V1.0.6

別名称一覧:
  • V106
  • パッチ6
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
 
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
1.名無しさん2019年08月24日 22時39分

2019/2/19に行われたバージョンアップ。
ワイルドアパラチア前の最後のメジャーアップデートとなる。

パッチバージョンはそれぞれ以下の通り。

PC: 1.0.6.0(約3.5GB)
PS4: 1.0.6.0(約4.5GB)
Xbox: 1.0.6.0(約4.5GB)


目次
>>2 主な変更点
>>3 変更点詳細
>>4 不具合の修正(1)
>>5 不具合の修正(2)
>>6 発生が確認された不具合

※2〜5は日本語版公式サイトからの転載。
※変更されたものについてのコメントは各項目で行なっていただけると幸い。

2.名無しさん2019年08月24日 22時40分

主な変更点

収納箱の容量の増加: 収納箱の容量を再度増加させました。今回は600ポンドから800ポンドへの変更となります。これにより、アパラチアの冒険で得たアイテムをさらに多く収納することができます。
プレイヤーアイコンの表示: マップ上でプレイヤーや所有者のいるワークショップを確認する際、また、他プレイヤーが作製したタレットを見た際に、プレイヤーアイコンが表示されるようになります。
スコーチビーストの攻撃: スコーチビーストのソニッククリームアタックの頻度を低下させたため、攻撃の合間にわずかながら余裕が生まれるようになります。
指名手配指名手配されるには、他プレイヤーC.A.M.P.またはワークショップのオブジェクトを破壊しなくてはならないようになりました。これにより、偶発的な事故による指名手配が減少します。
ワークショップ: 他プレイヤーが所有するワークショップに対して、ビルドエリア内のどこからでも、ワークショップを争奪できるようになります。これにより、所有者がワークショップを防壁で囲んでいたとしても、ワークショップを争奪しやすくなります。

3.名無しさん2019年08月24日 22時41分

変更点詳細

全般

・サーバーメンテナンス: 長期間の稼働が続いたワールドのサーバー処理にラグが生じる問題が発生したため、サーバーのメンテナンス頻度を増やすことにしました。メンテナンスを行う際はゲーム内で事前に通知が行われ、他のワールドに移動するかどうかを選択できるようになります。これにより、アパラチアでの冒険がより快適なものになると想定しています。

バランス調整と仕様変更

パワーアーマーエクスカベーターパワーアーマーレベル25/35/45)の脚部について、クラフト/修理に必要なねじの数を大幅に減少させました。
・武器: フレアガンレジェンダリーモジュールの効果を受けないため、レジェンダリー武器のリストから除外しました。

C.A.M.P.、クラフト、ワークショップ

収納箱の容量: 収納箱の容量を600ポンドから800ポンドに増加させました。
【開発者コメント】: 現在の収納箱の容量である600ポンドでは足りないというフィードバックを受けた再調査の結果、収納箱の容量を増加させられると判断しました。
C.A.M.P.の設置: ワールドに入った際にプレイヤーの現在のC.A.M.P.の設置場所がすでに占有されていた場合、そのワールド内に留まるか、他のワールドに移動するかの選択肢が表示されるようになります。
・他のワールドに移動する場合、現在のワールドを離れ、C.A.M.P.を設置できる新しいワールドに移ることになります。
・新しいワールドでも同様に占有によってC.A.M.P.を設置できなかった場合、同様の手順が繰り返されることになります。
ワークショップ: 所有者のいるワークショップの所有権を争うのに、直接ワークショップに接触する必要がなくなり、ビルドエリア内のどこからでもワークショップを確保することができるようになりました。
【開発者コメント】: 所有者のいるワークショップの争奪は意図されたものであり、ワークショップの仕様の一環として容認されている行動です。この変更により、他プレイヤーに奪われないように破壊行為やロックピッキングを行わなければワークショップに接近できない状況を作り、襲撃者を指名手配させるという所有者の行為を防ぐことができます。



スコーチビーストスコーチビーストスコーチビースト・クイーンのソニッククリームの連続攻撃に10秒の間隔をもうけ、攻撃の頻度を低下させました。
【開発者コメント】: この変更により、ソニッククリームの合間に攻撃に対処する余裕が生まれます。スコーチビーストについてはコミュニティからのフィードバックが多く寄せられており、今後もさらなる改善とバランス調整を検討しています。

