピタルウェイストランドに存在するVault-tec Vaultの一つ。

閉鎖されたコミュニティで監督官による独裁を目的としたVault。200年の間開いたことはなかった事になっているが、一応外界との交流は秘密裏に行っていた模様。
101の父、ジェームスがある計画の為にVaultを脱走した事から、反乱が発生、後に外界拒絶派と外界交流派の2派に分かれて対立、こう着状態になる...までが、Vault101の定められた運命。これ以降の事はVault101のアイツによって左右する事になる

Fallout4では登場しないが、没データには、Vault101 ジャンプスーツが存在する。前作Vault 77ジャンプスーツ的登場をする予定だったのだろうか?

2.名無しさん2016年05月14日 01時52分

上述のように純粋な人類の保護を目的としたVaultであるため、他の多くのVaultのような非道な実験の場とはならなかった。
あえてこのVaultの最大の成果とは何かと言われれば、101のアイツという地上最強の生物を育て上げたことであるといえる。

3.名無しさん2016年05月28日 11時55分

純粋な人類の保護と維持というのは表向きの名目である。
実態は、隔離閉鎖されたコミュニティに絶対的権限のある人間を置いた場合の経過を観察するという社会実験の場であった。その名残はG.O.A.T.試験などに見ることができる。

ただ実験とはいえ比較的ゆるい内容ではあるので、全Vaultの中でも相当にマシな部類であろう。

4.名無しさん2016年06月16日 09時11分

101脱走事件が無かったらかなり平和だっただろうが、結局緩やかな衰退の後にひっそりと全滅していそうではある

5.名無しさん2016年06月19日 03時29分

脱走事件以前から年々人口が減少しており、事件の際に侵入した
ラッドローチ襲撃により住民やセキュリティにかなりの犠牲者が出たことが
これに拍を掛ける事となってしまっている。

>>1 で触れている帰郷クエストで外部との交流する選択を選んだとしても
厳しいウェイストランドでのトラブルに出くわすのは確実なので
結局メガトン在住の101のアイツが出張る羽目になるのは間違いないと思われる。

6.名無しさん2016年06月27日 22時40分

過去にエンクレイヴと通信越しではあるが直接接触した事がある事が証拠として
残っている貴重なVaultでもある。

エンクレイヴ側はVaultの解放と引き替えに住人をエンクレイヴで厚遇する事を
提案していたが当時の監督官は不信感からこれを却下、交渉を打ち切っている。
Fallout2において、Vault13を襲った事態を考えるとエンクレイヴ
何を行うつもりだったのかは大体察することが出来る為、
非常に賢明な処置だったと言える。

7.名無しさん2016年06月29日 05時53分

ラッドローチに滅ぼされかけるあたり、ウェイストランド人と比べるとまさに「温室育ち」という表現がピッタリの住人達。
そんなんでも、扉を開放すると外の世界で逞しく生きている住人たちと再開する事もある。

9.名無しさん2017年02月13日 00時30分

徹底した管理社会の実験Vaultなのでひょっとしたら101のナンバーはオーウェルの「1984年」に出てくる101号室から着想したのかもしれない。出版したのが1940年代後半でソ連の黒い部分を描いた小説で更にアメリカでは反共主義のバイブルとして扱われていたから時代的にはぴったりだとは思うが…

10.名無しさん2017年04月07日 05時53分

無印・実用型・改良型・セキュリティアーマードトンネルスネーク子供用・親父用
ジャンプスーツの種類が豊富なVault

11.名無しさん2017年04月07日 06時53分

小学校に住むレイダー達が穴を掘りVault101に侵入しようとしていたが、アリの巣にぶち当たって頓挫した。

12.名無しさん2017年04月28日 21時27分
感想

数少ない保護Vaultであった筈なのだが、食料プラントが見当たらない。描写されていないだけで勿論あるのだろうが、他のVault食料の予算が掛からない分、こちらに半減期は越せる量の非常食が詰め込まれた可能性もある。作中で困窮した様子もないのでソルズベリーステーキは食い飽きたくらいの食料事情だったのだうか

13.ニューオーダー2017年05月02日 17時51分
ネタ

どこぞのベルリンの地下にも101と書かれたVaultらしき施設が存在する

14.名無しさん2017年05月02日 19時31分

>>13 気付いてしまったか…。
ベルチバードが三機止まっていたり、扉がやけに大きかったりと謎が多い。

15.名無しさん2017年05月29日 16時45分

Vault101の目的は純粋な人類の保護」ってよくみるけれど、ソースを見たことない。
ゲーム内とか公式資料に書いてある?

