Baby Steps

更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り

コメント一覧(4)

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
4.名無しさん2022年02月03日 08時10分

このクエストの幼年期アイツの声は、ディレクターTodd Howard氏の息子Jake君が演じている

3.名無しさん2021年06月27日 15時50分

1歳を迎えた主人公ジェームズが席を外した隙に床に落ちている「You're SPECIAL!」を読み、その後別室に連れられて母の好きだったヨハネの黙示録21章6節を読み聞かせて貰うまでの数分間の場面を切り取ったクエスト。

メインクエストはここから始まり、9年後の「Growing Up Fast」へと移る

なおS.P.E.C.I.A.L.の配分についての父からのコメントは無いが、割り振り方によって次の場面でのブッチ(小)から主人公へのお祝いの言葉を頂く時の台詞が変化する。
INTは高めがよいと言うセオリーがあるためこの変化は気づきにくい。Vault 101脱出時に振り直せるので色々と試すのもよいだろう。

2.名無しさん2020年07月16日 21時15分

知らない人の方が多いと思われるが、一応この赤ちゃん状態でもVault101を抜け出すことは可能。
もちろん正規の方法ではなく、バグ技を使うことになるが。

バグ技を使って無理やり抜け出す事になるので、体がハイハイでしか移動ができず攻撃もできない上に移動速度が非常に遅いので襲われたらラッドローチからも逃げられないという最悪な状態でメガトンに向かう事になる。
メガトンに到着してルーカス・シムズに話しかけると三人称視点にできるようになり、攻撃もできるようになる。

なお、この三人称視点で101のアイツをみると体がめちゃくちゃ小さく小人サイズであり、当然体の装備品がないので下着姿となっている。

1.名無しさん2020年07月16日 16時44分

Vault 101のアイツの記念すべき初クエストである最初のチュートリアル。
オープニング主人公がオギャった時…つまりゲーム開始と同時に受注されており、性別・名前・容姿を決めた後、Vault 101で2歳になった姿で基本操作を学び、締めにS.P.E.C.I.A.L.の値を決めるまでが流れとなる一本道構成。
ジェームズに思いっきり甘えながら、このゲームの基本を学んでいこう!

10023



ページ上部に戻る