PVP

指名手配: 他プレイヤーが作成したC.A.M.P.ワークショップのオブジェクトを攻撃しても指名手配されなくなります。今後、攻撃者が指名手配されるには、オブジェクトを完全に破壊しなくてはなりません。
【開発者コメント】: 他プレイヤーC.A.M.P.ワークショップのオブジェクトに攻撃が当たると、たとえ事故であってもすぐに指名手配されてしまうのは困るというフィードバックをいただきました。これらのご意見を踏まえ、流れ賞金首となる場面を減らすために修正を行いました。

サウンド

・効果音: グレネードを投げる際にピンを引き抜く音が、付近のプレイヤーにも聞こえるようになります。
・マップ: カスタムのマップマーカーを置く/動かすときに効果音が鳴るようになります。

ユーザーインターフェース

プレイヤーアイコン: マップ上でプレイヤーの名前にカーソルを合わせると、現在のプレイヤーアイコンが表示されるようになります。
プレイヤーアイコン: マップ上で所有者のいるワークショップにカーソルを合わせると、現所有者のプレイヤーアイコンが表示されるようになります。
タレット: 他プレイヤーC.A.M.P.ワークショップに置いたタレットを見ると、タレットのネームプレートに所有者の名前とプレイヤーアイコンが表示されるようになります。
ボイスチャットプレイヤーのネームプレートにあるボイスチャットのスピーカーアイコンが、プレイヤーの現在のステータスに応じて更新されるようになります。中立のプレイヤーは薄黄色、味方は色、敵対/指名手配者は赤色のアイコンが表示されます。

4.名無しさん2019年08月24日 22時42分

不具合の修正(1)

パフォーマンスと安定性

・ロード: ロード画面に入った直後にPip-Boyを開くと操作ができなくなる問題を修正しました。
・ロード: ワールドに入った直後、メインメニューに戻るとロード画面が終了しなくなる問題を修正しました。
・ロード: PCにおいて、チーム内の複数プレイヤーが同時にワールドに入ると、ロード画面が終了しなくなる問題を修正しました。
・ロード: 所持品の不一致のためにロード画面が終了しなくなる問題を修正しました。
・パフォーマンス: アイテムの解体時の画面が一時的に止まってしまう問題を修正しました。
・パフォーマンス: ごくわずかな間に多数のアイテムを作製しようとする際、初めの数回以後は合間に最大1秒の遅延が起きるようになります。これはサーバーのパフォーマンスの問題を軽減して、通常のクラフトに影響を及ぼさないようにするためです。
・パフォーマンス: 多数のアイテムを素早く連続で解体した際にサーバーのパフォーマンスが低下する問題を修正しました。
・パフォーマンス: 同エリア内で多数のプレイヤーが同時に武器を使用した際にフレームレートが低下する問題を修正しました。
・安定性: パワーアーマーを装着したまま、パワーアーマーステーションにインタラクトするとクラッシュが発生することがある問題を修正しました。

描写とグラフィック

・アパレル: 毛髪がヌカ・ガール・ロケットスーツのヘルメットを突き抜けなくなりました。
・アパレル: シルバー・シュラウドの衣装を着ている際にアンダーアーマーが表示されなくなりました。
エモートエモート「雪合戦だ!」のアニメーション中にフレームレートが低下する問題を修正しました。
・敵:特定の種類のスコーチについて、ヘッドショットで首を破壊した際に新たな首が現れる問題を修正しました。
・グラフィック: カメレオン変異あるいはレジェンダリー効果の有効時、切り替えた衣装/武器が他のプレイヤーから見えてしまう問題を修正しました。
核ミサイルコードの断片: 核ミサイルコードの断片の取得時の文字や数字が正しく並ぶようになります。
Perkフラググレネードを持ちながら移動しても、PerkFire in the Hole」が描く軌跡が表示され続けるようになります。
フォトモード: 遠距離武器を装備した状態でフォトモードから一人称視点に戻る際に、キャラクターモデルの手の位置がずれたり、暗いグラフィック効果が画面に表示されてしまう問題を修正しました。

