アンタゴナイザー

別名称一覧:
  • ターニャ・クリストフ
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
11.名無しさん2020年06月04日 11時53分

本家本元のアメコミキャラとしてのアンタゴナイザーの方の情報はハブリス・コミックの入口のターミナル調べる事ができる。
これを調べていると  >>3  にもあるように
「その設定やデザインなどの発想はハブリス・コミックから得た奴だな?」
選択肢を選べ、それに対し彼女も
「な、何よ!子供向けの本じゃアンタゴナイザーのすばらしさを全部引き出せてないわよ!(要約)」
とアメコミファンの議論みたくなってそのまま和解エンドにできるので必見

10.名無しさん2019年05月19日 22時50分

>>8
最初に出会った時にヌカランチャーグレネードでまとめて吹っ飛ばしてさっさと終わらす101も多い模様。

9.名無しさん2018年07月07日 18時23分
ネタ

 初代『仮面ライダー』に、似たような怪人として『蜂女』が登場する。しかも同作に登場する数多の怪人の中で唯一の女怪人である。
 著者はfall out 3・二周目の101のアイツを女性でプレイしたが、アンタゴナイザーの格好でブレード系武器を片手にキャピタル中を引っ掻き回す、悪徳変身怪人(怪女?)プレイに酔しれていた。
 
 スリードッグ
「皆、窓を閉めてドアをかけろ!あのクソ女がやって来たぞ...!」

8.名無しさん2017年10月28日 14時22分

メカニストとアンタゴナイザー両方そそのかして共倒れになったところを身ぐるみ剥いで颯爽と立ち去り街の住民から報酬を貰う101のアイツ

7.名無しさん2017年06月20日 19時06分

>>5
恐らくその解釈も重ねたダブルミーニングだとは思うが、そもそもAntagonizeという言葉は「敵対する」とかそういう意味合いで、Antagonizerで「敵対者」の意味がある

6.名無しさん2017年06月18日 07時37分

中の人ネタだが吹き替えは111ママと同じ声優さんだと思われる
アンタゴナイザーの衣装があれば時を越えて演じられたかもしれない

5.名無しさん2017年05月30日 13時40分

名前の由来はant(蟻)とagonizer(いたぶる者、苦しませる者)
スペルはAntAgonizerで、発音はアンタゴナイザーというよりアントアゴナイザーの方が近い

4.名無しさん2017年02月17日 22時54分

なお女殺しのパークLady Killerで男アイツ場合のみジェームズ譲りの魅力を発揮させ
て口説き落とす事も出来るが当のアイツ自身は多忙の身の上なのかスーツだけ貰って
そのままお別れになる。
永遠のお別れに送り出してやっても、そのままアンタゴナイザーの新たな門出を祝って
も良い。
スーツを脱ぐと弱気な素の性格に戻るのは今作メカニストと共通している。

3.名無しさん2017年02月17日 20時20分

アンタゴナイザーもメカニストと同じコミックのキャラクターで、パブリスコミックでこの事を調べていれば平和的に解決することもできる。

本名はターニャ・クリストフ。
アリに家族を殺されたがなぜか彼女だけは殺されなかった。
彼女はそれ以降アリが世界を良くすると信じ人間を駆逐し世界征服を目論んでいる。

が、アンタゴナイザーのおかげでレイダー達に街が襲われないので、本人は悪のつもりだろうが街からすれば襲撃はただのイタズラで、そのイタズラのおかげで街の治安は守られると感謝されている。
逆に”自称”正義の味方のメカニストの方が街に被害をもたらしているという始末。

2.名無しさん2017年02月17日 19時48分

割りかしどうでもいいが中の人Fallout 3屈指のべっぴんさんだったりする

1.名無しさん2017年02月17日 14時40分

カンタベリーコモンズメカニストと喧嘩していた女性。

ジャイアント・アントを引き連れているが、特にカンタベリーコモンズに危害は加えてない模様。

本作メカニスト戦前の悪役キャラだったということが判明したが、こちらもパブリスコミックのキャラクターなのだろうか?

…だとしたら、ア〇トマンが元ネタだろうか?

関連用語について
コメントを投稿する
4019



TOPに戻る