And Stay Back

Dead Money
別名称は登録されていません。登録する
更新日:
ミニ用語として報告
 
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
1.名無しさん2017年03月30日 21時08分

DLC:Dead Moneyで登場したPerk
効果はショットガンでの攻撃時に10%の確率で相手が麻痺するという効果。

Falloutシリーズの仕様について理解してる人なら皆わかると思うが、この効果は"弾丸1発につき10%"のため、数発の弾丸を発射して疑似的に拡散してるFalloutシリーズではの数だけ確率が上昇することになる。

Fallout:NVに登場するショットガンは基本的に7発発射するため、全段命中時の転倒確率は約52%に及ぶ。(14発のソードオフショットガンは約77%)

2.名無しさん2017年03月30日 22時37分

NV」における最強のPerkのひとつ。

弾薬の換装が可能かつ、武器依存のPerkと組み合わせればカサドレスだろうが、デスクローだろうが死ぬまで転がす事ができる。

ユニークでも「ゲーム終盤まで使えるショットガンが多い」という、要素もこのPerk価値を上げている。

3.このコメントは削除されました。
4.名無しさん2017年04月10日 22時12分

このperkの登場まではDT制の煽りを受けて3の頃のコンバットショットガンに比べると微妙とまで言われていたショットガンというジャンルの武器をほぼ全て『終盤まで実用可能』とまで一気に評価を引き上げさせたとても強力なperkショットガンパラライ拳とほぼ同等な効果を発揮できると言ったらどれほど強力か分かりやすいだろうが。
……最もNVにおける難敵は群れることも多く、これだけで全てに対処可能という訳でもなかった。タイマン最強格のこのperkは実弾メインに振っていて格闘には振ってなかった運び屋向けの能力と言えよう。NVだと同じくタイマン最強と言われるのがやたらと強い素手による格闘を伸ばす方向性なので、どちらを選ぶかは好み次第である。

5.名無しさん2018年09月07日 22時16分
感想
関連用語について
コメントを投稿する
4162