C.A.M.P.、クラフト、ワークショップ

・図面: ミラーボールを含む図面が正しく設置できるようになり、「空中に浮いています」というエラーメッセージが表示されなくなります。
・図面: 棚に置かれているオブジェクトを含む図面を設置した場合に「設置面が必要です」というエラーメッセージが表示されてしまう問題を修正しました。
・図面: 図面名が最大25文字まで入力できるようになりました。
・容量: 馴らしたクリーチャーが倒された後に、C.A.M.P.の容量を占有しなくなりました。
C.A.M.P.C.A.M.P.を設置したことがない新しいキャラクターに、C.A.M.P.の通知が表示されてしまう問題を修正しました。
・クラフト: 必要素材を所持品と収納箱に分けて所持していた場合でも、アイテムのクラフト/修理が行えるように修正しました。
・クラフト: キャラクターの現在の最大総重量に1,500ポンドを足したインベントリの絶対的な上限値を超えたプレイヤーに対し、上限を超えているためにアイテムを作製できないことが正しく通知されるようになりました。
・不具合の悪用: C.A.M.P.の位置を移動させる際にアイテムを複製できる不具合を修正しました。
・不具合の悪用: 図面の保存に失敗した際にアイテムを複製できる不具合を修正しました。
レシピ設計図: 習得済みのレシピ設計図が作製できない不具合を修正しました。
・アイテム解体ブリーチドッグウッドがクラフト時の自動解体の対象から外れるようになりました。ただし、手動で解体することは可能です。
作業台パワーアーマーステーションを複数の階層からなる建物の土台に設置しようとすると、2階に設置されてしまうという問題を修正しました。

5.名無しさん2019年08月24日 22時43分

不具合の修正(2)



スコーチビースト・クイーンスコーチビースト・クイーンが戦利品リストにあるウルトラサイトパワーアーマーモジュール設計図の中から適切に設計図を落とすようになり、プレイヤーは戦利品リストの中から適切にランダムな設計図を入手するようになります。
モスマン: 接近や攻撃を受けて反応したモスマンがエリアを離れなくなる不具合を修正しました。

アイテム

・アパレル: フレディー・フィアーの恐怖の家のサイドミッション「ウェンディゴを倒す」で、きれいなピエロの衣装が完了条件に正しくカウントされるようになりました。
・アパレル: パワーアーマー装着時にヌカ・ガール・ロケットスーツを装備する/外すことができなくなりました。
・アパレル: ヌカ・ガール・ロケットスーツの衣装が服とヘルメットの2つに分かれました。
【開発者コメント】: 現状では、ヘルメットを単独で着用するとプレイヤーキャラクターから一部が浮いて見えてしまいますが、これは一時的なものであり、後日修正する予定です。今回の変更は、パワーアーマーアンダーアーマーをうまく組み合わせるために必要なものでした。ヘルメットは、ロケットスーツを所有していれば自動的に作製できるようになります。

アーマー復讐のレジェンダリー効果が、他プレイヤーから受けるPvPが成立する前の小ダメージを跳ね返さなくなりました。これにより、復讐のアーマーを装着するプレイヤーが反射ダメージで相手を倒した際に、意図せずして指名手配されることを防ぎます。
アーマー復讐のレジェンダリー効果で跳ね返すダメージが、攻撃を受けるプレイヤー耐性に応じて減少する問題を修正しました。
キャップ箱: 1キャップしか手に入らないということがなくなり、正しい数量のキャップが手に入るようになります。
・不具合の悪用: ゲーム内で取得できないはずのアパレルのレシピと、そのレシピから作製されたアイテムを削除しました。
ヘッドランプモスマンパワーアーマーを除くすべてのパワーアーマーヘッドランプから、誤って追加されたアトミックショップの旗を削除しました。また、モスマンパワーアーマーを装備後に作動する、別個のレッドモスマンヘッドランプを追加しました。
ホロテープホロテープの停止を選択すると、適切に再生が止まるようになります。
モジュールリコンセンサーモジュールパワーアーマーのヘルメットに適用して照準を合わせると、適切にコンパス上で敵をマークするようになります。
パワーアーマーアンダーアーマーの着用時にパワーアーマーを着用しても、耐性が減少しなくなります。
パワーアーマー: 所持品内のフュージョン・コアが、ランダムに選択されるのではなくチャージが少ないほうから適切に使用されるようになります。
パワーアーマーアトミックショップの塗装を適用したパワーアーマーコンテナに移動できてしまう問題を修正しました。
・武器: M79グレネードランチャーオートグレネードランチャーの分類が重火器になり、あらゆる重火器Perkの効果が正しく付与されるようになります。ただしPerkHeavy Gunner」は例外となり、代わりにPerkDemolitions Expert」の効果が付与されます。

PERK

Last LaughPerkLast Laugh」装備時に死亡しても、爆弾餌を落とさなくなりました。
Martial Artist: 攻撃スピードのボーナスが近接武器にのみ適用されるようになり、ガトリングガンの発射速度は上昇しなくなりました。
RicochetPerkRicochet」の効果が短時間に連続で発動しても、ファンファーレが繰り返し鳴らなくなります。
チーム効果: チームの招待を受諾してチームが形成されないと、PerkSquad Maneuvers」のようなチームPerkによるチーム効果が適用されなくなります。

