ハークネス

別名称一覧:
  • A3-21
更新日:
お気に入り

コメント一覧(24)

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
24.気付いてしまったA3-212022年04月29日 08時54分
23.名無しさん2021年07月24日 14時44分

彼に植え付けられた偽りの記憶は創作されたものではなく戦前の人物であるオリジナルのハークネスのもの。
ピンカートンVault 112から盗んで来た物品に含まれていたデータであり、人造人間ハークネスとして覚醒した後はセキュリティチーフのポストに収まっている辺り元はVault-Tecセキュリティか何かだったのだろう。

激しやすい性格はA3-21の持ち前のものなのでオリジナルがどの様な性格の人物だったのかは分からないが、少なくとも悪党ではなかったようだ。

22.名無しさん2020年06月08日 21時08分
感想

コイツが完成した時、ファーザーはさぞご満悦であったであろう。

21.名無しさん2019年12月18日 12時41分
感想

子作り機能がある辺り、機械ベースにを着せてる第3世代シンスではなくクローンベースにインプラントをしている改造人間と言うべき存在なのでは…?

20.名無しさん2019年04月28日 21時19分
感想

インスティチュートがどれほどの技術力を持って言るかは4で明らかになる。
そしてその技術力を以てしても数年かかるハークネス…。
どれだけの技術を彼につぎ込んだのだろうか

15.名無しさん2017年06月14日 00時22分

Falloutshelterにもレアキャラとして登場。
やはり能力は高いがそんなことより注目すべきはなんとコイツ、女性との間に子供を設けることが出来る。
・・・なるほど確かにコイツは特別だ

12.名無しさん2016年05月27日 17時26分
3.名無しさん2016年01月29日 01時22分

インスティチュートでは逃げた人造人間の捕獲はコーサーに任せるのだが
ハークネスの件は例外である。
ハークネスは他の量産型のコーサーと違い、もう一度同じ型を作るとなると
数年を要するという。
なので、インスティチュートの科学者であるジマー
わざわざキャピタル・ウェイストランドに足を運ぶことになった。

そこでジマーVault101のアイツに接触し、ハークネスを探すクエストが始まる。

2.名無しさん2016年01月29日 01時14分

実際はインスティチュートによって生み出され人造人間で、SRBに所属。
殺戮を繰り返す人生に疑問を抱きインスティチュート連邦を脱出。
キャピタル・ウェイストランドに逃げ込み、自分の記憶の改竄と、顔の整形をしてくれる
医者を探し回り、最終的に科学者であるピンカートンにたどり着き目標を達成する。

257



ページ上部に戻る