ビール

別名称は登録されていません。登録する
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
Aid飲食物
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
3.名無しさん2021年09月05日 14時16分
感想

ビールの値段が高い理由は酒税が大半を占める。
日本では実質価格の4~5割が酒税であるし、国によっては酒税がかからない安いビールは本当に滅茶苦茶安かったりする(ミネラルウォーターより安い国もちらほら)。
最悪麦さえあればどうにかなるというのも強み(レイザーグレインでもいけそう)である。
以上を踏まえると、荒廃したFo世界では酒税なんてそうそう取らないだろうし、その上で他の酒と比べて作りやすいから安いのだろうと思われる。

2.名無しさん2021年09月03日 20時44分
感想

最も安いCHA+1のコンパニオン強化効果のために、常備している
あちこちで拾えるので不自由しない

頻繁にコーラサルサパリラ、ビールばかり飲んでいる旅は楽しそうだ

1.名無しさん2021年09月01日 16時54分

西暦よりも遥か昔から存在した記録も残る、古い歴史を持ちながら今も世界中で愛されるメジャーなお酒
作中でも店売り以外に拾える量も中々であり、世界が崩壊しても愛飲者は途絶えなかった様子。
外見は手頃な大きさでラベルも無いシンプルなビール瓶であり、装飾品にも使い易い。また空き瓶は存在せず、置かれている物には中身が必ず入っているので安心して拾える。

性能はVal:2、WG:1、中毒率5%、スペシャル増減は平均的なSTRCHR+1~3、INT-1~3(各4分)となっており、ハードコアでは加えてH2O+20~60が付く。
※汚染されたビールは価値が半分、そしてRAD+10の効果が追加される。
注意点としては王冠で封がされているが、4以降と違って飲んでもキャップは手に入らない。
そして残念ながら、たとえ冷蔵庫から見つかっても「冷えたビール」はない。

飲む以外にも、現実よろしくワインと共に料理酒としての用途もある。
作れる物はモールラットのシチュークック・クックのフィーンドシチューと言ったお腹を満たせて傷も癒え、力がモリモリ湧きだす優秀な一なので、具材が揃ったら調理してしまうといいだろう。

余談だが、中毒率が他の大半の酒の半分しかなく、高い入手性から気軽なドーピングやDay Tripperの進捗稼ぎに適している。
そして何故か前作もだが非常に安価、大人気地域かつ本社のお膝元なモハビでのサンセット・サルサパリラにも僅差だが勝っているほど安い。買い手としては嬉しいが本当に謎。

この不思議な安さの理由は大量生産でのコストダウンの賜物か、はたまたこの値段でないと売れない質や、使える材料の決まりが緩い名前だけのなんちゃってビールだったりする為か。そう言う事を妄想して瓶を眺めるのも面白いかもしれない。

関連用語について
コメントを投稿する
13270



ページ上部に戻る