プラズマグレネード

別名称は登録されていません。登録する
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
投擲物
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
12.名無しさん2021年01月12日 02時57分
Update情報

恐らくパッチ22からだが、今までプラズマ特有の「物理+エネルギー」ダメージを与えていたプラズマグレネードが、エネルギーダメージのみに変更された
物理ダメージを削除したためか、表記上は以前までのダメージの2倍程になっているがエネルギーダメージのみに変わってしまった結果、事実上の弱体化を食らっている
しかし、今までプラズマグレネードの下位互換と言われていたパルスグレネードは変わらず「物理+エネルギー」ダメージを与えるので、差別化が図られている

11.名無しさん2019年11月28日 21時42分

>>9
ステーキハウスの地下の爆発物からドロップしました。キャップ稼ぎで周回してたのでたまたまですが出てくれました!

10.名無しさん2019年11月28日 21時14分
感想

そんなレアモノだったのか、、、
知らん間に手に入れてたわ

9.名無しさん2019年11月28日 14時27分
感想

>>8
未確認だが、爆発物ボックスからの出現報告もある模様。
ただしこちらも超絶低確率とのこと。

8.名無しさん2019年11月28日 02時59分

他のグレネード類の設計図はエネミーからのドロップやイベント報酬でいつのまにか入手していたので習得済みのレジデントも多いと思われるが、プラズマグレネードだけ習得していないという方は多いのではなかろうか?

それもその筈、現在プラズマグレネード設計図積灰の山イベント報酬でのみ入手可能
その上、入手率は1%に満たないという思わずバグを疑いたくなってしまう程の低確率である

積灰の山方面はメインクエスト以外ではそうそう訪れる場所でもなく、景観も悪い上にガスマスク系統を装備しなければ病気に罹るため、この辺りにキャンプを設置するレジデントも全くと言っていいほど見かけない

それほど人気の無い場所の為、ダブついた設計図が市場に出回る事もほぼ無いので、習得したければ積灰の山イベントに根気よく通うか、ベセスダがドロップ率を上げてくれる日を気長に待とう

尚、ポッサムバッジ:科学者の達成にはプラズマグレネードの自作が条件の1つにある
やはりベセスダはドロップ率を間違えたのでは…?

7.名無しさん2019年07月22日 13時42分
6.名無しさん2019年05月02日 11時29分
感想

今作では比較的投擲物の入手が安易になったが何故かパルス・グレネード冷却グレネードよりも手に入りやすい。
なんなら火炎ビンや新登場の投げナイフよりも拾いやすい。
アパラチアの軍はプラズマ・グレネードが標準装備だったのだろうか。

5.名無しさん2019年05月02日 10時02分
感想

どなたか設計図をご覧になった方はいらっしゃいませんか・・・

4.名無しさん2019年01月05日 06時37分

火力が高いものの現在はレーザーorプラズマで相手を倒すとルートがおかしくなるというかなり致命的なバグがあるため運用をためらいがち
終盤になると容易く40だ50だと貯まるので換してしまってもよい

3.名無しさん2019年01月04日 21時28分
感想

入手は爆発物からだが、スーパーミュータントからドロップしたり、基地などにも放置されている。低レベルのうちはこれを投げれば大抵はどうにかなるので、切り札として5個以上は確保しておきたい。もちろん、高レベルでもdemolition expertを付けていればヌカランチャー並の火力を存分に味わえるだろう。なお、自爆して自分がメロンソーダになるのも一瞬である。

2.名無しさん2018年12月26日 06時07分

今作PvPにおいてはレベル差による彼我のダメージ補正が非常に大きく、
レベルの低いプレイヤーが高レベルプレイヤーに使うと補正により即死するレベルの火力になりえる。

1.名無しさん2018年12月25日 23時28分

リーズ恒例、鮮やかな緑の爆風が綺麗なエナジーグレネード。4では入手性の低さから影が薄い武器だったが、今作ではレベルが上がってくるとあちこちで見かけるようになる。
プラズマ武器特有の物理+ENの複合ダメージのためか相手を問わずダメージの通りが良く、老若男女貴賎を問わず皆平等にメロンソーダに変えてくれる。ボンバーマンプレイ中盤以降のお供に。

関連用語について
コメントを投稿する
6396



ページ上部に戻る