回復パウダー

別名称は登録されていません。登録する
更新日:
ミニ用語として報告
 
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
1.名無しさん2019年08月15日 00時08分

Fallout2より久々に登場したAidアイテム。

効果は-3 PER(18s) , +3(18s) HP
体力を回復出来るが、効いている間PERが-3される。

2.名無しさん2019年08月15日 00時13分

キャンプファイアーで作成出来、最序盤のグッドスプリングスにてサニー・スマイルズのチュートリアルで一個入手する機会がある。

材料はサンダールートとブロックフラワーだが、チュートリアル終了後は十分なMedicineスキルと空の注射器を足してスティムパックを作った方が良いかも知れない。

3.名無しさん2019年08月15日 00時19分

過去作Fallout2だと最初に放り込まれるダンジョンに幾つも置いてある他、突破後に選ばれし者の故郷アロヨの村のシャーマン、ハクニン氏に材料二つを渡して作ってもらう事が可能。スティムパックが入手出来るのは結構先なので貴重な回復アイテムであった。

尚ハクニン曰く「これは肉体を清めるが、同時に精神を曇らせる(有志翻訳)」そうで、PERが下がるのは仕様。要は薬の副作用なのだろう。

4.名無しさん2019年08月15日 23時45分

リージョンは麻薬や医療用品の使用を禁止している為、主に回復パウダーを使用して傷を癒しているという設定がある。フォートには回復パウダーを作らされている奴隷がいる。

PERが下がるという事は手先の器用さが失われるとも解釈できるため、おそらく患部の痛みを麻酔効果で抑える効果があるのだろう。

関連用語について
コメントを投稿する
8113