ジェームス・ガレット

別名称一覧:
  • ジェームス
  • 可能性は無限
  • ジェームスガレット
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
16.名無しさん2020年10月24日 17時32分
感想

グールのカウガールにオッサンにセクシーロボットフィスト
オイオイこんなんばっか連れてきて大丈夫なのかよこの店
多分バグだけどオッサンは連れてくる順序によってはサンチアゴもオールド・ベンも二人とも雇える

15.名無しさん2020年09月21日 13時25分
感想

>>14
そんなwikiの一文をコピペして持ち出して「ロボットフェチに関しても『かもしれない』だぞ」と揚げ足取りみたいな事をして何がしたいのか。

明言はしないけどガレットの反応を見てプレイヤー各々が判断してね、というのが公式の意図だろう。
ロボットフェチは気持ち悪いと言いながらセクシーロボットに心当たりはないか?と念を押したり、手に入ったら大喜びしたり慌ててごまかしたりといった反応で「実はロボットフェチはこいつ自身なのでは?」と考えるに十分な要素があるから、言わば暗黙のキャラ設定と言える。
それに引き換えカウボーイグールと男娼に関しては淡々と仕事として扱っている様子で興味があるようにはまず思えない。
それを「本命はそっちでロボットフェチの反応はフェイク」と一意見として考察するのは勝手だがしつこく食い下がってまで押し通そうとするのはナンセンス。
例えるなら「作中では一切描写は無いが、ドックミッチェルが実はハウスの部下で、ハウスの指示で運び屋を助けたのかもしれない」
と言っているのと同じような事である。

性的嗜好、特に同性愛に関してはデリケートな問題でもあるのでハッキリとした確証も無いのに安易にイメージ付けをするべきではない。

14.名無しさん2020年09月21日 09時45分

James is looking for prostitutes for his escort service. Speaking to him can begin the quest Wang Dang Atomic Tango which, despite the dubious connotations, does not give any negative Karma.

Though he denies it, James is also an alleged closet robot fetishist. With a Speech of 40, talking to James about Fisto after the quest, Wang Dang Atomic Tango will result in some humorous dialogue.

英wikiのバックグラウンド部分読んだ限りロボットフェチ「かも知れない」
とは書いてるけど…

13.名無しさん2020年09月21日 03時43分
感想

ロボフェチかどうかは劇中ではっきりネタに出来る描写があるから良いとして、ホモかどうかは劇中全く描写が無いのに「かもしれない」という前提で話を進めるのは妄想が過ぎるのでは?
別に掘り下げて考察するような話でもないしどうでもいい事なのだが、あまりにキャラから逸脱した過剰な考察でホモ呼ばわりは中傷に等しい。

12.名無しさん2020年09月21日 02時22分
感想

>>11
ジェームスがロボフェチであるというのも、彼の反応にいやに熱がこもっているからというファンの憶測にすぎない。
公式設定と言い切るならば公式がそうと明言したソースを提示する必要が出てくるだろう。
この考察が同じくゲーム内の描写を根拠として挙げられるとすれば反論もゲーム内の描写を根拠とした方が建設的であり、否定ありきで語るのは感想コメントという属性に対して少々過敏ではないだろうか。

11.名無しさん2020年09月20日 23時58分
感想

>>10
そう考えるのは自由なんだけど、用語集的に公式設定の情報と主観の感想を混ぜてはダメじゃない?
あくまで「ロボフェチである事を演技で隠している彼は他にも性癖を隠しているのかも知れない」って言う推論なんだから。

10.名無しさん2020年09月20日 19時03分
感想

>>9
リージョンの面々を考慮すれば「特殊選択肢が出ない=異性愛者」ではない。
またモハビ・ウェイストランドではリージョンを除いて同性愛者の肩身が狭く、嗜好を隠している可能性は十分に考慮するべきである。
運び屋が彼と会話する機会と言うのは、身内が隣にいる職場でのことなのだ。
何より、徹底して「ロボフェチではない」ととりつくろうジェームスが「ホモではない」と言ったとしてそれに信ぴょう性があるだろうか。

