レプコン社本部

別名称は登録されていません。登録する
更新日:
ミニ用語として報告
 
登録タグ一覧
ロケーション
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
1.名無しさん2019年07月06日 22時25分

 名前のとおりレプコン社の本部ビル
 1Fは一般向けの展示場になっており、ツアーガイドのMr.ハンディに案内してもらうこともできる。展示内容は戦前企業の倫理観全開で、言葉の用法により放射能の危険性を矮小化しようと印象操作しまくりである。

 日中は解放されているため出入り自由だが、営業時間外に立ち入ると警告され、無視すると攻撃される。ツアーガイドが開く奥の扉から階段を上がるとIDカードがあり、これを入手すると二階までは出入り自由となるので、日中に入館してガイドを受けると戦闘なしで内部を探索できる。3FはLUCが7以上あるとフリーパス。

 1Fのレイダー死体、3FのBOS死体ユニークプラズマライフルのQ-35マターモジュレータ、スキル本三冊、各種クラフト素材と実入りが非常に大きく、戦闘を回避できるので低レベルで探索するのも良い場所である。ただしロックピックは50以上を要求される(一カ所75)。

2.名無しさん2019年07月10日 19時56分

OWBエンディングによると、後にX-13研究施設のロボブレインたちが実験を完了し去ったステルススーツMK-Ⅱを探した結果、ここを発見し研究センターを設立、フィーンド相手に侵入テスト(という名の殺戮ショーになるであろう)をしていくようになるらしい。

X-13研究施設での実験内容を考えると明らかに難易度と手に入る物資の釣り合いが取れなくなること請け合いであり、フィーンドたちも色々アレな奴らとはいえ可哀想ではある。

関連用語について
コメントを投稿する
7917