Legend of ... を 〇〇の伝説に訳すについて

更新日:
この雑談スレッドをNG投票
お気に入り

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
9.名無しさん2021年01月14日 09時43分

Legendも伝説も「噂に名高い」とか「音に聞く」とか「直接見たことは無いがそういう話として伝え聞いた」という意味の言葉なので「過ぎ去った名声、かつての栄光」という含意は本来持たない。
受け取り側の感じ方の問題と言える。

日本国内でそういう意味に取られるのは大体プロ野球のせい。

8.名無しさん2021年01月06日 22時02分

レガシーオブリルガミン=リルガミンの遺産

と同じだな。特に違和感は感じない

7.名無しさん2020年12月26日 21時36分

ちなみに地図やグラフなどにある説明文(凡例)が伝説的なlegendの元の意味
転じて語り継がれるもの、読まれるもの、つまり伝説や英雄譚となる

5.名無しさん2020年12月25日 15時38分

レジェンド・オブ・ウェイストランド」「レジェンド・オブ・ハーバー」を推す。音訳そのままカタカナ表記も日本翻訳選択肢よ。
vault88の方は、これだと冗長感あるが……。

4.名無しさん2020年12月25日 15時13分

一つ目はそのままでもいいと思う。
(作品で今君は伝説になる~とかあったりする)
下2つはいっそのこと「の証」とか「の英雄の服」ってつければ違和感は減るかも
ただしださくはなる

2.名無しさん2020年12月25日 13時15分

対象によって変えるしかないと思う。そもそも言語は文化と共に思考も定義するから、言語を訳すときに言葉を画一で訳すとどうしてもずれる(日本語だと結構です、がイエスでもノーでもあり得るみたいな)
例えばこれが人物だったら「の伝説」だとおかしいので「伝説の」を前に持ってくるとか。
それで、なんに対する訳の話なのか先にきいてもいいかな

1.名無しさん2020年12月24日 12時59分

正直、訳としてとても正しいが、何だか英語では「現役」って感じがするのに、日本語だと「過ぎ去った過去」って感じがしてならないのです。
何か良い意訳はありますか?


コメントを投稿する
11791



ページ上部に戻る