アルキメデスII

別名称一覧:
  • ユークリッドの射線測距計
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
6.名無しさん2020年06月23日 23時31分

一日1発限定だが、使わずに日を跨いだ場合は撃った瞬間にもう1発補充されるため実質2発撃てる。威力は高く無いが、ノックダウン効果がある上に爆発で膝を破壊するオマケまで付いている。
広範囲の敵を一時的とはいえ行動不能に出来るのは非常に強力で、上手く使えば敵をまとめて無力化し一方的に撃ち殺すことが可能。厄介なアサシンも丸ごと地面に転がせ、足破壊で近接攻撃も封じられる(当然自爆すれば自分が地面に転がり腹を晒すハメになる)。
ちなみにゲームのキャッシュが溜まると撃てなくなる深刻なバグがあり、後半辺りになると使い辛いってレベルじゃなくなる。

5.名無しさん2020年06月22日 03時40分

ベガスストリップ地区を駆け回る少年が所持している。オモチャのレーザーピストルのようで、そんなものに数百キャップを支払った運び屋は後悔しかけるだろう。しかし、太陽発電所「ヘリオス1」にて発電所の修理太陽エネルギーの送電先→武器システムにすることで、それは子供のオモチャではなく、大人のオモチャになる。

一日に一度、自動で入手できる専用のを使用。
発射の際には、照射対象を中心に天空から三本の赤い柱が降り立つ。対象を取り囲むように降り立った三つの柱はゆっくりと中心へ収縮していき、やがて一本のレーザーになる。レーザーがゆっくりと消えると、青白い閃光が照射対象を包み、その周辺をまとめて一瞬で焼き払う。

Falloutシリーズに登場するハイテクな超兵器
マザーシップゼータに搭載された「デス・レイ
エングレイヴの「衛星ミサイル
と並んでかなりロマンのある超兵器。デス・レイは小国〜大都市、衛星ミサイルは中規模の街すら一瞬で更地に出来るため、火力面ではやや劣る。
それでも子供が片手で振り回せるピストルサイズの射線測距計を、敵に照射するだけで、対象とその周辺を火のにでき、これだけの兵器を子供ですら手軽に扱えるので性能は十分である。

4.名無しさん2018年12月20日 22時48分
感想

ちなみに発射シークエンスは
1 ユークリッドの射線測距計を対象に照射
2ヘリオス1からアルキメデスⅡにエネルギー供給
3アルキメデスⅡからガイドレーザーが対象に照射
4本命のレーザーが対象に照射


アルキメデスⅡも発電すべきであろう

3.名無しさん2018年10月30日 02時32分

設定上は「FO3」でリバティ・プライムを破壊したミサイル発射衛星に匹敵する戦術級以上の兵器なのだが、
それを伺えるのはヘリオス1NCR兵を纏めて焼き払う初使用の時だけで、
主人公が使えるようになってからは範囲も威力も大幅に狭まる

しかし、DLCDead Money」におけるルート次第では、元モハビB.O.S.エルダーのエリヤの手により、一国を滅ぼすほどの恐るべき大量破壊兵器へと凶悪な進化を遂げることとなる

2.名無しさん2018年10月29日 19時44分
ネタ

いわゆるAKIRAのSOL(Satellite in Orbital Laser-weapon)である。AKIRA世界ではアメリカ宇宙軍も似たような兵器を運用していた。

1.名無しさん2018年10月28日 15時53分

地球軌道上に存在する衛星兵器
地表目掛けてレーザーを照射し、一定範囲内の敵を焼き払ってしまう
とある条件を満たすと解放されるが、一日一発しか撃てない

関連用語について
コメントを投稿する
5196



ページ上部に戻る