PVP

リスポーン: フレンドに倒された後に「リスポーン」を選択してソーシャルメニューからフレンドの位置にリスポーンした際に、プレイヤー同士の敵対関係が解消されるようになります。

クエスト、イベント、チャレンジ

クエストコンテナFeed the PeoplePath to Enlightenmentのクエストコンテナクエストと関係のないアイテムを移せなくなります。
・One of Usプレイヤーの接続が切れたり、サーバークラッシュが発生しても、議会のアクセスカードを失わなくなります。

サバイバル

中毒: キャラクターに影響を及ぼしている中毒Pip-Boyステータスメニューに表示されない問題を修正しました。
病気ラッドワーム放射能ダメージのみを50%増加させるようになり、変異その他の効果を増加させなくなりました。
変異PerkClass Freak」、「Barbarian」、「Evasive」の相互作用に関して、群集心理変異中にPerkの効果が消えてしまう問題を修正しました。
変異変異治癒因子」を獲得した状態でダウンすると無敵状態になる問題を修正しました。

ユーザーインターフェース

C.A.M.P.C.A.M.P.所有者のプレイヤーが付近にいなくても、C.A.M.P.を見ることでプレイヤーの名前が正しく画面に表示されるようになります。
・操作: キーボードマウスPC版の『Fallout 76』を立ち上げてからコントローラーを接続した際に、再度クライアントを立ち上げなくてもコンテナ作業台といったインタラクト可能なオブジェクトのボタン指示が表示されるようになります。
・操作: 使用中の武器が壊れた後にクイックキーで切り替えると(デフォルト:左十字キー)、他の武器に正しく替わるようになります。
・照準マーカー: 21:9のアスペクト比を使用している際に、照準マーカーが適切な大きさに変わらない問題を修正しました。
・ゲームカメラVault 76の外で外見メニューから顔のプリセットを変更する際に、カメラが三人称視点の意図しないアングルを表示しなくなります。
ホロテープ: 空のターミナルホロテープ再生する際に、Pip-Boyに空白の画面が表示されなくなりました。
・ローカライズ: 新しいPERKカードパックを開けると表示される「Perk Card Pack」のテキストが、英語版以外のゲームクライアントで正しくローカライズされました。
・マップ: リスポーン位置を選択中にプレイヤーアイコンがマップに表示されない問題を修正しました。
・マップ: 核に汚染された地域で重量オーバープレイヤー死亡した際に、最寄りのマップマーカーから正しくリスポーンできるようになります。
・通知: 武器の発砲後すぐに植物やその他の材料を入手した際に、「弾薬を失いました」というメッセージが画面に表示されなくなります。
・通知: コンソール版のプレイ中に「あなたはチームに参加しました」と通知される際、PCホットキーではなくコンソールのボタンが正しく字幕に表示されるようになります。
・通知: 他のプレイヤー取引しようとする際に「最大重量に到達しました」というメッセージが表示される問題を修正しました。
フォトモードフレームアトミックショップで購入したフォトモードフレームが、フォトモードメニュー内でアトム記号を正しく表示するようになります。
ショップPC版でのアトム購入時に操作が効かなくなる問題を修正しました。
ショップアトミックショップで複数のアイテムを短時間で連続購入した際に、再度クライアントを立ち上げなくても購入したアイテムがクラフトメニューに表示されるようになります。
ショップ: 「キル、ラフ、ラブ」のネオンサインにプレビュー画像が追加されます。
チーム: ソーシャルメニューを使用してメインメニューからチームメイトに加わろうとする際に、チームから外れるというメッセージが表示されなくなります。
チームチームリーダーが「プレイ」を選択後、チームメンバーチームリーダーと一緒にワールドをロードできるように修正しました。
チームクラッシュや接続切れの後にチームに再加入しようとする際、メインメニューの「PLAY WITH TEAM」の項目が機能するように修正しました。
取引メニュー: 取引する数をスクロールして減少させる際に、バーが適切に「1」で止まるようになります。
ボイスチャットプレイヤーが話す際に、ボイスチャットのスピーカーアイコンがプレイヤーのネームプレートチームチャット、エリアチャットのリストに正しく表示されるようになります。

6.名無しさん2019年08月24日 22時45分

発生が確認された不具合

副腎反応
ダメージ増加効果が消え、最大HPマイナス効果しか機能しなくなった。
血清以外で新しく該当変異にし直す事によって再度ダメージ増加効果が発生するようになる(効果の表示上は消えたまま)。

関連用語について
コメントを投稿する
8155