B.O.S.

別名称一覧:
  • BOS
  • ブラザーフッド・オブ・スティール
  • リオンズB.O.S.
  • リオンズBOS
  • キャピタルB.O.S.
  • キャピタルBOS
  • 東海岸B.O.S.
  • 東海岸BOS
  • Brotherhood of Steel
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
組織・団体
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
7.名無しさん2020年05月04日 14時55分

組織としては少々問題はあるかも知れないが
Fallout2&3両作で2度ウェイストランドにとっては大敵であるエンクレイヴの壊滅に大きく貢献した実績がある

特に本作3ではリバティプライムの力を借りたとはいえ先陣を切って真っ向勝負を挑んだ
なんだかんだ言ってウェイストランドに住む人間達の平穏に貢献している集団

5.名無しさん2018年12月11日 00時44分

彼らが現地で登用したウェイストランド人兵は、戦意と勇猛さでは正規兵にも引けは取らないが、逆にそれが過ぎて考え無しに突撃しがちだったり、野良暮らしの頃の癖や習慣が抜けずに今一つ馴染め切れない者も多いとか
また、当然ながら新兵故に練度不足も目立ち、殉職率が非常に高いという

4.名無しさん2018年12月10日 22時02分

西部の本隊と同じく「エルダー」「パラディン」「スクライブ」「ナイト」「イニシエイト」とそれぞれの功績や職務に応じて称号を与えられる
彼らはそれに加えて「センチネル」「スターパラディン」「ナイトキャプテン」と言った西には無かった独自の称号を作ってさらに細分化しているようだ

3.名無しさん2018年12月10日 19時06分

キャピタルまでの道中にはピット(旧ピッツバーグ)に立ち寄っており、同地に蔓延っていたアボミネーションや暴徒たちをリオンズ自らパワーアーマーを纏って陣頭指揮に立つ苛烈な攻撃で片端から殲滅、技術を根こそぎ回収した後は現地民を放置して再び旅路に着くという本家BOSな行動もきちんとしている

2.名無しさん2018年12月10日 18時55分
fo4,76

Fallout4にて使命をかつてと同じ技術の回収と確保に回帰した現BOSからは
「あの時代は酷かった」「バカげたやり方だ」と揶揄され「異端者」のレッテルを貼られている

だが、連邦で活動するBOSの主力である超兵器リバティ・プライム、移動基地プリドゥエン
偵察機ベルチバード等の技術を確保できたのは彼ら一派(と、協力した現地民達)の功績が大きい

そして現BOS連邦で現地民の救助や交流、メンバーの補充等を行い外の世界への門戸を
少なからず開いていることから彼ら一派が掲げていた現地民の保護と言う
新たな使命は現在のBOSの中でも生き続けている

1.名無しさん2018年12月10日 16時43分

戦前の技術の回収・補完を目的とする武装組織
アメリカ各地に支部があり、今作の一派はエルダー・リオンズが率いる。

作中時間軸の数十年前に西海岸を出発、、長い旅の末にかつての首都であるキャピタル・ウェイストランドに辿り着いた。
しかし、現地の悲惨な状況を見兼ねたリオンズの判断により、本来の任務よりも現地民の保護や治安回復を優先することとなり、その結果本部に支援を打ち切られ、アウトキャストという離脱者まで出してしまう。
孤立化による物資不足、アウトキャストが中核を担っていた精鋭の大部分を引き抜いて離脱した影響から人員不足にも悩まされ、活動域を市街地内のみに絞り、現地住民の登用などの特例措置によってこれらに対処した。
また、旧アメリカ国防総省ペンタゴン」を本部として改装したことで有力な足掛かりを得ることに成功し、何とか持ち堪え続けている。

関連用語について
コメントを投稿する
5905



ページ上部に戻る