部族

別名称一覧:
  • Tribes
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
5.名無しさん2021年04月07日 18時59分

文明化された街や村との大きな違いは「場所ではなく人に依存するコミュニティである」というところ。
街や村では住人の構成が流動的で長となる人物も時々によって変わるが、部族では部族の者は原則として生涯をその部族で過ごし族長も代替わりするまで変わることが無い。

荒れ地に住処を築いて暮らしている者達もいればボルダーシティの様な街に住む部族民もいるため居住形態からは部族かどうかを区別できないが、コミュニティの性質に気を付ければ見分ける事は容易い。

4.名無しさん2020年09月03日 21時25分

ゲーム中では「みんなちがってみんな部族」のような言い方がされているが、Honest Heartsで追加されたPerks「Sneering Imperialist」を習得すると、レイダー系、スカベンジャー系、フリーサイドの住民、そしてグレート・カーンズザイオンの部族たちなど、三大組織NCRシーザー・リージョンMr.ハウス)およびB.O.S.下にいない人々に対してダメージ量15%追加、25%VATS命中ボーナスを得られるようになり、運び屋デッドホースや彼らを率いるジョシュア・グラハム、およびホワイトレッグスなどに対して「ナメくさってんじゃねえぞ野蛮人ども」みたいな言動ができるようになる。
ゲームシステム的には組織として成立しているか否か、文明度の高低などによって「非部族」「部族」の線引きはしてあるようだ。

3.名無しさん2020年08月31日 23時52分
感想

核戦争で文明が更地になり、生き残った人間たちの共同体が発展したものと思われる。組織ほどの規律や統率性は無く、国家より小規模でイデオロギーも持たない。人種や領土でなく文化や宗教で分かれている点から民族という表現がより近いかもしれない。それぞれが持ち寄った知識や技術、そして地域性が現在まで変化を続け文化の多様性を生んでいる。
そのほとんどが生き残るためにレイダー化しており、言葉が通じるだけで倫理観や常識は全く通用しないことも多い。部族というのはそうした部分を含めた蔑称の意味もある。

こうした部族をまとめ上げ吸収しようとしているのがリージョンであり、部族に根付く文化や宗教を徹底的に破壊し配下に置こうとしている(リージョンという一つの巨大な部族にしようとしている)。これは現実で共産圏が実際に行ったことであり、民主主義NCRと対比と捉えられる。

2.名無しさん2020年08月31日 22時30分
感想

Mr.ハウスジョシュア・グラハムも立場は違えど概ね見解は一致しており、
Mr.ハウス(チェアメンについて)
「彼らには何というか…部族的親和性の様なものがある。実際の所、彼らは良い身なりをしているが部族と変わらない。」

ジョシュア・グラハム
ニューベガスに暮らす人々はの中で暮らしてこそいるが、我々と同じ部族民だ。」

どんなに文明的に着飾っていても、どんなに洗練された食事をしようとも、どんなに技術的に優れていたとしても、彼らは同胞の為に泣くし武器を取るだろう。NCRリージョンBOSでさえ、そのあり方に部族の片鱗が見られるのだ…

1.名無しさん2020年08月31日 16時06分

Fallout: New Vegasにおいて、オープニングを含む随所で言及される概念。
最終戦争後に生き残った人々が形成した共同体の一種だが、村や街、国家とはまた違った意味合いを持つ言葉である。

その定義は非常に曖昧であり、以下に挙げるのは全て、作中世界で「部族」と呼称される集団である。

フィーンドグレートカーンズニューベガス三大ファミリーといったレイダー元レイダー

ネリス空軍基地に定住し、学校や医療機関まで備えているブーマー

ザイオンで原始生活を営むデッドホースソローズホワイトレッグス

おそらくだが、

1.数世代に渡り一定以上の集団を形成している、血縁関係またはそれに類する関係(義兄弟の契りなど)にある人々であり、かつ、

2.村落や街といった共同体と違い、自分たち以外の人間に対して排他的、

である人々が「部族」と呼ばれるようになるのではないだろうか。

関連用語について
コメントを投稿する
10680



ページ上部に戻る