アトミックショップのアクセスポイント

別名称一覧:
  • ACCESS POINT ATOMIC SHOP
  • アトミックショップを開け!
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
疑われる誤訳・誤植削除・廃止された要素
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
7.名無しさん2020年10月08日 12時26分
感想

>>6
ただでさえ外勢からは「Cash Grabber(集装置)」と騒がれていた当時のFallout76において、こんな課要素を一層際立たせるオブジェクトを配置したらどんな反応が返ってくるか、ベセスダの人間は分からなかった…わけではないんだろうな、きっと。

誰の思いつきかは分からないが、反対意見があったにしろ「とりあえずやってみようよ」で押し通せる人間が考えついたか、後押ししたのだろう。
3週間で軌道修正できる柔軟さも兼ね備えていた会社で良かった。

6.名無しさん2020年10月08日 11時12分

実際のところ、パッチ12にて追加した理由としては >>2 のとおり本来NW向けに作成していたが、ついでという事で通常モードにも置いたのだろう

5.名無しさん2020年10月08日 09時08分1

真偽は不明だが、コイツがローディングに悪影響を及ぼしているのではないかという情報もあり、ゼロどころかマイナス要素でしかなかった

4.名無しさん2020年10月08日 03時35分
感想

ご存知の通り発売直後からずっとresidentはどこにいようと何をしていようとメニューからアトミックショップを開くことができるので本当に存在意義が不明なものだった。
当然ながら良くて困惑、悪くて上記の通り批判するしかなく、喜んだプレイヤーは皆無。
ベセスダがこれをわざわざ追加しようと思った理由も不明。

3.名無しさん2020年10月07日 23時20分
感想

項目名を見て、「なんだこんなもんあったか?」と思いながら内容を読んでみて「こんなのあったなー!懐かしい!!」と思った。
記憶からすっぽ抜けている人も多そう。

2.名無しさん2020年10月07日 22時04分

通常のサーバーではもうお目にかかることは出来ないが、NWではロビーのvault51内に置いてある。NWでの衣装やスキンアトミックショップの購入済み商品から選択する事で装着できるため地味にありがたい。

1.名無しさん2020年10月07日 21時53分

パッチ12で各鉄道駅に設置された看板

中央には持ちマンなVault ボーイのカットアウトと、後ろに「ACCESS POINT ATOMIC SHOP」と書かれた看板があり、近づくと「アトミックショップを開け!」と表示されアクティベートするとアトミックショップが開くというもの

機能はともかく、命令形と何様だと思うかもしれないが「アトミックショップを開け!」は原文を見た限りでは「アトミックショップを開く!」の方が正しいと思われる

しかし、いざ実装してみたところ「世界観に合わない」「バークレースプリングス駅のポスターの前にあるせいでポスターに触れない」「デザインがダサい」「メニューで十分」「そんなに課してほしいのか?」等々批判が多かった

...そして、その批判をうけてか次なるアップデートパッチ13で削除されてしまった。
およそ3週間程度で消滅した短命な要素である。

なお、持ちマンなVault ボーイのカットアウトは「VAULTボーイカットアウトセット」に収録されている。


筆者的には後ろにあった「ACCESS POINT ATOMIC SHOP」と書かれた看板も飾り用家具としてCAMP用品にほしかったんだけどなぁ...

関連用語について
コメントを投稿する
11070



ページ上部に戻る