マンタマンの衣装

別名称は登録されていません。登録する
更新日:
ミニ用語として報告
 
登録タグ一覧
ATOMIC SHOP商品服装
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
1.放浪の歴史家2019年02月11日 22時57分

アトミックショップはアパレルジャンルにて販売されている衣装、価格は800アトム。
ゲーム内の架空のヒーロー集団、アンストッパブルズの一員で、シルバーシュラウドインスペクター、グロックナックの、アンストッパブルズ衣装シリーズの一つとして発売された。
購入画面ではわかりにくいが、ただのタイツでは無く、鱗のようなエンボス加工が施されていたり、マントのマンタマークにはエナメルが使用されていたり、地と装飾素材の違いで、明かりによって模様の見え方が変わるなど、なかなか細部のディテールまで凝った作りになっている。
マントの部分はキャラクターの移動により風になびく。
指の所々が手袋を貫通して露出している問題がある(注視しないと分からないレベルだが)。
私個人の感想であるが、シルバーシュラウドとこれを買ったのだが、上記のディテールへの凝りと、初登場衣装ということで、シルバーシュラウドよりこちらの方が気に入っている。
800アトムの価値は十分にある衣装だと思う。
女性キャラクターにも似合う。

商品説明文は、コミー・カジの魔の手から、アパラチアの平和を守り抜け!である。

2.名無しさん2019年02月11日 23時05分
感想

マンタマンの衣装とマリーン・タクティカルヘルメットを合せるとあら不思議、仮面の下に素顔を隠すスーパーヒーローの誕生だ。
行け、マンタマンアパラチアの平和を守るんだ!

4.名無しさん2019年02月12日 07時22分
ネタ
5.名無しさん2019年02月12日 13時43分
感想

見れば見るほど、4のランダムイベントで会うマンタマンのコスプレがいかに悲惨な出来かわかる

6.名無しさん2019年02月12日 20時41分
感想
7.名無しさん2019年02月18日 23時17分
ネタ

キャラメイクでメタボでハゲなオッサンを作成しこの衣装を着せた時の破壊力たるや…。

8.名無しさん2019年02月18日 23時30分
ネタ
9.名無しさん2019年04月11日 22時55分
感想

>>7
最近このメタボおじさんを真似してアパラチアを駆け回っておりますが...
このようなネタ的見た目を全然見かけません...。こんなに面白いのに。

10.名無しさん2019年04月14日 00時38分
感想
11.名無しさん2019年06月04日 09時28分
感想

商品説明の悪役の名前は正しくは「コミー・カゼ」

そう、どう見ても共産主義者を揶揄する「Commy」と
日本帝国の玉砕戦法「Kamikaze」を掛け合わせたものである。

Fallout我々の世界の分岐点であった第二次世界大戦までは同じ史実を共有しているはずなので、
少なくともマンタマンが連載されていた時期に
日本レッドチーム入りしていたことを暗に示すこの一文は
Fallout世界においてあまり描写されない日本の考察に大きく寄与すると思われる。

12.名無しさん2019年06月04日 10時19分
感想

>>11 だとしたらワトガハイスクール日本渡航の話が出るだろうか?将来有望な子供たちを赤の圏内に?

13.名無しさん2019年06月05日 00時08分
感想

コミー・カゼそのものは日本人だが、満州残留孤児の成れの果てで単身中国の手先とか
色々茶の濁し方はあるように思う。
ただ、我々日本人が漫画で「同志アイゼンハワー」というキャラを悪役に据えるようなものなので
表出する情報だけが全てのゲームにわざわざ取り入れるなら、それなりの意味があるように思う。

こんなっ端ヒーローのスキンの紹介文ごとき、何か含意があるのかと言われればそれまでだが、、

関連用語について
コメントを投稿する
7085