デイビー・テイラー

Wastelanders
別名称一覧:
  • デイビーテイラー
  • デイビー
  • ツルッツルだ!
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
ファウンデーション所属子供
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
4.名無しさん2020年10月27日 00時26分

>>2
この「ツルッツルだ! イェイ!」の台詞は英語版では「It's slippy out, yeah!」と発言するらしい。日本語に訳すと「外が滑る!イェーイ!」である。

解析によるとこの台詞は、曇天時に発言される様に設定されているらしく、要は湿気や水気でデッキや地面が良く滑る事を無邪気に喜んでいるという事である。
天時ではこの台詞を発言しない為、デイビー君はびしょ濡れになりながら遊んだりしない様だ。(環境汚染が深刻なウェイストランドの降は健康に問題あるだろうし。)

デイビー君は決して地下に居る組合長とか、スムーススキンなヘッドを揶揄して喋っている訳では無いので安心(?)しよう。

3.名無しさん2020年10月14日 00時17分
感想

"I'm tired" を「退屈だよ」ではなく「疲れたよ」とよく中学生がやるような誤読翻訳をされてしまっているせいで、トシの割に体力のない子のようになってしまっている。(見えないところで児童労働しているのかもしれないが)

やんちゃな男の子といった雰囲気ではあるが、言動からしてレイダーララVault79ピタといったアパラチアンキッズの中ではおそらく1番年上なのではないかと思われる。
ファウンデーションの大人たちによく面倒を見てもらっているためか彼自身直接的にはアパラチアの危険と無縁の生活をしているようで他2人と違い戦闘に関するコメントは見られないが、外回りに行く大人の身を気遣うなどやさしい性格であることが窺える。
他2人と比べてとにかく影が薄いが、彼もこの先生き延びられれば元軍人エルシーから銃の扱いを教えられて、いつか戦後アパラチア第二世代として3人肩を並べてウェイストランドで生きてゆくことになるのだろうか。
その時の活躍と他のクセある2人に振り回される様が想像されて楽しみでならない。
シークレットサービス仕込みのピストルピタパワーアーマーを着て爆発物ヘビーガンをばら撒くララライフルで後衛にまわるデイビー…守りたい、そんな未来を(核兵器を発射する音)

2.名無しさん2020年10月11日 22時08分
感想

本人の名前より「ツルッツルだ! イェイ!」の子と言った方が伝わるかもしれない

1.名無しさん2020年10月11日 21時55分

ファウンデーション入口横にあるログハウスに住んでいる男の子。
家族は父親のデリックと母親のエルシー
普段は家にいるが、夜になると演奏を聴くために広場へ行く。
時々入植者のお姉さんと会話をすることがある。

彼が発するとある台詞は頭髪が薄いレジデント入植者ペイジを怒・・・

関連用語について
コメントを投稿する
11088



ページ上部に戻る