サンダーマウンテン発電所

別名称は登録されていません。登録する
更新日:
ミニ用語として報告
 
登録タグ一覧
沼地地帯
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
1.名無しさん2019年01月13日 00時25分

沼地地帯、ダム湖の畔に建つ発電所。イベントPowering Upが発生するロケーションのひとつ。

この発電所はオプションも含めた完遂を狙うとややこしい構造をしているので、ジェネレーターの設計図アンロックが狙いなら他を回すのをオススメ。

回復した電力で同敷地内にあるワークショップフュージョンコア生産が目的ならば、オプションは無視してサクっとクリアしよう。

2.名無しさん2019年01月14日 07時03分
感想

かつてはBOSの重要な拠点だったため、電力復旧イベントクエスト開始のビープ音と共に流れる通信メッセージは、他の発電所とは異なりスクライブによる録音音声となっている。
サンダーマウンテンはオフライン!
サンダーマウンテンはオフライン!

3.名無しさん2019年01月16日 03時22分

その敷地の広さ故か、ワークショップを取得した場合、 Defendクエストでなかなか敵が攻めてこないことが多い。
例えば発電所内部に入り込んでしまっていたり、屋上で高みの見物してたり、ひどい時にはイベントの範囲外の沼地で道草食ってたりする。

4.名無しさん2019年01月24日 21時32分

核投下後はフリーステイツが実質不法占拠という形で一時確保していたが、キャンプ・ベンチャーから北上してきたと見られるタガーディズ・サンダーの平和的とは言い難い威嚇を受け、無血で明け渡された。

政府側のタガーディ隊から見れば組織の足固めのため、こういった施設を確保するのは当然の行動ではある。
しかしこの際の有無を言わさぬ行動により、一部のフリーステイツメンバーから反感を買っており、フリーステイツでの評判に影響が出たことは想像に難くない。

もっとも、ここで得た電力でB.O.S.の加入から対スコーチ防衛線の維持に至るまでの電力を賄っていたことを鑑みれば、間違いなく正しい目的のために運用されたと言えるだろうが。

5.名無しさん2019年01月24日 22時18分
感想

>>4
これより前の時点で彼らは政府通信を拾ったのに無視して向かってないのでタガーディズ・サンダーが政府側と言って良いかは甚だ疑問である。
結局はフリーステイツが不法占拠してたのをそれを奪って今度はタガーディズ・サンダー達が不法占拠した位の考えが良いかもしれない。

6.名無しさん2019年05月23日 07時33分
感想
6763