16.名無しさん2017年05月29日 19時35分

どうもデマが飛び火した情報っぽいな
そういう嘘に惑わされて公式情報みたいに扱われることはよくある
ネットの弊害っつーやつだな

18.名無しさん2017年09月23日 10時42分
ネタ

>>13
ネタがわからない人向けに解説すると、ベセスダの姉妹作「Wolfenstein: The New Order」のイースターエッグで、とあるエリアの地下にVaultの扉に酷似した巨大な扉の真ん中に101と書かれているというもの。

19.名無しさん2017年10月23日 00時53分

戦前から200年という長い間、緩やかな人口減少による種としての限界点に来るまで平穏を維持し運営してきた歴代監督官
失敗したとはいえ外の調査を行い現状の世界を確認し、優秀な医者と言う人員を招き、エンクレイブの甘言を跳ね除けていた現監督官は優秀な管理・運営能力を持っていたと言える
アイツやその父親の動乱で大きな損害を出すも4に至るアイツの行動を見る限りは善人なのでVault101は破壊されることもなくアマタかその父親どちらかが運営に携わって生きているのではなかろうか

21.名無しさん2018年08月27日 15時44分
感想

監督官のターミナルに記載されている情報によると、エンクレイブvault101に「直接的な」介入ができなかったのはVaultの扉を開くパスワードエンクレイブ持つ記録と合わなかったことが理由のようだ(通信で交流を断ったのは監督官)。
帰郷クエストの導入となるアマタの放送から分かる通り、パスワードアマタVault101のアイツVault内に入れるように書き換えていたのでおそらくそれが原因かもしれない。

アマタは図らずもエンクレイブの介入を防いでいたことになるし、仮に監督官の思惑通りVault101混乱が一切起きず、誰も扉のパスワードを書き換えようとしなかった場合、エンクレイブによる(おそらくVault13で起きたような暴力的な)介入を受けていた可能性が高いだろう。
そうなると一連の混乱Vault101が生き残るために「必要」なものだったと言えるかもしれない。

(まあ歴代の監督官がなんらかのきっかけでパスワードを変えていたかもしれないし、101のアイツが手早くエンクレイブを掃討していたら介入する暇も無かった可能性もあるのではっきりとしたことは言えないが、ゲーム内で確認できる情報を頼りにするとこのような考えも成り立つ、はず)

個人的な感想だが、ケロッグによるショーン誘拐ファーザーによる主人公の解凍というイレギュラーな事態が起きなければ放置され静かに全滅していた可能性のあるVault111と通じるものがあるようにも思える。

22.名無しさん2018年08月28日 14時27分
感想

>>21
Vault101の扉のパスワードを最初に書き換えたのは監督官であろうしアマタによる、
パスワードの書き換えは2回目。
何故なら最初に監督官が書き換えていなければ最初のエンクレイヴの訪問時点で彼等が
侵入出来てしまう事になる。
Vault101の脱出時の混乱ジェームス1人の責任ではなくあくまでもVault-Tec社の意図する実験と(おそらくは意図的に)手抜き工事の結果に過ぎない。
それ以前から住人達はラッドローチとそれに伴う不眠に悩まされていた事も解る。
ジェームスアイツ監督官に招致されていなければ遅かれ早かれラッドローチ
住人達が食い殺されていたかポール・ハノンのようにローチからの傷が元で死んで
全滅だったか、不眠の末に発狂して死ぬか……。
ともかくジェームスを招致しなかった場合Vault101はとっくに壊滅していたはず。

23.名無しさん2018年08月28日 15時21分
感想

ちなみに
「最近、vaultで政府のvault-tec専用周波数を使った予想外の無線連絡を受信した。発信者はエンクレイブという組織だと名乗った。Vaultの古い記録と照らし合わせてみたが、政府コードは有効だった。そして、エンクレイブはあるオファーを出してきた。VaultVaultのデータベースへのアクセス権と交換に、私たちに特赦を与え、アメリカ政府の正当なる後継者たる彼らと団結しようというのだ。なんでも、このVaultパスワードは彼らの記録と合わないらしく、そのため直接打診することができなかったのだという。(後略)」
というのが監督官のターミナルの記述。
(101のアイツの帰還時に表示されるようになる)
監督官交渉してから扉を開けようとしたのではなく、扉が開かなかったから交渉したというのが実情のようだ。(監督官にとっては「予想外」でエンクレイブとの接触を防ぐためにパスワードを変更していたとは考えにくい)

>>22 「最初のエンクレイブの訪問」というのがいつのことを指しているのかは分からないが、上記の通り監督官エンクレイブからの接触を予測できておらず、エンクレイブが扉を開けようとした時期とアマタによるパスワード変更のどちらが先か、というのがはっきりしないのでアマタによるパスワード変更が2回目かどうかは定かではない。(初めての変更かもしれないし、別の理由でもっと頻繁に行われていた可能性もある)

少なくともゲーム内では、アマタパスワードを変更したことで主人公が帰還できるようになった時期以前にはエンクレイブVault101に接触した記録や形跡を見ることはできないし、アマタ以外がパスワードを変更した事を示す形跡も無いので。

ジェームス関連の件についてはその通りだと思います。

25.名無しさん2018年08月28日 17時36分
感想

>>24
ジェームスが引き起こした混乱」というのはキャラクターの批判ではなく「監督官の立場から見て」(文中では監督官の思惑通り〜 と書きましたが)という意味で書いたつもりだったのですが、誤解を招きそうなので削除いたしました

関連用語について
コメントを投稿する
1491