セージ

Wastelanders
別名称は登録されていません。登録する
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
6.名無しさん2020年06月11日 00時32分

ベケットも彼の抽象的な物言いには割とうんざりしているようで、「お前の心臓を胸ぐらから引きずり出さないようにさせてくれ」と言う始末
だがなんだかんだウマが合うのか別に険悪になることはないし、彼のアドバイスを「何だろうね?」とレジデントと一緒に考えたりする

ベケットの話が正しければ彼も割と危険な人物のはずなのだが、常にふわふわしているからかレイダー的な意味での危なさはあまり感じられないので安心だ
…安心?

5.名無しさん2020年06月10日 23時54分
感想

>>1
我が家のタレットはいら立ちのあまりセージを銃撃し始めた模様。

ベケットがセージに話しかけたタイミングで何度もクエスト会話が止まるので、
おかしいと思って周囲を見回したところ、銃撃から逃げ回るセージが・・・。

4.名無しさん2020年06月03日 22時52分
感想

言動は怪しくふわふわしているが、登場時には知りたい情報を正確に(解読の必要はあるが)教えてくれる
何でも我々には見えない聞こえない情報源があるらしいが……

3.名無しさん2020年06月03日 22時48分
感想

いやに既視感のある男だと思ったら、
スカイリムのドーンガードの一員、フロレンティウスにそっくりだ。
救出のシチュエーションまでも。

2.名無しさん2020年06月03日 22時43分

ベケット関連のクエスト「Ally: An Eagle Flies Free」の一環として受注する「Ally: Exit Sage Left」で初めて顔を合わせることとなる。モスマン教団拠点ブレイクの供物」で捕まっているセージを開放してあげよう。

ちなみになぜモスマン教団に捕まっているかというと、ベケット曰く、セージはあちこちのカルト教団にハマる癖があるとのこと。しかし「セージを救えるカルトがあるとは思えない」ベケットは、彼がハマる度に脱会させてやっているのだそうだ。

ベケットはセージがこれまでハマったカルト教団についても教えてくれるのだが、
テイトを信仰する教団。テイトに話しかけて、食べるらしい。
・人はコンピューターのターミナルプログラムや人工知能が作る仮想世界にいると信じる教団。
などがあったらしい。
後者については思い当たる節が有りすぎると感じた元・101のアイツも多かったのではないだろうか。ついでに言うと、この発想についてはアパラチアにも先駆者がいたりする。気になる人は奴隷(公文書ターミナル)を参照のこと。

1.名無しさん2020年06月03日 21時38分

ベケットクエストをある程度進行すると救出を依頼される彼の友人…なのだが…
薬と宗教にハマりまくったせいかブッ飛んだ性格をしており思わずベケットを殴りたくなること請け合いである…
ベケット曰く少し変わった性格との事だが…少しどころの騒ぎではない…

関連用語について
コメントを投稿する
9457



ページ上部に戻る