プライベートテストサーバー

別名称一覧:
  • PTS
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
 
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
1.名無しさん2020年01月11日 11時16分

Wastelanders」実装に先駆け、少人数でその機能のテストを行うために実装されることになったPC版限定の特別なサーバー。略称は「PTS」。日本時間2020年111日に発表された。

参加者募集は日本時間2020年115日午前8時まで行われていた。
実際のテストは北米時間2020年117日より開始とされていた。が、実際には日本時間2020年121日からの開始となった。

詳しくは以下のFallout.comの記事を参照。
https://fallout.bethesda.net/ja/article/6Q8uNfDvJ9ywNGKgzOH9gC/fallout-76-wastelanders-private-test-server-coming-this-month

2.名無しさん2020年01月12日 04時17分
感想

当然と言えば当然だが、日本語化されていない為に参加条件の1つに「英語が堪能である事」が求められている
雰囲気だけでプレイする事は確かに可能だが、フィードバックを送る際には英語力が求められる為「PC版だけれど英語は苦手…」と言う方は参加申請したい気持ちをグッと堪え、オープンβないし本実装される日を待とう

尚、言うまでもないとは思うが、PTS内で見聞きした情報をSNSなどで発信する事は固く禁じられている
違反者には重い罰則(永久アカウントBANなど)が下される為「友達に見せるくらいなら…」と軽い気持ちで動画を撮影し、コッソリ見せるなどもやめておこう
参加者が絞られている以上、コッソリ見せた友人側がSNSにリークしたとしても、交友関係を追跡してリーク元のプレイヤーを暴き出すなどとても容易い為だ

この辞典にやって来るプレイヤーの皆様の中にも参加者が現れるかも知れないが、誰も契約違反を起こす事はないだろうと信じている

3.名無しさん2020年01月21日 08時15分
Update情報

>>1
当初の予定から多少遅れたものの、日本時間2020年121日より、PTSにおけるWastelandersのテストが開始されたようだ。
今頃当選者の方々は新しいアパラチアでの冒険を一足先に楽しみ、そしてバグの発見と報告に勤しんでいるに違いない。
彼らに感謝の念を捧げつつ、正式実装の日を待とう。

4.名無しさん2020年01月22日 03時24分
感想

誰かメンタスをエッグベッド血清をくれないか?
英語翻訳しながらのバグ探しとレポートが辛いのだ……

5.名無しさん2020年01月22日 12時00分
感想

Twitterで見かけた情報なので確証は持てないが、不具合報告を目的とした個人的なスクショや録画はNDA違反とみなされるらしい。
もしこの情報が真であれば、英語が苦手だからキャプチャしてGoogle翻訳を使って……と考えている当選者の方々は注意した方が良さそうだ。

6.名無しさん2020年01月22日 14時47分
感想

自分で調べたわけではない
確証が持てない情報を書くのはやめた方がいいと思う
幸いフィードバックのためのテストなのでその辺も含めて公式にバンバン意見してやろう

7.名無しさん2020年01月22日 22時04分
感想

英語翻訳しながらバグ探し辛いのだ…
だが自分から応募しからにはやり遂げなくては

8.名無しさん2020年01月23日 09時03分
感想

>>6
それ情報コメじゃなくて感想コメだぞ。
噂であれ予防として念のために書き込むのは悪くはないと思う。
それに対して公式に確認して答えるならともかく確証なしで答える方が良くない。

9.名無しさん2020年01月24日 04時16分

2020年124日の「Inside the Vault」にて、PTSへの参加人数を拡大予定であると伝えられた
現時点では詳細は不明だが、数週間後には新しく参加者を募る際の条件を発表するとのことなので、前回は抽選落ちしてしまった方々も今の内にメンタスを貯めこんで備えておくといいだろう

10.名無しさん2020年02月08日 22時18分
Update情報

日本時間2020年27日よりPTSの参加枠が拡張され、新たにテストに招かれた人が出てきているようである。参加者専用のフォーラムも開設されようとしているらしい。
Wastelandersリリースが47日に決定した今、PTSへの参加が叶わないユーザーは静かに春を待ち、参加者の手によってバグや諸問題が解決することを祈ろう。

関連用語について
コメントを投稿する
8727