別名称は登録されていません。登録する
更新日:
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
10.名無しさん2020年06月02日 03時46分

DLC Honest HeartsクエストDeliverer of Sorrows」を終えると、ナローズにやってきたジョシュア・グラハムが駆け寄ってきて突然「バビロン川のほとりに腰を下ろし、我々ザイオンを思い出して泣いた」と諳んじだし、多くの日本プレイヤーとその運び屋混乱させる。

これは聖書のうち旧約に属する詩篇137の内容(正確には詩篇137の一節と七~九節)であり、事前にダニエルと話して聖書をもらってしっかりと旧約部分を読み込んでいる運び屋ならば、「ユダヤの民がバビロニアによってエルサレム(古代ヘブライ語でシオン、英語読みはザイオン)からバビロニアのあちこちに強制移住させられ、まあそのうち帰れるだろうと軽く思っていたらバビロニアがエルサレムを徹底的に破壊し、ユダヤの民の兄弟的な存在だったエドムの子らも進んでそれに加担したことから、バビロニアの暴虐とエドムの子らの裏切りを憎み、神に罰を希ってつくられた歌」ということがわかり、ジョシュアはバビロニアをシーザー・リージョン、エドムの子らをホワイトレッグス、ユダヤの民をソローズになぞらえ、ザイオンを追い出されたあとのソローズの嘆きを予見し、「後悔させる/するくらいならやっちまおうぜ!」とウェイストランド的解決を望んでいるのだと理解できて、「ザイオンを出たくはないんだな。むしろホワイトレッグスを全滅させたいのか」とカッコよく返答できる。

運び屋が聖書を理解している返答をすることへのエクスキューズとして用意されたアイテム……なのかもしれない。というかそれ以外には何の役にも立たないアイテムである。

9.名無しさん2018年07月03日 17時26分
ネタ

核戦争後で秩序や法が滅びた世界でただ西にある所に聖書を渡すため、旅をしてるイーライと聖書の力で町の支配を強くする為にイーライを襲撃するカーネギーを描いたザ・ウォーカーという映画がある見たいにどこの時代も宗教の力は権力を欲しがるものには喉から手が出るものほど欲しいものなんだろう

8.名無しさん2017年09月16日 23時27分

表紙に何も書かれていないので定かではないが、牧師の祭服にヒモで留めてあるのは恐らく聖書だろう

7.名無しさん2017年09月15日 16時39分

なぜ聖書が3と4に登場しないのか
それはロックIt!ランチャー教(物理)をさせない為である<嘘>

6.名無しさん2017年09月15日 11時00分

前作DLCではマーセラという女性宣教師が登場しており、ヨハネの黙示録を一部暗記していた主人公と嬉しそうに聖書について語り合う場面があった。
彼女の口からはキリスト教系団体「フェイス」とその隠された本拠地である「アビー修道院」について語られる為、少なくともこの神も仏も無い世界にもこういった組織は存続しているらしいことがわかる。

余談ではあるが、この若い女性はたった一人で連邦を横断した後、キャピタルを経由してポイントルックアウトに寄航し、最終的に目的地であるピットまで(おそらく徒歩で)行くという、およそ正気とは思えないスーパー危険地帯行脚の途中だったりする。
おまけに主人公には邪教の魔道書“クリブニー”を奪還して信者の野望を阻止し、邪神ウグ・クゥアロスオベリスクの力で書を消滅させるよう依頼してくる。

うん...実際書いてみるととてもFalloutとは思えない単語の羅列である。
こんな世界で聖書を持つ彼女たちはいったい何と戦っているのだろう...

5.名無しさん2017年09月10日 22時23分

>>4
興味がない者、他の信仰を持つ者、そしてユダヤやキリストの神にさしたる期待をしない者にとっては「タナハと旧約聖書は同一の文書ではある」時点で、「同じじゃ、いかんのか?」としか思うまい。
今の世界を作りあげ、その恩寵と猛威で世界を満たす物が「神」から「核」へと移り変わったウェストランドにおいてはなおさらである。

4.名無しさん2017年06月25日 23時54分

NVではDLCHonest Hearts」で、宣教師のダニエルとの会話次第でもらえる。会話から手に入れなくても、最後にユニーク装備アイテムといっしょにロッカーに入っている(会話で手に入れていた場合は入っておらず、2つ入手はできない)。
WG:1、VAL:5。アイテム外観は独自のもので、茶色く、表紙に十字架が描かれたデザイン。やけに薄い。

会話から手に入れる場合、ダニエルは「気に入らないかもしれないし退屈かもしれないが、読んでみて、質問があったら聞いてほしい」というが、Miscカテゴリの雰囲気アイテムで、運び屋は読むことができない。ジョシュア・グラハムダニエルウェイキング・クラウドなどが聖書を読むモーションをするが、後ろから覗き込んでも字が小さすぎて何が何だかさっぱりわからない。存在意義がよくわからないアイテムである。

>>1
根本的に間違っている。ユダヤ教にはユダヤ教の聖典、タナハがあり、キリスト教には旧約聖書と新約聖書からなる聖典、聖書がある。タナハと旧約聖書は同一の文書ではあるが、ユダヤ教の聖典が旧約聖書というのはいささか乱暴。キリスト教の聖書が新約聖書のみというのは完全な間違い。

3.名無しさん2017年06月15日 16時41分

神も救いも無い事に定評のあるFallout世界だが、少なくとも守護天使は居る。

2.名無しさん2017年06月15日 08時11分

ポストアポカリプスの過酷な世界においては、救いを求める民衆が所持していそうなものだが、どこにも見当たらず逆にアトム教などのカルトに救いを求めている。
上記の通り前作ではアイテムがあった他、台詞に一節が引用されたりと存在自体はあるようだが…単に現実の宗教を持ち出すと扱いがややこしいので避けてるだけか

1.名無しさん2017年06月14日 17時20分

リスト教、ユダヤ教の教えが描かれている聖典。
前作3においてアイツの母親キャサリンが所持していたのはヨハネの黙示録から
解る通り新約聖書の方。
なおユダヤ教において聖典として扱われているのは旧約聖書の方。
ニューベガスにおいてもやはり、新約聖書は追加コンテンツでMiscアイテムとして
出て来る。
十字架の方はFalloutの世界においては焼け残った物をキャピタル連邦の各地で
見る事が出来る。

関連用語について
コメントを投稿する
4431



TOPに戻る