別名称は登録されていません。登録する
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
通貨・リソース
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
10.名無しさん2022年09月20日 10時30分

>>7
設計図は正確に言うと1週間に1度のみ全てのサブクエスト達成で入手できる
そしてチャレンジと同じく水曜日にリセットである
なので毎日は面倒くさいという人でも1週間に1度は回した方が良い

9.名無しさん2022年09月18日 02時23分

工場マップの路面電の側面に「戦時国債切手を買おう!」みたいなことが書いてある、たぶん(アメリカ語わからないアル)

8.名無しさん2022年09月18日 00時18分
感想

>>6
ジュゼッペに切手について尋ねる」というその他目標が出たため聞いてみたところ、彼は切手を眺めているとかつてあった場所やあり得たかも知れない場所を想起させ、感傷に浸れるから集めている、という旨の理由を話してくれる。
(別の会話で、彼は帰る事の叶わない故郷に思いを馳せている事が聞けるため、彼なりの慰めなのだろう)
つまり少なくともジュゼッペにとってはこれには銭的・美術品的価値があるから求めているわけではなく、個人的に集めたいから代わりに自分の持っている品を提供している、という事になるのだろう。
ウェイストランド流に染まっているとそんな腹の足しにもならない事を…と思ってしまいそうになるが、個人的には76らしい、戦前世界を知る者がまだ多数いる頃らしい理由付けで、素敵だなと思う。

ピットの連中がこれを寄越す理由については私にはわからん。アズクハルに聞け

7.名無しさん2022年09月17日 03時55分

あんなに長いミッションなのに10枚程度と排出が渋い!!簡悔!!



...と思うかもしれないが、交換の設計図はこの切手でないと入手できないというわけではなく低確率でExpeditions自体からドロップする仕様とないっている。

その為、よくソシャゲである『レアアイテムが交換できる"実質天井のおまけ交換券"』といった枠。
特に週1でもらえる確定レア報酬の存在もあり上限もそこそこ高いので、この週1報酬でどうしても欲しいものがある場合のみ使用するというスタンスでいいかもしれない。

6.名無しさん2022年09月15日 23時07分
感想

ジュゼッペ価値を見出だすと言うことは美術品として価値があるのだろうか
それともこれはある種の有価証券なのだろうか

古物か記念切手の類いだとするとPittの連中はなんでそんな奇妙な貴重品を報酬に寄越すんだよと思わずにはいられない

5.名無しさん2022年09月15日 12時36分
感想
4.名無しさん2022年09月15日 04時17分

正確には自分がホストの場合は10枚、それ以外なら8枚以下といった形。

3.名無しさん2022年09月14日 23時58分

>>2
Union Duesをオプション全て達成でソロクリアしたところ10枚貰えた。
おそらくこれが現状の最高ランクと思われる。

いずれにしろなかなか集まらないのは確かなので、本当に欲しいものを厳選して買うようにしよう。

2.名無しさん2022年09月14日 23時44分
感想

大体のモジュール設計図が100切手前後なのだが、ピッツバーグクエスト1回あたりの報酬が6~8切手

シーズン報酬で貰える分を加算しても、設計図を揃えるには時間がかかりそう…

1.名無しさん2022年09月14日 22時31分

Expeditions: The Pitt アップデートで追加されたゲーム内通貨ベルチバードが描かれた郵便切手。探検を完了する、シーズンの達成報酬として貰える。

貯まった切手はホワイトスプリング避難所にいるジュゼッペ取引でき、ピット限定のアイテムやオート・アックス連合PAモジュール設計図等と交換することができる。

15650



ページ上部に戻る