Living Anatomy

別名称は登録されていません。登録する
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
1.名無しさん2020年09月16日 03時20分

Lv8・Medicine70で習得可能なPerk
HPバーの下に相手のHPDTの数値が現れるようになり、また人間とグールフェラルではない)に対するダメージが5%上昇する。
DTの数値は特殊を効果的に選択するうえで重要な情報なので、5.56mm弾.308口径弾を使用する場合はこのPerkがあると作戦を立てやすい。

一方でクリーチャーDTに個体差などはないため一度覚えてしまえばこれらに無用になることや、HPバーが表示されている必要があるので遠距離狙撃にはイマイチ使えないことなど地味に難点もある。
NPC相手のダメージボーナスがあるので腐ることは無いが、前提の重さもあるのでどう運用するかは少々考えたい。

関連用語
関連用語について
コメントを投稿する
10829



ページ上部に戻る