・・・などとのたまえる、彼は考察の余地がある味わい深いキャラクターである。
結論は急がないでほしい。

9.名無しさん2020年09月20日 18時20分

マニー・バルガスの項目でジェームス・ガレットがホモ扱いされてるが、彼の性癖はロボフェチだけである。

…と言うかホモperk選択肢でない人なんだから。モハビ三大ホモって言うならマニーナイトアルケイドでしょ。

お目汚しば失礼。

8.名無しさん2020年09月12日 11時38分
感想

アポカリプスの使徒の医療物資不足解消のためのクエスト(「Friend of Followers」)の解決に協力してくれるのが、実は彼だったりする。
さすがにただでは動いてくれないが、アポカリプスの使徒側に高純度のアルコール製造のための蒸留器改良に協力してもらう代わりに、改良した蒸留器でできたアルコールを医療用に提供したり、中毒治療用のフィクサーの原料の供給を行うという交換条件を申し出てくれるのだ。

アポカリプスの使徒側はアトミック・ラングラーやガレット・ツインズを、酒や薬物を提供して中毒者を増やし、フリーサイドの退廃を加速させている元凶の1つとして見ている。
しかしジェームスは、アポカリプスの使徒は自分たちの部下を以前治療してくれたこともある良い人たちだと考えており、また客に中毒者が出ていることについても彼なりに心を痛めていたようだ(商売の邪魔になると考えていたのかもしれないが)。

キングスとの件もそうだが、アポカリプスの使徒は高潔な人々であり、だからこそガレット兄妹やキングス、あるいはグレート・カーンズのようなグレーゾーンに居る人々の考え方を理解するのが難しいのかも、と感じた。

7.名無しさん2020年04月26日 02時50分

フランシーヌ・ガレットとは双子で、フランシーヌは自分たち二人をガレットツインズと称している。顔はもちろん性格もあまり似ていないが、一緒にアトミック・ラングラーを経営しているあたり仲は良いようだ。

6.名無しさん2018年10月08日 15時45分

グールのカウボーイ」を所望、というところで、思わず個別クエスト終了後にカウボーイ姿になっているグールのおじいちゃん、ラウル・テハダをふりかえってしまった運び屋はたくさんいるはずだ。

しかし、ジェームスはラウルについては触れないし、ラウルとそう言う会話はできないし、ラウルを売ることもできない。アルケイドは売れるのに……

5.名無しさん2018年10月04日 18時56分

「温厚な人物(男娼)」としてサンチアゴという男性を採用すると、
「あの口先だけのクソ野郎か?いいだろう、奴も時には黙る必要がある。奴の可愛らしいくちびるは夏のバラモンの道よりも慌ただしくなるだろうよ!」と語気を強めて言う。
小馬鹿にしているようでしっかりと品定めしているところにジェームスのプロ意識が伺える。

言うまでもないことだが、「可愛らしい唇」を求めているのはジェームスの客なので、喜々としてサンチアゴの唇をむさぼるジェームスの姿を想像する必要は全くない。

4.名無しさん2018年01月10日 23時11分

「すっげぇ!ず〜〜〜っと欲しかったんだぁっ!!」
「・・・客の為だよ、もちろん!あんな物に興味はない!」
「やった!可能性は無限だ!」

声優さんの演技が光るキャラクターである・・・

3.名無しさん2017年12月21日 13時35分
fo4,76

fallout4ではアサルトロンやMiss.ナニーといった女性型ロボットが登場、またエイダのようなコンパニオンが追加されたことから、ロボフェチを大歓喜させた。

しかしジェームスが・・・失礼。
ジェームスの客が欲しがったセクシーロボットは、並のロボフェチでは到達できない高みにある。女優の脳が入ったロボブレインを口説く111を越える豪傑といえよう。

2.名無しさん2017年12月21日 04時37分
1.名無しさん2017年12月19日 20時20分

 フリーサイドカジノアトミックラングラーを経営するガレットツインズの片割れ。酒類を販売しているほか、フリーサイドにおける運び屋評判を有料で上げてくれたり、アポカリプスの使徒クエストに関係したり、自身もクエストを発注するなど出番は多い。

 彼のクエストでは特殊な趣味を持つ客のために、話し上手でボーイフレンド体験をさせてくれる男(ようは男娼)、グールのカウボーイ、セクシーロボットを集めることになる。

 これはあくまで客のためであり、当人にこうした特殊な趣味はなく、とくに気色の悪いロボットフェチの半径三百メートル以内には近寄りたくないと語る。
 そのセクシーロボット回収時には、「ず~っと欲しかったんだ!」と大変喜んでくれ、追加報酬にも応じてくれる。

 そのインパクトの強い言動は、本辞典でもロボット関連の項目で引き合いに出されることが多い。

関連用語について
コメントを投稿する
4802



ページ上部に戻る