マリオン・コープランド

Wastelanders
別名称一覧:
  • マリオンコープランド
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
6.名無しさん2020年10月27日 07時41分
感想

>>5
「大丈夫かい?肌が緑色に見えるけど…それに…ちょっと光ってる…」

5.名無しさん2020年10月20日 17時26分
感想

「商売の基本は、安く仕入れて高く売る。でも、うちらはタダで仕入れて高く売りつける」
彼らスカベンジャーは比較的高価な銃器弾薬、装備品を所持している。そして何発か殴っても敵対しない。マリオンの言う商売の秘訣を実践する最初の一歩としては最適のシチュエーションじゃないだろうか。
もし何か失うものがあるとしたら、人間性だけだ。まだ少しでも残っているとしたらの話だけども…

4.名無しさん2020年10月20日 16時10分
感想

Radiation Rumble での護衛対象NPC全滅時に、Resident が仲間の命を軽視したという風な恨み言を吐く…が、NPC の悲しい性でクエスト終了直後に仲間の死体を踏みつけながら明るい声で商売の話をしだすことや彼女自身はどんなに危険な状況に置かれようともクエストの都合上不死身なこと、技術者ら以外の死を一向に気にする様子がないことなどから、メタな視点とは知りつつも違和感を覚えさせられる。
切り替えがとてつもなく早いと思えば今後のアパラチアで大成しそうな人物の特性と思えなくもない。

3.名無しさん2020年10月20日 13時05分

イベントが無い時に会話を聞いているとクレーターの連中ともファウンデーションの連中とも取引があることを喋る
意外にクレーターレイダーもそう悪くないとやや気に入ってることを話したり
逆にファウンデーション入植者の融通のきかなさや取引の下手さ、ルールに縛られている所が好きではないと商売はしているがそんなに好きではない雰囲気を出している
ちなみにここのスカベンジャーは台詞に違いはあれど大なり小なり似たような認識をしている

2.名無しさん2020年10月20日 13時00分
ネタ

マリオン「仲間の命が最優先なので危険な鉱石を取りに行くのはお前ら(レジデント)が行け」

1.名無しさん2020年10月20日 09時37分

エメット山処理場に滞在するスカベンジャー集団のリーダー。
この処理場に眠っているお宝に目を付けて仲間と共に発掘作業を行っている。

儲ける為なら危険な場所に行くのは当然という考え方らしく、普通の人ならまず近づかない危険地帯だが貴重な鉱物資源を得られるこの処理場で作業を行っているようだ。
イベントクエストRadiation Rumble」では「仲間の命が最優先、仲間がやられたら報酬は期待するな」などと号令をかけており、ただがめついだけの人間というわけではないようだ。

「商売の基本は安く仕入れて高く売る。でもあたしらはタダで仕入れて高く売りつける」

関連用語について
コメントを投稿する
11155



ページ上部に戻る