幅射避難所ONLINE

別名称一覧:
  • Fallout Shelter ONLINE
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
 
登録タグ一覧
Falloutシリーズ
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
1.名無しさん2017年11月06日 16時41分

中国のパブリッシャー「Shanda Games」が配信予定のスマホ向けゲーム。
制作は違うが、Bethesda側から公式にライセンスを得た"Falloutシリーズ"の1つである。

内容は中国語版「Fallout Shelter」...なのだが、ONLINEの名が示す通り、オリジナル版とは異なりオンライン要素が追加されているらしい。

前述したとおりちゃんと許可を得ているので全く問題ないのだが、公式サイトガービーの帽子に中華によくあるパクリ回避の改変があるせいでパチモノ臭が出てしまっている。


なお、本記事は上記の通りオリジナル版とは少し異なるので、オリジナル版と情報が混合しない様に細分化する

==公式サイト==
http://fosol.sdo.com/web1/home/index.html

※詳細がわかり次第加筆します

2.名無しさん2017年11月06日 20時16分

これが公式サイトである。も中々元の良さを分かっていてカッコいいじゃないか…。
http://fosol.sdo.com/web1/home/index.html

MMO CultureによるとPVPやダンジョン探索に加え、ギルド制(まさかギルド長のVaultは管理Vaultにされるのか…?)まで一通りのソシャゲ要素が揃っているようだ。
しかしそれだけ要素を増やすという事は単純な情報量も増えるという事である。
共産国の会社が作中共産主義ネタや中国は敵要素をどうするか楽しみだ

3.名無しさん2017年11月07日 04時37分
4.名無しさん2018年08月19日 10時20分

中国本土にてクローズドβが行われた。
PVPや固有NPCのレア度等級等 >>2 の言う通り最近のソシャゲに寄せており、スーパーミュータントシンス、いなかった虫類に火星人、新規パーツを用いて作成された固有NPC等キャラクターだけでも追加要素はかなり多い。

また、固有NPCの詳細画面でソシャゲではよくあるキャラクター画像も閲覧できる。
L2Dで動く上に綺麗に描かれているのでコレクション要素として機能しそうだ。

5.名無しさん2018年08月21日 07時55分
感想

>>1
「許可を得ているので全く問題なのだが」

問題・・・なの?やっぱ中華はダメか

6.名無しさん2019年06月01日 14時37分
感想

そりゃこのゲーム、中国は一応「核を撃った元凶」扱いだからな。
(最近では宇宙人の仕業説もあるようだがwww)

関連用語について
コメントを投稿する
4687