冬用T-51bパワーアーマー

Operation: Anchorage
別名称は登録されていません。登録する
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
パワーアーマーユニーク防具Operation Anchorage
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
8.名無しさん2020年09月21日 17時56分
内部データ

既に少し触れられているが、ゲーム中で報酬として入手出来るものはシミュレータ内で使用されている方であり、本来あの場所にあるのは別に用意されたウェイストランド仕様。
名前と外見こそ同じだが内部ID名が異なり、耐久も低い。

具体的には本編の緑仕様が2000、そんでこちらは1000。

むしろ本編の劣化というか、T-45dと同じ数値である。
T-45dでニコイチ修理可能になったのは大きな進歩だが、そもそも本編に出てこないので・・・。

7.名無しさん2020年09月21日 17時49分
内部データ

Operation: Anchorage >>13 にあるが、本品も例にもれず本編のT-51b耐久値に書き足す形で超耐久を表現している。

本編の緑色仕様が耐久2000、こちらは9992000。
通常プレイの範疇ではVALが僅かに下がれど、まずDRの劣化は起こらないと思われる。

6.名無しさん2019年08月13日 17時47分

本編のT-51bDRが50に対して、超耐久の代償なのかこちらは45。
ヘルメットと合わせれば55なのでDR自体は若干劣る。しかしそれでもヘルファイアアーマーを除けば高い方だし、全編通してこれ着てプレイしてもまず劣化しないので、そういう意味では使い勝手は良い。

ただNPCの装備優先度は宇宙服と並んで非常に高く、本編のT-51bと一緒にスリ渡すとこちらを優先して装備する。取り返したい場合は殺害しか手段が無いので注意。

5.名無しさん2019年08月13日 17時39分

本編通常品のT-51bと異なり、保管庫を開けた正面に立っており正に俺がOAの主役だと言わんばかりの存在感を放っている。
しかし横の棚にさりげなく置いてある中国軍ステルスアーマー価値を知る101のアイツには興味を持たれない事もあるちょっと悲しいポジション。

しかしステルスせず正面切って戦えるこのアーマーバグ技を使わずとも超耐久の装備を普通にプレイして得られるのが一番のメリットでもある。
もし耐久力が通常だったら本編のそれと同じくコンパニオンに着せて終わりだっただろう。そういう意味では本作で一番恵まれているとも言える。

4.名無しさん2018年11月25日 18時17分

当時から間違えられやすく、またそれも仕方がないだがこのパワーアーマーは「シミュレーション内専用のものがおそらくミスでクエスト報酬になっているもの」なので取得にゲイリー法は必要ない
それが必要なのは超耐久の冬用コンバットアーマーである

3.名無しさん2017年11月29日 22時28分

多くのウェイストワンダラーがご存知の通り、Fallout3における防具はダメージを受ければ受けるほど劣化してDRが下がり、最終的には破損してしまう。
それはパワーアーマー系統も例外ではなく、お世辞にも高性能とは言い切れない性能で、修理するにもニコイチにする為のアーマーを調達する必要があった。(オマケに、装備する為には特定の条件を満たす必要もある)

その中で、この冬用T51bは破格、あるいは「本来のパワーアーマー」の性能を体現していた、ともいえる。

他のDLCにおける過酷な異郷にて、この装備を纏って冒険に出たプレイヤーは少なくないはず。

2.名無しさん2017年04月24日 02時23分

こいつの特徴はなんといってもその超耐久性である。
シミュレーションで使う予定だったと思われるT51bのデータを使用しており、耐久性が驚きの2万超えである。(アンカレッジのシミュレート中は武器の耐久度が減らないのをものすごい耐久度にすることで実現しているため)
ほとんど修理いらずでプレイ中通して使えるだけの耐久性があり、T51bもデバフがかからない性能のためほとんどをこれで通した101も多いと思われる。
冬用塗装も格好いいのでなおさらだ。

X1.名無しさん2017年04月23日 19時34分
fo4,76
関連用語について
コメントを投稿する
4233



ページ上部に戻る